Dream Knight'sは初心者の方にもわかりやすく書いていく、マビノギブログです

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

パルー潜入 2007/04/30


こんばんは、椿屋です。ジャイアントの村バレス近くにある、パルー遺跡。実装翌日にその場所を探しに行ってみると、氷の張った遺跡入り口らしきものを発見。見るからに寒そう! つららなんかも下がっちゃってるし、外より寒かったら薄着じゃ辛いよね! なんて考えもするけど、室内が外より寒いわけないですよね。普通に考えて。



でも……。



これは……。




どうも普通じゃなかったようです。あたり一面氷! 氷! 氷! もはや氷の遺跡と呼んでも、違和感がないほど氷ばかりです。寒そうだなーってのと同時に、キレイだなーっていう感想がありますよね。ルンダダンジョンを初めて見た時も、キレイだなって思ったけどここはそれ以上かも。


入り口から祭壇まで少し距離があるせいか、ただ歩いてるだけでもちょっとした神殿に入り込んでるような気分に浸れます!


祭壇もこんな感じ。この欠けた円形の石版がアイテムを投げ込む祭壇になってます。さっそく中に入りますよ!




ダンジョンの中も大半が水と氷でできていて、見るからに寒そうな場所。足滑らせて水に落ちたら、それだけで行動不能になりそうですw それに見てわかるように明るいんですねー。ちょっと幻想的で雰囲気も良い場所なんですよ。


ただ……遺跡というだけあってか


箱部屋で閉まる扉がボロいですw 大丈夫でしょうか、コレ。まあ常連であるジャイアントの方々には難しいかもしれませんが、人間・エルフサイズなら通れそうな隙間が……。


ちなみにスイッチ部屋では、こんなモンスターが出ます。たぶんこのダンジョンって、人間で言うアルビダンジョンにあたるんでしょうね。その割には、難易度がやや高めのような気もします。打撃が効かない敵も出ますし。



そんな観察をしながら、どんどん進みます。部屋と部屋を繋ぐ道も、この通り氷でできてるので、アップダウンが激しくなっていますw 



アルビダンジョンやロンガ遺跡などと同様、最初からマップが表示されてる1階層構造なので、迷うことなくボス部屋へ到着。ここもボロボロ……。



まだここへ来た事が無い方も多いと思うので、ボスの詳細と途中で出てくる「あの」モンスター(?)については、伏せておこうと思います。ボスはともかく「あの」モンスターは一見の価値ありなのでぜひぜひ、パルー遺跡まで足を運んでみてはいかがでしょうか!




ダンジョンの報酬は、ホントにこの箱に入ってたの? と思わせてくれるエンチャント付きの丸太。一体どこから沸いて出たのやら。本当はこの報酬で出るらしい、上位ダンジョンへの通行証が欲しかったのですが、結局手土産無しで帰還する事に……。





……というのもアレなので





1人お持ち帰りする事にしましたw すぐに大陸移動で……


ダンバートンへワープ! 夜のダンバートンには全くマッチしない光るボディー。ヨレヨレ歩く割には、その進行方向は一直線を描いているかのようにも見えます。



そしてその先を辿ると、シモンハウスへ。生産中の方々を脅かしながら、ヨレヨレ歩きます。せっかくなので、シモンハウスの中へ連れて行ってあげると……



こ、こいつ一体どこでこんな事を覚えたんだ……! 確かに今の僕らは似てるところもあるけど、元々僕は人間でキミはモンスターじゃないか(酷 愛は種族を超える……とは言うけど、それは正確じゃない。愛は種族を「ある程度は」超える。人間とモンスターじゃ、きっと分かり合えない……!



そう言えば、種族間結婚って導入されたんですかね? 結婚とは無縁なので気にもしてなかったのですが、例えばエルフとジャイアントなんかが並んで指輪交換なんてのを想像すると、ちょっと身長差がすごそうですよねw 結婚式って参加した事もないので、どなたかお知り合いの方、ご予定がありましたら誘って頂ければ幸いです……w



椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi
Author is...
↑の画像はランダムで変わります。不定期ながらも随時追加していく予定ですが、お気に入りのNPCや面白そうなやりとりなど、何かアイデアがありましたらコッソリ教えてくださいね。
マビノギ検索エンジン マビ!さーち
当ブログ及びラジオ放送内での画像・BGM等の使用権や著作権など一切の権利は、
株式会社ネクソンジャパンおよび韓国NEXON社が保有・管理しております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。