Dream Knight'sは初心者の方にもわかりやすく書いていく、マビノギブログです

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

初めましてエルフです。 2008/06/29


みなさん、初めまして。今まで何度か紹介はしてもらっていたけど、こうやって記事を書くのは初めてだよね。ボクは椿屋。マリーサーバで活動している椿屋の妹にあたるんだけど、どうやら血はサーバも種族もこえるみたいで、ボクは人間ではなくエルフ種族、サーバもマリーではなくモリアンで活動しているんだ。これからは、こうやってたまに記事を書く番が回ってくると思うけど、その時はよろしくお願いします。まだ不慣れだし、しばらくは2人に任せて回数は少なめにしてもらおうかな。





そもそも何故ボクだけ違うサーバなのか、それは自分にもわからないけど……そこは別に大した問題でもなかったりする。それに、あの2人の賑やかさには付いていけそうもない。兄に会えば何かとネタにされるし、リーベントさんのあの声の大きさは繊細なエルフの耳にはきっと良くない。実際会う事は無くても、そのうち手紙の1つでも送ってくれると思うし、今のところ不便するような事は何1つとしてないんだ。そう思うと、ボクのスタートも意外と恵まれているのかもしれないな。




ボクの種族であるエルフには大きく分けて2つの育て方があるらしい。エルフの特性と機動力を生かした弓タイプと、豊富なマナを生かした魔法タイプ。魔法は面白そうだとは思ったけど、エルフの特性という言葉にひかれて、結局弓を選ぶことにした。弓にも色々な種類があるとかで、選ぶのも迷ってしまいそうだ。




弓タイプとして育つために、どうしても欠かせないステータスがある。それは器用さを表したDEXというパラメータ。弓の攻撃力やダメージバランスに大きく関係し、弓関連のスキルや多くの生産スキルでDEXを上昇させていく事ができるらしい。らしい……というのは、ボクの知識じゃないからなんだ。ボクが着けているゴーグル、実はこれがボクの一番のサポート役。この世界で生きるための知識やアドバイスを始めとして、様々なデータなどが登録されている。一言で言えば携帯できるデータベースみたいなものだ。まあ、データを入力してくれたのは兄とリーベントさんだから、どれも完璧とは言えないのかもしれないけどね。





少し脱線したけど、DEX強化のために生産スキルに挑戦してみたんだ。生産スキルは色々あるから、どれから始めようか迷っていたんだけど、DEXの事を最優先に考えるなら他のスキルとの兼ね合いもあるから、「製錬スキル」を最初に上げるのが良いらしい……と、ゴーグルデータベースには書いてある。

製錬スキルって言うと、鉱石を溶かしてインゴットにするスキルだよね。そのインゴットは、鍛冶スキルなどで必要になる……と。なるほど。まずは製錬スキルで必要な「鉄鉱の欠片」を集めるために、ケルラベースキャンプ裏にある浜辺で鉱物採取を開始。



この鉱物採取、一旦始めるとついつい没頭して気が付くと夜になってしまう。もちろんその間に多くの鉱石の欠片も手に入れる事ができるんだけど、一番欲しい鉄鉱の欠片がなかなか集まってくれない。おかしいな……データベースには鉱物採取で鉱石を手に入れるって書いてあるんだけどな。






鉄鉱の集まりはイマイチだけど、少し大きなダイアモンドを発見。ゴーグルによると……どうやら兄やリーベントさんが見つけたダイアモンドより大きなものらしい。これは最初から縁起が良いのかもしれないな。

そんな調子で鉱物採取を続けていくと、思ったより多くの宝石がカバンには入っていた。その中でも「ジャスパー」という宝石、これをベースキャンプにいるエトゥナさんにプレゼントすると、お返しとして素敵なものがもらえるらしい。数はいくつかあるし、とりあえず交換してもらおう。






……こういう人なんだ。兄もリーベントさんも、あまり話した事はないらしいけど、なんとなくその理由はわかった気がする。少しばかり大きいからって、態度まで大きくなるとは侮れない。









少しばかり大きいからって……あ、身長のことだから。身長の……。






















交換してもらったジャスパーも、お目当ての物をもらう事はできず、結局初回の収穫は大きなダイアモンド1つと、わずかな鉄鉱の欠片。こんな調子でこれから上手くやっていけるのだろうか。製錬スキルを上げるというのは、ひょっとしたら意外と大変な事なのかもしれない。そう思いながら、ゴーグルデータベースをカシャカシャと眺めていたところに、興味のある情報を見つけた。どうやら製錬スキルで使う鉱石は、砂浜以外にもバンホールにあるバリダンジョンでも手に入れる事ができるらしい。なるほど、鉱石の入手方法は2種類あったのか。






さっそくバンホールに向かい、バリダンジョンに入ってみると大当たりだった。欲しかった鉄鉱がとてもたくさん手に入る。少しサイズは大きいけど、砂浜の鉱物採取よりは全然効率が良い。製錬スキルが低いうちは砂浜より、バリダンジョンの方が良い……とでもゴーグルに入れておいてくれれば良いのに。なんで無いんだろう。






手に入れた鉱石を炉にかけてインゴットにする、これはバリダンジョンで採掘をしても砂浜で鉱物採取をしても同じ。要はこの工程が製錬スキルの部分なわけだ。少し長かったけど、ようやくここからが本番だな。少しずつ鉄を溶かし、その様子を伺う。上手く不純物を取り除ければインゴットの完成なんだけど、これがなかなか難しい。ゴーグルのお陰で通常よりもよく見えてるはずなんだけどな。



炉で鉱石を溶かしたり、バリダンジョンへ入ったりを繰り返して、製錬スキルのランクを上げていく。ようやく生産スキルっぽくなってきたような気がする。ダンジョンの中には敵もいるけど、何とか瀕死になりながらも切り抜けられる。繰り返していればレベルも上がるし、製錬スキルのランクも上がるという好循環だね。







ひとまず落ち着いたのでこの辺まで上げてみたけど、これから先は少し大変そう。銀鉱が中々手に入らないな。そろそろ砂浜での鉱物採取も再開した方が良いのかもしれない。鉱物採取は鉱物採取で、スキルトレーニングもしなくてはいけないから、今までより大変になるんだろう。弓エルフの道はまだまだ険しい。






そんな険しい道を共に歩んでくれる頼もしい仲間の1人、ボクの大切な移動手段の1つにもなってくれるこの子。かしわホウキの「一輪花」。地上を走っても、空を飛んでもとても優秀な子なんだ。見た目はホウキだけど、ちゃんとした生き物で……って、飼ってる人も多いと思うし、説明しなくてもわかるよね。他にも2匹ほど仲間がいるんだけど、彼らの紹介はまたの機会にね。



さて、ずいぶん時間がかかってしまったけど、この辺で最初の記事を終われば良いのかな。えっと、最初にも書いたけど、これから兄やリーベントさんのように記事を書いていくと思うので、色々と粗相があるかもしれませんが、引き続きDream Knight'sをよろしくお願いします。あ、それと先日モリアンサーバで開催された「ブロガーの集い」にも言って来たので、次回はそれについて書こうと思います。それでは、また次回。




椿妹でした。
スポンサーサイト
カテゴリ:mabinogi
Author is...
↑の画像はランダムで変わります。不定期ながらも随時追加していく予定ですが、お気に入りのNPCや面白そうなやりとりなど、何かアイデアがありましたらコッソリ教えてくださいね。
マビノギ検索エンジン マビ!さーち
当ブログ及びラジオ放送内での画像・BGM等の使用権や著作権など一切の権利は、
株式会社ネクソンジャパンおよび韓国NEXON社が保有・管理しております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。