Dream Knight'sは初心者の方にもわかりやすく書いていく、マビノギブログです

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

何を探しているのですか? 2009/05/31

こんばんは、椿屋です。明日からとうとう6月に突入しますね。6月と言えば色々と憂鬱な時期。梅雨に入ったり、祝日が無かったり……w ちょっとテンションの下がる月かもしれませんが、気合とアップデートで乗り切りたいですねw

っとその前に、今月も検索サイトからのキーワードをいくつかピックアップしていきましょう。ちなみに今月一番多かった検索キーワードは、Yahoo! JAPANからの「マビノギ ブログ」。上位に表示されてるので、こういうワードは強いですよね。

ではではさっそくいってみましょうー!






マビノギ ネコ島

丁度イベント&実装時期だったせいか、このキーワードもかなり多くありました。


ネコ島でのお祭りイベント、みなさんはちゃんと楽しめましたか? みなさん「は」と言うだけあって、結局僕は1度もやらずに終わってしまいました……。終了間際にお友達が声をかけて下さったのですが、熟睡中だったので反応出来ず……といった感じでした;; 1度も遊べてないイベントは、エリンに来てから初めてかもしれません……! くやしいなあ。








エルフでウルラに行く方法
エルフの場合、フィリアからウルラ大陸を目指す事になると思うのですが、その辺りの道順は覚えづらいですからね。以前書いたこちらの記事なんかも役に立ててもらえれば幸いです。最後のベースキャンプに着いたら、港から船に乗ってくださいね。






マビ 探検 昇級 面倒
同意ですw
あれが無ければ僕の探検ライフも、きっともう少し楽しいものに……!










マナハーブ 集め方
マナハーブって、ハーブの中では一番消費量が多かったりしませんか? あ、ベースハーブは抜きで!(なぜ
マナハーブは主にダンジョンの中で採集する事ができます。とは言っても、入ったダンジョンに必ずマナハーブが生えているという保障はありませんので、ここは運次第。マナハーブの場合、キアダンジョンでの採集が一般的かな? あとはクローバーヌーとか、ハーブ豚とか。たまに街中で「ご自由に」と看板を出してる方もいらっしゃるので、そういう時は遠慮なく! 抜かせてもらいましょうw








マビノギの釣り竿がうやったらゲットできるのか
イベントやクエストで、必要となる機会が思いのほか多い釣りですが、釣り道具である「釣竿」を手に入れる方法、それは……!









雑貨屋です……!






値段もお手ごろなので、ぜひ1本お気に入りを。










マビノギ この服
ど  の  服  で  す  か  w










女の子ぽくありたい
椿屋が今まで、そして恐らくこれからも抱えるであろう、「女の子ぽくない」という大きな悩み。






こういういかにも女の子! 的な衣装より……








ちょっとボーイッシュな方が似合ってしまう椿屋。メイド服とかひどいもんだ!









マビログ 椿屋
マビログ……マビノギのブログ、略してマビログって事かな? あんまり聞き慣れない言葉で少し新鮮ですねw ブログタイトルにされてる方はいらっしゃいますが、広い意味でもよく使われてるのかなあ。










マビノギ ブログ 孤独
……!!!




こっ、こんなワードで……う、ウチのブログに来るなあああああああっ……!!!!!!!











普段は友達少なくて、ほとんど1人です! なんて書いてますが、実際はちゃんと……ね?














ひどいもんですよ……。








マビノギ SNS
マビノギのSNSと言えば、のんびりマビノギSNS。通称「のんマビ」。最近はほとんど活用できていませんが、フレンド申請などありましたらどうぞご自由に。管理人様はしっかりしていて、ホント頭が下がります。









マビノギ 初心者 レベル上げ
初心者さん向けのレベル上げ場所ってどこなんだろう? って考えると、最初に浮かんでくるのがメイズ平原の「黒マングース狩り」でしょうか。最初のチュートリアル的なクエストが一通り終わったら、そこへ足を運んでみるのも良いかもしれません。戦闘の基本が出来ていれば、怖くはない……! ちなみにマップで言うとメイズ平原の「ズ」の字の上辺りにいます。







マビノギ インベントリの増やし方
今のインベントリに大満足さ! なんて方が、このエリンの中に一体何人くらいいらっしゃるのでしょうかw 基本的には「いくらあっても足りない」状態ですよねw そんなインベントリを増やす方法としては、やはり「アイテムカバンを買う」という所になりますでしょうか。ダンバートンのバルターさんが大きなカバンを売っていますので、ぜひぜひ購入してみてください。値段は結構しますけどね……! それに加え補助型カバンも買っちゃいましょう。こっちも結構高いですけどね……! でもインベントリは一気に増えます! そしてアイテムも一気に増えて、すぐにインベントリ不足に……。このスパイラルから抜け出せるのは、一体いつの日か……!









マビノギ 結婚指輪 メッセージ
結婚する時には必ず結婚指輪を交換するとか何とか。経験が無いので何とも言えませんが、みなさんちゃんとメッセージを書いてるんですかね。ちょっと照れちゃう言葉でも、相手にしか見られないと思えば、ストレートに書けてしまうものなのかもしれません。花嫁探ししてみようかなあ。












マビ SSの取り方 椿
こういうワードは素直に嬉しい! って思えますw なので、ここで1つ写真の撮り方を公開しちゃいましょう!




なーんて、別に大したもんじゃありませんけどねw





例えばこんな風景があったとします。ブログを書いてる方は、タラ実装直後にここへ写真を撮りに来た方も、少なくないのではないでしょうか。キレイですしね。



それで、その方法はと言うと……まあ何てことは無い






お馴染みの「スクリーンショット」ボタンを使うだけなのですが、今回ご紹介するのは使うタイミング。どんなタイミングかと言いますと、飛行ペットで地上から空へと上昇している途中にポチっと押すのです。結構シビアですけどね。上手く押せたら、後はペットの呼び出しを解除。すると……






こんな具合に、より客観的な写真が撮れちゃったりするんです。まあ、飛行ペットで飛べる場所限定になりますが、上手く使えば普段より魅力的な写真が撮れる事間違いなし! 空中からの視点で、かつ地上にいる自分も写真に収められる、というのが最大のメリットでしょうか。ぜひぜひお試しあれ!









マビノギ bbs
マビノギのBBSと言えば、mabinogi板でしょうか? 他にもいくつかあるみたいですが、ここの情報は結構重宝させてもらってます。








マビノギ 顔
今まで何人かの方が誤解されていましたが、リーベントの顔は……







これがデフォルトではなく









こっちがデフォルトですw 結構りりしいでしょ?w ちなみに↑の表情は「 (正)」で出しています。










マビノギ 強くなるためには
強くなるって難しいですよね。スキルだけ上げていれば強くなるわけでもないし、1人で難解なダンジョンを攻略できるようになれば強いというわけでもない。どういった強さを選ぶかによって、そこに必要なものが決まってくると思います。けど1つ挙げるとするなら、広い視野は持ちたいですよね。今自分が戦ってる相手以外からの攻撃なんかもありますし。複数相手にどう戦うか、これが大きな要因になるのは間違い無さそうです。







マビノギ サンダー 覚えた
おめでとうございます!w






サンダー強いですよね。










マビノギ クシナ 画像
クシナを求めてウチに来ても何もありませんよ!








と言うのも失礼なので、クシナ画像をご用意しましたw






背景がキレイに透ける「透過PNG」なので、ネクソンさんの規約に抵触しない程度に使って下さいw IE6以下を使ってる方にはグレー背景になってしまう点も要注意です。あんまりキレイじゃないところも要注意ですw











マビノギ サキュバス 調教 ダンジョン外へ
残念ながら、調教スキルではサキュバスをダンジョンの外へ連れて行く事はできません……!










しかし……。









ダークナイトならそれも可能になるのです!










さあ、おいで……。












変身解除もかっこ良いよ?w














椿屋 閉鎖
ブログ……










ではなく僕が閉鎖……










閉じこもっちゃいますよ!








引きこもりたいのは山々なのですが、なかなかそういうわけにもいかないらしく! 日々忙しさに追われております。そんなところで、今月のピックアップキーワードは以上です。今までに比べれば、かなりマトモなワードが多かったかなっていう印象です。500種類以上の検索フレーズの中から、たった十数個を選ぶのも難しいのですが、これからも続けていければと思っております。ネタ不足は慢性的に続いておりますので、こんな事をやって欲しい! なんてご要望があれば、ぜひぜひ教えてくださいませませ。それでは、また。



椿屋でした。
スポンサーサイト
カテゴリ:mabinogi

1粒で2度おいしい 2009/05/25


こんばんは、椿屋です。普段みなさんはどんなタイトルを付けていますか? 僕は基本的にノータイトルなのですが、ちゃんと戦う時は「ラノとコンヌースを繋いだ」タイトル。まったり遊ぶ時は、何の役にも立たないようなタイトルを選んで付けていますw タイトルってステータス補正より、見た目補正の方が大事なんじゃないか! そう思う今日この頃ですw

さてさて、先週まで行われていたイリア大陸のお宝探しイベント、みなさんはじゃんじゃんお宝探ししましたか? 僕はあいにく色々と都合がつかず、最終日の1時間程度しか遊べなかったのですが、頑張って探した方はなかなか良い物が手に入ったとか何とか。でも宝箱発掘ってちょっと複雑なポイントにはまると、どこに隠されてるか全く分からなくなりますよねw








そこで活躍するのが半神化!w 以前から気になっていた遺物自動発掘機能を使ってみたくて、ついついスキルを発動してしまいましたw 念のためロッドを手に持って、音の反応する方へダッシュ!









すると反応音2つくらいの位置で、宝箱が出現! これはすごい! てきとうに走ってるだけで、前や横から宝箱が出現する様子は、見ていてとても爽快でしたw 宝箱の中身は……お察しください……w しかしこれは中々面白いですよ。まあ修練値を消費するに値するかどうかは、ちょっと疑問が残りますがw

余談ですが、某所でロッドの反応音について複数の意見が出ていました。ちなみに僕は「ぽっぽ派」ですw 「ぴっぴ」は微妙に違う気がするんですよね。ちなみにロッドを使って「探検する」事を「ぽっぽする」と言う方もいらっしゃるみたいで、個人的にかなりツボな表現でしたw 今後使わせてもらおうっとw








あー、もうすぐ転生だからぽっぽしてくるわー。








何となく和み系な気がしますねw













そんなこんなで転生! 久々に見た目を変えた今回は、なかなか新鮮な期間でした。専用の服も買っちゃったしなあ。銀行もインベントリもいっぱいなんだけど……。









転生後はフローズンブラストのトレーニング! APの注ぎ込み先として選んだフローズンブラストのトレーニングは、幸い「幼いタヌキ」の服を持っていたのでなかなかスムーズに進みます。



 









……進まないときもあります;;

幼いタヌキを着ているとは言え、BOSS級の敵を探すと……やっぱり赤ヒグマとかその辺になってしまうんですよ。いつになってもクマ相手の修練って、結構きついですよねえ。








それでもめげずに修練! 修練! 相手に先に狙われた時は、障害物を使ったり距離を取ったりしながら、隙を見てフローズンブラストをチャージ! 完了したところで……










発射! こおれえええええええ……!!!











成功!w 敵の体に合わせて氷がカチカチになりますので、クマくらい大きな相手になると、その姿も壮大なものになりますねw ゴーレムとか凍るのかなあ。楽しみ楽しみw









ちなみに失敗すると痛い制裁を受けますw フローズンブラストって、相手にダメージは入りませんが、失敗しても成功しても「!!」を出されてしまうので、もし失敗してしまうと無防備な所をバシバシと叩かれてしまうわけなのです。もうちょっと敵のランクを落として修練してみようっと……w












そこで見つけた修練相手が彼。何だかえらい事になってる気がしないでもありませんが……念のため言っておきますと、クワガタくんです。白い物体から細長い足が生えてるみたいで、ちょっと気持ち悪いですね……w 見れば見るほど気持ち悪いなあ……あんまり見ないようにしようw

そんなクワガタくんですが、今の修練にはピッタリすぎるほどピッタリなのです。幼いタヌキを着ている時のクワガタくんの強さは「BOSS」。今のスキルランクの修練内容にある、「BOSS級の敵を凍らせる」が埋まってくれます。




そして!







幼いタヌキの服を脱ぐと、クワガタくんは「同じくらいの強さ」になってくれるのです。ちなみにこうなると、「凍った同じ強さの敵に勝利する」が埋まってくれるわけなんですねえ。つまり! 1つの結晶で2つの修練が埋まってくれるというステキ具合! しかし敵が凍ってる時間も長くはありませんから、凍った直後に服を脱ぎ、すかさずスマッシュやウィンドミルを打ち込まなくてはいけません。その脱衣スピードはおそらくルパンIII世クラス! さすがに裸になるのは恥ずかしいので、ローブを着ているというわけなのです。雪まみれで凍ってる相手に、裸でスマッシュとかどんな健康優良児ですか。





結晶の調達が割りと楽で、修練内容も幼いタヌキで敵の強さを調節できるなら、かなりのペースでランクアップできそうなフローズンブラスト。これが実践で活躍できる日は、はたしてやってくるのでしょうか。消費APが多いので、そういう意味でのランクアップは大変かもしれませんが、しばらくはこれ1本で進めていきたいと思います。



さてさて、気が付けば5月も最終週! もうすぐ憂鬱な梅雨の季節に突入ですね。今月はあと1回くらい更新できるかな? その時はまた、検索ワードで遊ぼうと思っておりますので、ぼけーっとしながら読んでもらえればと思います。今回はイベントの影響で「マビノギ ハンマー叩き」というワードがかなり多く出ていました。ハンマー叩き……やったことないんだけどなぁ……。ハンマー……。それとやっぱり多い「パンチラ」系。ってこうやって書くから引っかかるんでしょうねw 控えめに控えめに……w

それではまた次回。


椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

猫島の桜 2009/05/18


過去の過ちから、猫を神として崇める習慣が島全体に馴染んでいる猫島。この辺境の島の一角に、とても美しい桜の木があると言う。その桜はいつでも満開で、散ることの無い花びらは、ここを訪れる人々の心を癒すと言う。暖かい日差しを受けながら、のんびりと過ごす昼の桜。幻想的な雰囲気に包まれながら堪能する、季節の演奏。それぞれに際立った魅力があり、その美しさに魅了される人々は数知れぬと言う。

そんな桜の美しさに、魅了される者が今日もまた1人……。







椿屋さん知ってるッスか?

知らないなあ。

い、いや、まだ何も言ってないッス……。

それなら余計にわからないなあ。

わ、わかるように言うッスから! だからちゃんと聞いて欲しいッス……。

えー、またどうでも良い話なんでしょ?w

どうでも良いとは失礼ッスね! 自分がどうでも良い話をした事があるッスか!

どうでも良い話ばっかりじゃなかったっけ?w

そんな事はないッス! 大切な話だからちゃんと聞くッス!








はいはいw わかったわかったw じゃあ……どうぞw

椿屋さん、知ってるッスか?

そこから?w まあいいや……うん?









秒速5センチなんだって。

……。






……。







……。





……は?





……。

……(あ、合わせれば良いのかな)。

な、なに?

桜の花の落ちるスピードっす。秒速5センチメートル。

へ、へえ……リーベントのくせによくそんな事知ってるね。

へへ……。

……はは(汗








なんだか……まるで雪みたいじゃないッスか?

そうかなあ……?













なんだか……バレスみたいじゃないッスか?

それは違うんじゃないか?w

もう! 雰囲気ッスよ! こういうのは雰囲気が大事ッス!

だってバレス雪国だけど雪降ってないし……w

降ってるッスよ! そもそも降らないとあんなに積もるはずがないッス!

そ、それもそうだけど……w

続けるッスよ!

まだやるのw

……なんだかバレスみたいじゃないッスか?

そ、そうかなあ?












ちょっ、ちょっと! 早……っ! ま、待ってよ! リーベント!

……。

人間なんだから追いつけるわけないじゃん……w

椿屋さん!

……ん?

来年も、一緒に桜見れると良いッスね!















お断りだよ!w

ええ……ヒドイじゃないッスか。

ひどくないw まったく……用事があるから先に帰るよw










あ、ちょっと椿屋さん! もう……あの人はダメっすねえ。既に純粋な心を失ってしまったみたいッス。そもそもダークナイトっすからね。仕方ないと言えば仕方ないッスかね……。

そうッス! あの子に頼んでみるッスね!













あ、リーベントさん。何か用ですか?

知ってるッスか?

え?

秒速5センチなんだって。

え? 何の事ですか?

桜の花の落ちるスピード。秒速5センチメー……

桜の花の落ちるスピードが秒速5センチメートルですか? そうかなあ、ボクはもっと速いと思いますけど。

……え?













そもそも桜の花って言っても、1枚1枚形状が違いますし、その時風が吹いてるか吹いていないかによっても、そのスピードって随分変わってくると思うんです。そういう事は少し考えればわかりますよね。あ、天候によっても変わってきますよね。雨の日はもちろんですが、曇りの日と晴れの日でも大気中の湿度は大きく変わり、それによって花びら1枚1枚の重さも若干変わってくるでしょう。その辺りの情報がなければ一概には言えませんが、リーベントさんがおっしゃってるのは、いつ、どこで、どんな形の桜の花の落ちた時のスピードが、秒速5センチメートルなんですか? 

……あ、え、えっと……。



い、いえ……か、かける相手を間違えたッス……。

え? もしもし? リーベントさん?

カチャッ……。











彼はひっそりと桜の泣き続けました。1日、10日、1ヶ月……降り続ける桜の花びらのように、彼の涙も枯れる事はなく、ただひたすら泣き続けました。流れる涙は止まる事を知らない川のように、その量を減らす事無く海に流れ出して行きます。海に流れた涙はやがて、周辺の海の水位を上げ、島の面積を徐々に奪い取っていきました。彼の涙は海となり、島の面積がかつての1/10ほどになるまで侵食し、そして彼の悲しみは……












嵐となって航海中の冒険者の船を襲い、この猫島へ引き込んでいると言われています。嵐に飲まれる瞬間に、遠くの海から彼の泣く声が聞こえ……










うそつけw

あれ? だめッスかね?

ダメっていうか、ホラーじゃんこれw 普通に怖いわw

純粋な男心を描いた昔話ッスけど……。

あーあ、もう怖すぎて猫島行けないなあ……w

ええ、そんなにッスか?

そんなにだよw まだハンマー叩きもダーツもやってないのにー。

そう言わないで欲しいッスよ。また今度作り直すッス!

いいよ別にw 怖いの苦手だし。

今度は怖くないのにするッス! 頑張るッスから!

はいはいw じゃあまた今度ねw んじゃあちょっと影ミッション行ってくるよ。じゃあねー。

あ、ちょっと! 自分も行くッス! 待って欲しいッス! 椿屋さんー!







元ネタ:秒速5センチメートル
カテゴリ:mabinogi

問題解決! そしてTB企画! 2009/05/10


こんばんは、椿屋です。猫島のクエストで、久々に釣りで獲物を狙っているわけなのですが……これがまたなかなか釣れないのなんのって。間違いなくランクが低いせいなのですが、じーっと待っていると結構な時間を費やしてしまうんですよね。




幸い手動での釣り上げは心得ていますので、かかった獲物は逃がさない! という感じなんですが、かかるまでが長くてね。スキルランクを上げれば良いんだろうけど、どうもまだ少しもったいない感じがしてしまうのです、そんな事を考え始めて、かれこれ数年経つでしょうかw




気が付くとお隣さんにはお友達が。話を聞いてみるとどうやら同じクエストで苦労いしてるみたい。普段から釣りしたり、スキルを上げてる人にとってみれば楽なクエストなのかもしれないけど、僕にはちょっと大変なクエストでした。






ホントにちゃんと釣れるのだろうか……なんて途方にくれながら頑張ったのが報われたのか、何とかクエストに必要な分の獲物を釣り上げる事ができました。普段は気にも留めないのに、こういうイベントになると「上げておけばよかった!」なんて、さも上げようと思ってたかのように後悔する自分がいますw 今回も例外ではありませんでしたねw あーあ、釣りスキル上げておけばよかったなあw





猫島クエストが一通り終わり、最後に村長に報告すると問答無用でローブをかぶせられましたw クエストではあれ持って来い、これ持って来いと言われ、終わったら終わったで無理やりローブを着せられ、挙句の果てには名誉島民のタイトルまで。強引と言うか何と言うか、この島の方々は非常に個性のある方が多いようで……w 自己中っていう言葉知ってますか?w






いただいたローブを着たまま半神化すると、真っ白で何が何だかわからない状態になりますw 羽のお陰で、何かのオブジェのような……。そしてお腹の辺りには「福」の字。エリンを救った神様が、お腹に福だなんて……!






それにしても日本独自に実装された猫島ですが、街中で見かけるネコローブの多さからすると、クエストを終えた方も多くいらっしゃるみたいですね。一通りクエストが終わり、今の村祭りも終わってしまった後の猫島は、やっぱりひっそりとしてしまうのでしょうか。定期的に演奏会なんかが開かれれば、また違うのかもしれませんけどね。でもここに来るの、結構手間なんですよね……w





さてさて、話は変わりまして……ここ最近ずっと抱えてた悩みがあったのです。一応解消されつつあるので、「あった」と過去形にしておきますが、それは何だったかと言いますと……APが余り過ぎていた事なのです。次は何をあげようかなあ……もうちょっとしてから考えよう。なんて時期が積み重なり、150以上ものAPを手元に持っているという、あまり良くない日々が続きました。







そしてそれを解消するべく、修練するスキルに選んだのは……ウォーターキャノン!







ではなく……








フローズンブラスト! これに決めました。上げるなら錬金術が良いなあ……とずっと考えていたので、とりあえず良かったという感じですね。それでも自分の中で候補はいくつかあったのですが、どれが有効利用できそうかという点と、結晶の調達の楽さで決めちゃいましたw 防護壁とかレインキャスティングも考えたんですけどね。フローズンブラストは、相手を凍らせて動きを止める他に、凍結中の防御力を下げるという効果も持っているそうです。これは使えそう!



ちなみに結晶を作るために必要な材料は、風の結晶1個、水の結晶3個、雪の塊1個、になります。そして雪の塊はこちら!








シドスネッターの雪だるまくんからもらってしまおうという魂胆! でもこの雪だるまって確か、ここへ観光に来た方々が記念に作っていったものじゃなかったっけ……? それを叩いて雪の塊を手に入れるとか、どうなんですかねw 雪ならその辺にいっぱいあるのになあw まあともかく……!










始めますか!









振りの速い短剣を両手に持ち、一心不乱に雪だるまを叩いて叩いて叩きまくる!









叩いて叩いて……! さらに叩いて叩いて……! どんどん叩いて叩いて……って、叩き始めるとわかるのですが、ここって釘とか緑の玉がもさもさ出てくるんですね。ハンディクラフトスキルを上げてる方は、釘が必要になったら是非ここへ! ケアン港の岩とか叩いてた自分がちょっと悲しいですw








とりあえずスキル習得クエストで必要な数の100倍くらいの雪の塊を手に入れ、ドレンさんの元へ帰還しました。これだけ削れば、雪だるまが1個くらい減ってもおかしくはないと思うんだけど……!






ドレンさんへの報告を済ませ、無事スキルを習得したところで、ギルドマスターさんがログイン。APの注ぎ込み先はフローズンブラストに決めたよ! と報告すると「フローズンブラスト?」という反応。どうやら知らないみたいだったので、実際に会って見てもらう事にしました。






周りに手ごろなターゲットがいなかったので、せっかくなので身をもって体験してもらおうという事に! 初披露がエルフ相手になるとは! しかもギルドマスター……w








それでは……フローズンブラスト、レディー……!













ゴーーーーーーー!










見事に凍結! これは面白い! 攻撃対象になっていれば、相手が何かしている最中でも凍結させてしまうすばらしさ。安値露店へ走りこむあの子にもフローズンブラスト! これでセール品はキミのもの! そんなステキなスキルなんですね、これ。









色んなエモーションをしてくれるギルドマスターに、何度もフローズンブラストで凍結させていくと、意外なポーズで止まってくれたりして、これだけで小一時間遊んでしまいましたw 凍り方も、人の体勢なんかで変わってくるのかな? 変化があると面白いですよね。







最初に用意した結晶を全て使いきり、とりあえずフローズンブラストの体験コーナーは終わり! ギルドマスターも初めて見るスキルに、なかなか楽しめたご様子。






フローズンブラスト初めて見れて楽しかったよ!

そうかそうか、良かったなあ。





すごく面白そうな……









ネタスキルだね!





それじゃ、生産してくる。じゃねー。







ちょっ、ちょっと待って……! ネタスキルじゃな……い……のに……。









よくよく考えてみると、複数の相手にも当たるんだよ! とか、防御力が下がるんだよ! とか、そういう戦闘面で有効な点を全然伝えてなかったな、なんて思ったのはもうすでに別れてしばらくした後でしたw 確かに人が凍るだけじゃ確かにネタスキルだな……w もうちょっとスキルランクが上がったら実践でPRしてあげようっとw







さてさて、またまた話は変わりまして! Erinn Times +さんで行われているトラックバック企画、

マビノギを始めたきっかけ&ブログを始めたきっかけ!



に参加させて頂こうかと思います! ブロガーの方々はぜひぜひ。同じようなキッカケの方がいたりで、意外な共通点が見つかるかもしれませんよー? ではではさっそく!


マビノギを始めたきっかけは?


これは前にやっていたマビノギと同じネクソンさんのオンラインゲームから流れて、エリンにやって来たというのがきっかけでした。もう有名になっていますが、以前はTales Weaverというゲームの住民でした。そこからマビノギへ移行した方も、少なくないですよね? マビノギのオープンベータが始まり、その辺りからちょこちょこエリンに遊びに来ていました。それ以降はずーっとマビノギ1本になっちゃいましたけどねw



マビノギブログを始めたきっかけは?


今までも何度か書いてきましたが、これはMabinogi Walker 2のオギノさんですね。最近止まっているみたいですが……!w 当時はまだ2じゃなかったような気がしますけどね。ルエリで初めて会った時は嬉しかったなあ。ちなみにDream Knight's以前にもブログを持っていたのですが、そのキッカケは良く覚えていませんw 今ではこのブログを通じて知り合えた方々との繋がりを、一番大事にしたいと思っています。
※誤字指摘ありがとうございます!



そんなDream Knight'sに一番最初に掲載した写真がこちらw







じゃんw 最高級シルクを作りまくる紡織スキルランク8のトレーニングが終わった時の写真ですねw 最初の記事の書き出しはどうしようかな……って悩んでた事も、今でもしっかり覚えていますw 改めて読み返すと懐かしいものですねー。「こんばんは、椿屋です。」っていう始め方も、2回目の記事から入ってますね。意外と長く続けてるんだなあ、これ。



という事で、今回はここまで! トラックバック参加してみてくださいね。
それではまた。


椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

ひょっとして怖いの……? 2009/05/06


ボス早く早く! 急いで!

おいおい、待てって。雨だって降ってんのに、お前はホントに走るのが好きなやつだな……おーい、待てって! 今度は何だよそんなに急いで。

コール村のね、ボイトさんが「神秘の地図」っていうのを見つけたんだって。

神秘の地図? なんだそのいかにも怪しげな地図は……。疑ってくれと言わんばかりの名前じゃねえか。

えー、でもわくわくしない? こういうのってボクの冒険心をくすぐるんだよねー。

しかしだな、それが本当に神秘の何かを指し示す地図だとしてもよ? 数え切れないほど冒険者がいる中から、お前を選んでクエストを送ってくるんだよ。

そういう細かい事を気にしないのが冒険ってもんだよ! とにかくその地図をもらいに行こうよ!

はいはい、わかったよ。どうせ誰にでも送ってるんだろ、クエストなんて……。

ん? 何か言った?

いーや。








地図……もらったけど……。

な? 怪しさ爆発だろ? この紙切れ。

くれる時もすごくアッサリしてたし……ホント怪しいよね。

それにあのボイトだぞ? 今までいくつの遺物を台無しにされたか、わかったもんじゃねえ。それに鑑定できないものはすぐザルディンのアルネンに投げるだろ?

確かに……いざと言う時に頼りにならない感じがあるよね。

しかもほれ、見てみろよ。船を借りて行けなんて書いてやがる。お前船の操縦できんのか?

できるように見える……?

せいぜいイカダくらいだろうな。

まあね。でもボスが出来ないって言うんなら、ボクが試しに操縦してみても良いよ?

試しにやってみて良いもんじゃねえだろ、船の操縦なんて……。間違いなく遭難するぞ。

まあまあ、でもとりあえず行ってみようよ。行ったもん勝ちみたいなとこあるしさ? ゴーゴー!

ぜんっぜん意味わからんぞ……って、おい! 待てって! ここはゆっくり考えて……ったく……。行くのか……。








お、おい! おい! 待て! 落ち着け!

ボス早くー! 早くしないと船なくなっちゃうかもよー? こういう時こそエルフの俊敏さを生かしてダッシュ!

待てって! おい! そこの変なメガネ! ゴーグル女! 止まれって!







んー……もう、なあに? 

ふぅ……お前、まさかホントに船を借りて、その怪しげな地図の先に進もうとしてるんじゃないだろうな?

え? そうだけど……だめ?

ダメっつーか、船も操縦できねえ、地図も信用できねえ、そんな先に何が待ってるんだよ。

何がって……冒険?

アホか! 冒険以前に難破でおしまいだろうが。船なんかに乗ったら海に投げ出されて……た、大変なんだぞ?

まあそうだけどさ……ちょっとくらい泳いでなんとかならないかな?

なるわけねえだろ! もう絶対難破するに決まってる……。あんな頼りないものに乗れる奴らの気が知れねえ……

頼りないもの?

そ、そうだよ。何だかわけのわからん力で海を渡ってるんだぞ? ど、どうすんだよ難破なんてしたらよ……。な? そんな海に、お前を連れてなんて行けねえだろ? お、俺だけなら何とかなるんだが、お前を助ける事を考えるとだな……

ひょっとして……ボスってさ……

何だよ。

……船が怖いんだ?

……!? ばっ、ばっかじゃねえの! そ、そんな事あるわけねえじゃねえか! 何言っちゃってんだよ、お前。はは、ははは、笑わせてくれる! ははは……!

じぃ……。









そ、それにほら見てみろよアレ。木の実があんなに真っ黒だ。

え? それがどうか……

不吉な予感がする、今日はやめよう。

え? ええ? 木の実関係あるの?

どうでも良いじゃねえか! とにかく船に乗るのは無しだな、よし帰ってメシにするぞ。

だ、だめだって! せっかくここまで来たんだし、クエストも進めなきゃいけないんだからさあ。美味しいものにも巡り合うかもしれないしね?

そんな事を言ってもだな……。

まあまあ、ぶつぶつ言っても始まらないしね?

ったく……。







それにしてもボスが船怖いだったなんてなあ……。

怖いんじゃねえよ、嫌いなだけだ……。

えー? 似たようなもんだよ。

うるせえ……。

まあまあ、何とかなるよ。

難破したら恨むからな……。








シェナンくんが貸してくれるって書いてたよね。

どうせなら超豪華客船とかで送ってくれねえのか……。

えー? それってちょっと雰囲気出ないじゃないー。

雰囲気よりも安全確保だろうが……。

よし、ちゃんと貸してくれるみたいだし、さっそく出航しよう……!

気が乗らねえ……凄まじく気が乗らねえ……












って、言ってるそばから危ねえじゃねえか! このやろう!

わわわ、すごい嵐……! 揺れる揺れる……ふ、振り落とされるーーー……

だ、だから言ったじゃねえか! しかも何だこのボロ船は! イカダと大差ねえじゃねえか!

そ、そんな事言われても……わわっ、ちょっ、ちょっと危ない……!

お前これ……ど、どうすんだよ! どうにかしやがれ!

だっ、大丈夫……!








サポート体制はバッチリだから……!

そんな事言ってるんじゃねええええええーーーーーーー!!!!!!












ん……あ……あれ……ここは……

お…………い……ろ……

あれ……ボスの声が……

おい、そろそろ起きろ、へんてこメガネ。

ちょっと、へんてこメガネはないでしょう! ってここは……?

知らん。どこかに漂着したらしいな。見たことは無いが。

イリア大陸の方かな……?

さあな、全くわからんね。完全な遭難じゃねえか、これ。

ま、まあ2人とも無事だったんだし、良かったんじゃない?

良くねえだろ! どうやって帰るんだよ、ここから……。

はは……まあまあ、それは追々考えて……って、あれ? ネコの鳴き声が聞こえる?

ん? ああ、近くにいるみたいだな……しかも結構な数……っておい! 待て! お前はすぐそうやって走って……はぁ……。








ボス見て! ネコ!

はいはい、見てる見てる。見てますよ。

かわいくないー?

全くわからんな。

えー、素直じゃないなあ。

お前らから見てどうかは知らんが、俺からすればどこがかわいいのか全くわからん。ズル賢いだけだろう。







またまたそんな事言ってー。ほらほら、仕草とかかわいいよ?

お前らはあれだろ、何の動物でも毛がふわふわとかもふもふとかしてれば、とりあえず何でもかわいいんだろ?

……う。

どうだ?

ひ、否定はできない……。

俺らからすれば別に珍しい事でも何でもねえからな。特別かわいいだとか、そんな風には思わねえんだよ。

なるほど……。あ! あっちにも違うネコがいるー! ネコーーーー!








ったく……怪しげな地図の先を追って、思い切って船にまで乗ったにも関わらず難破して、挙句たどり着いた先はこんなネコだらけの島ってどういう事だよ……。俺はこんなもののために苦労してたのか? せめてもう少し俺のためになる……

ん? ボスどうしたの? お腹すいた?

腹……? そうだよな、ネコばっかりの島じゃなくて、せめて肉ばっかりの肉島なら良かったんだよな……! ネコ島じゃなくて肉島だろ……。

ボ、ボス……?










おい運営スタッフ! ネコ島なんかより肉島作りやがれ! 食べても食べきれないほどの肉をよこしやがれえええええ!!!!!!

えっ、ちょ、ちょっと、ボス! な、なに? 誰に言ってるの??

お前も言ってやれよ! ほら!

え、え? だ、誰に? ど、どこに?

細かい事は良いんだよ、言えば良いんだよ!








え、えっと……す、すみません……に、肉島お願いします……。こ、これで良いの?

良いわけねえだろ、何だよ肉島って。そんなもん実装されるわけねえだろ。

じゃあ何でやらせたのー;;

細かい事は良いんだよ。

何かご機嫌ナナメだね? あ、ほら、あそことかどう?

あ? 今度はなんだよ。











ほらほら、桜!

ほう……。

ね? キレイでしょ?

まあ……なかなかだな。

だよねー、桜なんてほとんど見れないから嬉しいなあ。

1年の中でも短い季節だけだからな。

動物たちも桜見たりするの?

他のやつらはどうだか知らんが、俺はよく見るぞ。ウレイドの森には、こんなシャレたもんはねえんだが、センマイ平原なんかは見所だしな。

へえー、詳しいんだね。ここの桜もキレイだし、記念に1枚撮っておこうか?

そうだな。






パシャリ……っと。











何で写真ちょっと古くなってんだよ……。

え、えっと、その……雰囲気とか……。

お前の感性はホントよくわからんな。

はは、良く言われるよ。

そうなのか? 誰に?

え? ボスに。

……。

……?

次行くぞ。

え? あ、う、うん。

さっきから向こうで何か美味そうな匂いがすんだよ。

そうなの? ボクには全然わからないけど……。

お前の鼻と比べるんじゃねえよ。出来が違うんだよ、出来が。ほら行くぞ!

あ、待ってー! もう……ボスもすぐ走るんだからなあ。









ここだねー、何かいっぱい並んでるよ?

おいおい、何だよここは……。こんな場所があるなら、最初に連れて来るべきだろう! どれから食うか……。

フィリアやダンバートンじゃ見かけない料理がいっぱいあるね。見てるだけでも面白いなあ。

お前な……こんだけの食い物を目の前にしながら、見てるだけなんて失礼だろ! ほれ、さっさと選んで買ってくれ!

はは、わかったわかった。ちょっとまってね……どれが良いかなあ……って、あれ?

あ? 何だよ? さっさと選んで……ん? あいつ、お前と同じエルフじゃねえか。








こんな所でエルフに出会うなんて……!

年もお前と同じくらいか?

かな?

同じくらいのやつがこんなに働いてるってのに、お前は冒険だのネコだの、随分違うじゃねえか。なあ?

もうー、それは良いでしょー? ボクだって一生懸命やってるんだからあ。

そういうのは自分で言うもんじゃねえんじゃねえか……?

んん……じゃあ良いよ! ボクもこの子を見習ってやってみるから……!

お? 何だ、珍しく冒険以外の事にやる気じゃねえか。


ボクだってやる時はやるんだから! えっと、ここがこうで……このくらいの角度……かな……? こう?

お、おい……お前何を……

結構大変だな……どう? こんな感じでしょ?









それ……何してるんだ……

何って? 売り子さんだけど……?

いや……そうじゃなくて……

ん? あ、もうちょっと角度つけた方が良い? 首の角度ももう少しこうかな……

あ、そうか……お前はアレだな……アホだったな。

ええ! な、何急に! こう? 腕の高さとか……こうかっ!

他行ってるわ……

あ、ちょっとボスー? 待ってよ! あぁ……売り子さんごめんね! 続きはまた今度やるから、その時に教えてね……! ま、待ってよボスー! 





カテゴリ:ボクとボス

日本だけのネコ島 2009/05/04


こんばんは、椿屋です。待ちに待ったゴールデンウィーク真っ只中! みなさんいかがお過ごしでしょうか? 僕は相変わらずのんびりライフを過ごしております。きっと一年中同じテンションなんでしょうね、僕はw そんな中、お友達に声をかけてもらったフィアード中級4人用のダンジョンに行ってきました。こういう時、普段からソロだと妙に緊張してしまうのは、今も昔も変わりませんw 振舞い方とかわからなくて、大人しくなっちゃうんですよねw とりあえず準備くらいは……









OKっと……。









なかなかの高難度を誇るフィアード中級ダンジョンも、8人で入場すれば終始穏やかのんびりムードw ポイントショップに追加されたダンジョン通行証を使えば、いつでも行きたいダンジョンに好きな人数で入れるようになったので、ソロスタイルの冒険者にとっても今まで以上に変化のある戦闘が楽しめそうですね。僕も早速ソロでラビ上級無制限のダンジョンへ行ってきました……w 結構大変でしたけどねw






それに加えて、最近は錬金術を主体に戦う方も増えてきて、武器と魔法だけの戦闘からバリエーション豊かな戦闘シーンを鑑賞できるようになりました。僕はあんまり使わないので、あくまで「鑑賞」という感じですがw この日も防護壁が建ったり、ゴーレムが暴れたり、雨雲から雨が降ったりと、フィアードダンジョンのモンスターも時代の流れにビックリしていたことでしょうw






そんな錬金術の1つ、ゴーレム錬成スキルなのですが……







ようやくランク1に……!











あれ? 上がらないぞ……?w










修練値がピッタリ100だとだめなのかな?w この後すぐにランクアップできるようになりましたが、一瞬焦った自分がいましたw でもとりあえず、これで召喚できるゴーレムも相当強くなったはず! ここぞと言う時には、ホワイトゴーレムくんに頑張ってもらいましょうw 結晶作るまで結構大変なんですけどね……;;










さてさて、話をぐぐーっと今回のアップデートに引き寄せまして……







今回の大きなアップデートで実装された、「ネコ島」へすでに上陸した方も多いんじゃないでしょうか。色々と不具合やらサーバのメンテナンスで、実際にログインできたのは翌日だったという、久々に長い時間焦らされたこのネコ島ですが、何と日本だけに実装された特別な場所だとか。これは早速行かない手はありませんw








行き方は……前々から色々なメディアのサイトで公開されていたように、遭難ですw 初めて行くときはもちろん、行く度に遭難してたどり着くそうです。何だか壮絶ですね、ネコ島w まあでも、僕は遭難よりも……












こっちの顔の方が怖かったです……w











日本独自と言うだけあって、島の景観は日本風……? という感じでしたw 沖縄とか、海が身近な場所に近いのかな? そんな中でもクエストで必要になる、「またたび」の採取はなかなか競争率が高く、根気勝負といったところ。チャンネルごとの採取場所が少なく、さらに量も3分~4分に1個採取できる程度といった具合で、常に誰かが採取場所でスタンバイしていますw その場所が誰かの場所というわけではありませんが、取り合いになると何となくモラルに反してる感じがして、空いてる場所を探してしまいますw







採取場所をようやく見つけても、採取するのに時間がかかる! 1個採取しては3分~4分待機……そしてさらに1個採ってはまた……という繰り返しなので、待ち時間には引っこ抜くんでハーブの採取。






時間になったあたりで、またたびの採取w またたびの採取可能な場所は少ないのですが、採取判定の入る範囲はとても広いので、間違って他の方の採取場所へ走っていってしまう事も多く、その度にちょっと恥ずかしい思いをしてしまうのは、きっと僕だけじゃありませんよね? ……ね?w







他にも、何ともすばらしいタイミングで村祭りの時期だったらしく! 村にはハンマー叩きや……






射的ゲームなんかも用意されていました。プレイするには最低4人のパーティを組まなくてはいけないらしいので、僕は……まあ、最後まで言わなくてもわかるでしょ?;;








そんな気持ちを癒してくれたのは、日本の花「桜」でした。






特に夜桜の美しさは、ライトアップの演出もあって見ているだけで時間を忘れてしまいそうなほど。こんなところで演奏会なんて、きっとステキだろうなあ。最初にここでやる演奏会はいつでしょうかw 今から楽しみですなあ。








あ……それとちょっと脱線しますが、転生しました。久々に男性に。









イメチェンも兼ねてw 年齢の関係で14歳スタートだったので、ちょっと性格悪そうな子供っぽくしたいと思い、こうなりましたw タラの街が実装されて以来、男性衣装もなかなか良いものが増えましたからね。服選びも以前よりも増して楽しくなりました。色は相変わらずこんなですが……w








それにしてもここの桜はキレイ! 視点をグリグリ変えながら写真を撮ってるだけで、丸3日ほど費やしてしまいました……w 丁度お祭り会場で花火を上げてる方もいらっしゃったので、これもステキな演出として楽しませてもらいました。いやあ、なかなか有意義な時間でしたw







もちろん夜だけではなく、昼間の桜もステキですけどね。延々と舞ってる花びらが映えるのは、夜よりも明るい昼間の方かもしれません。昼と夜で、楽しみ方も違うなんて最高の舞台ですね。ただ気になるところを挙げるとするなら……












もうちょっと服を選んであげても良かったんじゃないでしょうかw こんな華やかな場所のスタッフにも関わらずポポシャツとズボンの女の子って……w ネクソンさん、この子をもうちょっと幸せにしてあげて!w








その他、実装されたネコ島のダンジョンやネコ島特製のアイテムと交換できる「キャッツアイ」と呼ばれる特別なポイントなどなど、じっくり楽しめる要素は多くありそうです。ダンジョンはギルドマスターと2人で行ったのですが……結構きつかったですw 詳細はみなさんご自身で確かめてみてくださいね。1つヒント……というか、マメ知識を書くとするなら「Zキー」の自動視点を使うと、多少は楽になるかもしれません。多少は……ですよ?w 戦闘のきつさは変わりませんw



というところで、今回はこの辺で。楽しいゴールデンウィークをお過ごしくださいね。



椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi
Author is...
↑の画像はランダムで変わります。不定期ながらも随時追加していく予定ですが、お気に入りのNPCや面白そうなやりとりなど、何かアイデアがありましたらコッソリ教えてくださいね。
マビノギ検索エンジン マビ!さーち
当ブログ及びラジオ放送内での画像・BGM等の使用権や著作権など一切の権利は、
株式会社ネクソンジャパンおよび韓国NEXON社が保有・管理しております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。