Dream Knight'sは初心者の方にもわかりやすく書いていく、マビノギブログです

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

もっとある 2007/06/09


こんばんは、椿屋です。突然ですが遭難したようです。ピシスの雪原を歩き回っていたところ、いつの間にか陽が落ち当りは暗くなり猛吹雪に襲われ、挙句の果てには足を踏み外してどこかげ転げ落ちたみたい。もうダメかも。死ぬかも;;



こんなトコロ人なんて通るわけないし、遠くにうっすら見えるのはオオカミらしき影ばかりだし、ろっ骨も折れてるから戦えないし、もうここから動けないよー;;



一緒に雪原散策に同行してくれた、ペットのひっぱるくんだけが今の僕の心のよりどころ。いつもみたいに犬ソリでひっぱってくれれば良いのに、どうやら彼もひっぱる体力は残ってないみたい。それでも何とか頑張れと励ましてくれるひっぱるくん。頑張れって便利な言葉だよねー;; くそうー。



そんな励ましに応えるべく、残る力を振り絞り立ち上がる。こんなところで終わってたまるかー!



とりあえず人でも街灯りでも良いから見つけないと。こうなったら周りを駆け回って探してみるしかない!



それにしても広い。広すぎるぞ雪原。吹雪のお陰で方向感覚は全く無く、ひょっとしてグルグル回ってるだけなんじゃないかという不安を拭い切れないまま、一心不乱に走りまくった。





そこで妙なものを見つけたんだ。人でも街明かりでもなかったけど、今の僕らにはその謎の物体にすがるしか無かった。


明らかに人工物……。いったいあれは……。





近くに寄ってみるとなにやら表面に光沢コーティングが……。ひょっとしてエリン外生命体の基地とか? ……いや、そもそもエリン外生命体って何だろう。



反対側へ回ってみると入り口のようなものを発見。やはり基地……もしくは家みたいな感じはする。中に誰かいるのかな? いるんだとしたら、誰だろう? 人かな? 入った瞬間襲われたりしたら、もうやられるしかない。体力も無いし、ろっ骨も全部折れてるから戦えないな……。



ちょっと怖いので……





先手必勝で。



いくよ、ひっぱるくん!








せーの……!










ガバッ


















誰もいないみたい……。







でもここは……?







中は思ったより広く、ご親切に暖房器具も設置されていて、ゆっくりくつろげるスペースになっていた。とりあえず安全な場所なのかな? 誰が建てたかは知らないけど。




ここまで励ましてくれたひっぱるくんは、相当お疲れの様子。僕より小さな体だしね。疲労に耐えてよく頑張った! 感動した!(何




それにしても……





靴下で歩くと気持ちいいーw そういやマビノギの世界は、テントに入るのも家の中に入るのも、靴を脱がないよね。西洋風なのかな?




ひとしきりフカフカ感を味わったり、炉の暖かさにありがたみを感じていたら急に睡魔に襲われ、そのまま深い眠りについてしまいました。ホント疲れたなー今日は……。







それからどれくらいの時間が経ったのだろうか。







目が覚めてみると、先ほどまでの物凄い風の音は止んでいた。様子を伺うために外へ出てみると……


当りは真っ白な雪。そこから反射するように眩しい陽の光が目に入った。目を細めながら空を見上げると見慣れた青空と薄い雲。どうやら朝になり吹雪も止んだようだ。良かった……これで街へ戻れるかもしれない。また陽が暮れる前にさっさと出かけなくちゃね。ひっぱるくんも起きてるみたいだし、さっそく出発しようかな。ひっぱるくん、ほら行くよー。






という事で! ピシスで使えるイグルーが実装されましたね! 実装……と大げさに言う割には、通常のキャンプと大差ないみたいだけど、ちょっと雰囲気が出て良いなって自分では思ってます。建てられる場所は限られてるみたいだけどね。キャンプってもっと役割が増えれば、使う人も多くなりそうだけどね。そうだなあ……例えば、銀行と直結してるアイテム倉庫があるとか。お金とかアイテムとか預けられれば、フィールド狩りする人にも、もっとメリットがありそう。まあでも、いつものキャンプと違う今のイグルーも、それなりに楽しめるのでみなさんぜひぜひ!


あ、そうだ。前回犬ソリの記事を書きながら気になっていた事を確認してきたのです。何かというと、シドスネッターで犬ソリは使えるの? という事。昔からあるマップだし、今の雪原とは別なんじゃないのー……なんていうのが、僕の予想でした。さてさて結果は……!










ジャーン!


って、何だこの写真。ま、まあ、使えますって事ですね。





あそこは木も多いし縦にも長いマップだから、木の隙間を縫って駆け抜けてみるのも、ちょっと面白かったですよ。奥にいるタルラックマーも、きっと初めてみる犬ソリにびっくりなのでは!

という事で、シドスネッターでも使える! でした。





ガラっと話は変わって、土曜日に加齢した事でようやく17歳になりました! 転生する年齢を間違えてしまったお陰で、戦闘装備である魔道スーツを着る事ができないまま過ごしていたのです;;


その戦闘装備用に、偶然手に入れたエンチャントスクロールを貼り付け!




思わずムフフとにやけてしまうアクセサリ。このアクセサリ1個だけで最大ダメージが10も上がるんですよっ! 2個付けたら20! 2個も持ってないけど……w さすがにこれだけの物になると、アクセサリも修理したくなるなあ。1ポイント2万5000だっけ……た、高い(汗



そしてずーっと着たかった魔道スーツを着て……


戦闘装備完成ー!>< これで狩り効率も上がるかな。まあそれほど難しいダンジョンに、行ってるわけじゃないんですけどねw みなさんも、転生年齢はしっかり確認しましょうね……!


椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi
Author is...
↑の画像はランダムで変わります。不定期ながらも随時追加していく予定ですが、お気に入りのNPCや面白そうなやりとりなど、何かアイデアがありましたらコッソリ教えてくださいね。
マビノギ検索エンジン マビ!さーち
当ブログ及びラジオ放送内での画像・BGM等の使用権や著作権など一切の権利は、
株式会社ネクソンジャパンおよび韓国NEXON社が保有・管理しております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。