Dream Knight'sは初心者の方にもわかりやすく書いていく、マビノギブログです

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

勤勉の日~椿屋成長記~後編 2006/10/12

勤勉の日後編です。
こちらからご覧になっている方は、前編から読んで頂ければ幸いです。

ではでは、後編は続きからどうぞ。


イメンマハの聖堂前にいるジェームスさんが気にかけていた、バンホールのカムガンに会いに僕は馬を走らせました。イメンマハからバンホールは意外と遠く、広大なセンマイ平原を突っ切らなくてはいけません。途中クマに遭遇するもなんとか切り抜け、僕はカムガンのもとへ辿り着きました。



カムガンどうしたのかな……何か悩み事でもあるのかな? 目の前で声をかけても気づいてくれない……よっぽど深い悩みがあるに違いないね、これは。



聖堂……? 確かにバンホールに聖堂ってないよね。司祭はいるのにね。



な、なんか難しい事言ってるな……普段はあまり意識しないけど、こういう一面を見るとカムガンもやっぱり司祭なんだなって改めて実感するよ。大切な目に見えないものか……なんだろうね。



相当まいってるみたいだな、カムガン。やっぱりさっきの聖堂の事かな……。でもプレゼントを売って聖堂を建てるって、一体どれだけ売り捌けば良いのやら。ちょっと気の遠い話になりそうだよなあ。……よし、しょうがない。僕がひとっ走りして、聖堂の事聞いてきてあげよっかな。勤勉の日だしね、今日は。聖堂って言っても色々あるんだろうな……イメンマハみたいなのは大きすぎるし、クリステルさんのトコみたいのもちょっと違うよね。となると……やっぱティルコネイルくらいのが、バンホールには合いそうだな。行ってみるか、ティルコネイルに。








なぜか物陰に隠れてしまうクセが定着しつつあるんだけど……。まあとりあえず、エンデリオンさんに聞いてみよう。


……。



……。



……というわけなんですよ。エンデリオンさん、カムガンのために聖堂の事を色々教えてもらえませんか? まあ、具体的に言うと建設費用とかなんですけど……。



むむぅ……そうか、エンデリオンさんじゃわからないとなると……あ、この聖堂にも奥にエライ人がいたっけ。聖堂の奥にいる人にあんまり良い思いではないけど、この際仕方ないか……。コンコン、こんにちは~。あ、いたいた。滅多に話す事はないけど……この人が司祭のメイブンさんだ。



こんなに鋭い眼光の人だったっけ……メイブンさん……。ここにはあまり来ないし、僕が忘れてるだけだよね、たぶん。

メイブンさん、エンデリオンさんにもお願いしたんですけど、聖堂について教えて欲しいんです。ここの聖堂……建てるのに結構なお金がかかってると思うんですけど、そのお金ってどうやって集められたんですか?



……え?(わ、わらった……?)




……。




あ、あの……ここの建設費用、どうやって集められたのか教えて頂ければと思ってるのですが……。













こえぇ……っ!!



聖堂奥にいる司祭ってみんなこんななのか……? 結局教えてもらえそうもないな……聞いちゃまずいことだったのかな……。





あーあ……なんか上手くいかなかったな。カムガン、聖堂を建てる事に1人で一生懸命になってるっていうのに、何にもしてあげられないのかあ。クリステルさんの件も結局あの司祭にはぐらかされたままだし……。はぁ……急に疲れてきたな。仕方ないけど、カムガンに話しに行くか。あぁ……もう、この時間だとムーンゲートも使えないじゃないか……。いいや、とりあえず出るか。


~トゥガルドアイル~


この道まっすぐで飽きるんだよね。疲れ気味の今の気分には相当こたえるわ、こりゃ……。お、あそこにいるのは……トレイシーおじさんだな。あの人いつも1人で木を伐採してるんだよね、他に何かやってるのかな。アルバイトとかも人来ないんだろうな……。ついでだから何か少し手伝ってあげようかな。

トレイシーさん、こんにちは。何か手伝う事があれば手伝いますよー。一緒にやりませんか??



え、ちょ、手伝いますってー。

言ってるそばから休憩ですかー……って行っちゃった……。






ふぅ……。僕もどこかで休もうかな。



ん、あそこにしよう。






なんか怒涛の1日だったなあ……。何気なく人の役に立つために! なんて思って動き始めたけど……そりゃ最初は上手くいってたよね。僕が頑張る事で誰かの役に立てて、何でもできるんじゃないかっていう気持ちになれる。でも途中から上手く進まなくなったっていうか……。



トレイシーおじさんはずっと1人で仕事してるみたいだけど、どうなんだろう。さっきも休憩に行っちゃったし。1人じゃやっぱり大変なのかな。



1人じゃ大変……か。実際そうなのかもしれないな。今日こんな事を始めてからは考えもしなかったけど、誰だって1人で出来る事なんて限られてるんだよね。身体は1つしかないし、時間だって制限を受けちゃう。得意な事があれば、逆に不得意な事だってあるはずだ。何でも1人でやろうとするからダメになっちゃう事だってある。実際今日の僕のやってきた事だって、後半なんてほとんど上手くいってなかった。

そっか、そういう事なのかもしれないな……。
あいつも……カムガンも、聖堂を建てるって1人で頑張ってたっけ。
よし……カムガンのところへ行こう! 僕自身も今気付いたばかりの事だけど、きっと間違ってなんかいないよな。物事には1人じゃ出来ない事もあるし、逆に1人……その人じゃないと出来ない事もある。大事なのはその時に自分が何をすべきなのかをきちんと見定める事なんだ。それをあいつに伝えてやらなきゃ。そうと決まればさっそく出発ー! ゴーゴー!












カムガン、前に君はこんな事を言っていたよね。あれは確か、僕がリュートの話しを君にした時だった。








けどカムガン、それは間違っているんだ。確かにお金は大事なのかもしれない。お金があれば聖堂は建つかもしれない。でもそれ以上に、そこに住んでいる人たちの気持ちや支えって、もっと大事なものだろ……? 1人の力なんかじゃ聖堂なんて大きなもの建つはずがない。カムガン、君のまわりにはそうやって力を貸してくれる人がいるじゃないか。




だから……もう1人で悩む必要なんて無いんだ。それを今僕が伝えに行くからさ。待ってろよカムガン……!







!!!!







ぐっ……よ、よりによってこんな時に……! 僕には僕にしかできないことがあるっていうのに! こんな所で終われるか……っ!





くそっ……、僕が……伝えなきゃいけない……のに……











ここまで……か……。














でも……きっと大丈夫だよな……。





あいつはいつか気付いてくれる……。
あんなに若いのに司祭なんだから……。



僕の思いもきっと伝わるはずだ……。





なあ、そうだろ……? カムガン……。
















ずーん……OTL









― 勤勉の日~椿屋成長記~ 完





カテゴリ:mabinogi
Author is...
↑の画像はランダムで変わります。不定期ながらも随時追加していく予定ですが、お気に入りのNPCや面白そうなやりとりなど、何かアイデアがありましたらコッソリ教えてくださいね。
マビノギ検索エンジン マビ!さーち
当ブログ及びラジオ放送内での画像・BGM等の使用権や著作権など一切の権利は、
株式会社ネクソンジャパンおよび韓国NEXON社が保有・管理しております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。