Dream Knight'sは初心者の方にもわかりやすく書いていく、マビノギブログです

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

ジャイアント時代到来!? 2007/10/29


どうも! 自分ッス! いやあ、待ちに待った甲斐があったッスね! ついに実装されたッスよ! 突進スキルが! 何かと不遇なジャイアントに一筋の……いや、溢れんばかりの太陽光が降り注いだッス! 一応前種族習得可能らしいッスけど、人間とエルフは盾を装備していないと使えないようになってるッス。それに引き換えジャイアントは何も持たなくてもOKッス! 楽しみッスねー。さっそく覚えに行くッスよ!





コール村の武器屋さん、ウォヴォカさんからホブゴブリンを30匹倒して欲しいと頼まれた自分は、ゴブリンに占領された村ラッパへ向かったッス。ただ30匹とは言っても、制限時間も設けられている上に相手もなかなか手強いッス。





しかし一番の敵はラグが多かった事ッス……。さすが実装初日は人が多いせいか、しょっちゅう動きが止まってしまい殴られ放題という悲惨な状況だったッス。あまりにも殴られるもんだから、ナオさんのサポートは当然のように無くなり、挙句の果てには見知らぬ方に「大丈夫…?」と気を使われてしまう始末ッス! 





とは言っても、何でもかんでもラグのせいにしたらだめッスよね。慎重に戦っていれば、きっともっとまともに戦えてたかもしれないッスから。途中でヒールをもらったり、遠くから狙ってるアーチャーを倒してくれたり、助けてもらった場面もたくさんあったッス。





そんなわけで、思いのほか苦労して達成したクエストの報告を済ませると、待望の突進スキルが習得できるというわけッス! これは嬉しいッス!





さっそく手ごろな相手のいる場所へ移動して使ってみたッス。まだダメージはそれほど高くないッスけど、一気に相手に駆け寄る速さは爽快ッスねー。





ちなみに自分のランクはFッスけど、こんなに射程距離が長いッス。ランクアップしていくと、射程距離も伸びるようになってるッスかね? 逆に近すぎると発動できないので注意が必要ッス。さらに突進中に、相手が寄ってきて距離が一定よりも短くなっても、途中でスキルはキャンセルされてしまうッス。要注意ッス!





ウィンドミルトレーニングのため、あの世の墓場に眠っていたゾンビにも突進してみたッス! さすがに多様は難しそうッスけど、ちゃんとダメージは入るし使えないことは無いッス! でもゾンビはカウンターを使用してる事が多いッスから、その辺も注意するッス。突進スキルは、カウンターに弱いッスからね。あとヘビースタンダーは普通に発動するッス。そう考えると、決して良い相手ではないッスね。




突進スキルの大きな利点がもう1つあるッス。それは……







突進スキルからスマッシュスキルへ繋げる事ができることッス。突進スキルが当ってから少しの間、相手は行動不可状態になるらしいッス。その間にスマッシュスキルを準備して思いっきりぶつけるわけッス! ジャイアントはスマッシュスキルの準備時間が、人間・エルフよりも短いお陰でできているのかもしれないッスね。他種族の事はちょっとよくわからないッス……。

ちなみにこの突進スキル、現在の上限であるランク6まで上げると、ランクEのスマッシュスキルと同等の威力を発揮してくれるッス。さらにこれにクリティカルヒットスキルが加わると……高速移動しながらの高ダメージが期待できるって事ッスよね。それとMabinogi Wikiには黒マングースを1発で倒せました、というコメントも付いてたッス。でもその人、素手時の最大ダメージが120という信じられない数字だったッス……。120って……(汗











話は変わるッスけど……







みなさん、巨大ワニはもう見てきたッスか? 自分、昨日初めて行ってきたッスよ。森の狩人さんと。でもあの子、ゴブリンが出るなりすぐにハイドしてたッス……。当然集中砲火を受けた自分は行動不能に。そしてそのまま滝つぼへ放り込まれて……って、ホントに死体処理みたいじゃないッスか!






出現場所へ到着すると、こんなにたくさんの人が準備してるッス。デザートドラゴンと同じくらいはいるんじゃないッスかね……。それとやっぱり重いッス……これだけいれば当然ッスけど、上手く動けないッスね。




ワニが出たッスーーーー!!!!!!





……と思った時には







もう大半の人が行動不能になっていたッス……。身動きが取れないとはまさにこの事ッス。





時折光る打撃のエフェクトで数秒止まり、動いたと思ったら行動不能。そんな事の繰り返しだったから、結局ドロップ品は何も無しだったッス……。結構頑張ったのに、切ないッス;; でもきっと最初だからッスよね、こんなに人が多いのは。そのうちプレインドラゴンくらいになってくれると、みんな幸せッスね。その時までしばらく様子を見るのがよさそうッスね。




ここ最近は、ずーっとあの世の墓場でウィンドミルのトレーニングを行っていたッス。しかし待望の突進スキルが実装された事もあって、一時的にエリンに帰っていたッス。それからまたすぐにあの世へ戻ったッスけどね。



でもそこで妙なウワサを聞いたッス……。





なにやらこの辺りで、イエティらしき生物が目撃されてるとか……。ピシス地方にしかいないと思われていたイエティが、こんな場所へ現れたって事ッスかね? 詳細は不明ッスけど、同じ地域に住む自分としては気になる話題ではあるッス……。追って情報を集めてみるッス。



しかしよりによってイエティとは……











みなさんも十分に気をつけるッスよ?








さてさて、最後になったッスけど……これを見てほしいッス!









じゃーん! 某KONBU!!のフェンネさんが描いてくれたッスー! こんな事初めてッスから、ホントに嬉しかったッスよー。改めてここでもお礼を言わせてもらうッス! どうもありがとうッス! しかし……服の下がこんな風になってるなんて……し、知られたくなかったッスー!><



アップデートはもちろん嬉しかったッスけど、イラストを描いてもらえるなんてそれ以上に嬉しいッスよね。イラストと言えば、開催中のデザインコンテストの応募期間が終わりに近づいているッスね。ステキなジャイアント用衣装が実装される事を今から夢見てるのは、きっと自分だけじゃないはずッス! 戦闘スキルは充実してきたッスけど、ビジュアル面はまだまだ他種族に遅れをとっているッス。開発陣には、これからも気合入れて頑張って欲しいッスね!



以上、自分がお送りしたッス!
スポンサーサイト
カテゴリ:リーベント
Author is...
↑の画像はランダムで変わります。不定期ながらも随時追加していく予定ですが、お気に入りのNPCや面白そうなやりとりなど、何かアイデアがありましたらコッソリ教えてくださいね。
マビノギ検索エンジン マビ!さーち
当ブログ及びラジオ放送内での画像・BGM等の使用権や著作権など一切の権利は、
株式会社ネクソンジャパンおよび韓国NEXON社が保有・管理しております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。