Dream Knight'sは初心者の方にもわかりやすく書いていく、マビノギブログです

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

予想外の効果…! 2007/10/31


こんばんは、シモンよ。天才と言えど日々の修練は必要なの。あなたたち、仕上げの練習はちゃんとやってるの? アタシは毎日のノルマを設定して取り組んでいるわよ。




そう、毎日1着は銘入り服を仕上げることね。ログインしたらまずイメンマハ雑貨屋の前で裁縫している事が多いかしら。ホントは自分の家でやりたいんだけど、バルターのおじさんはポポスカートの型紙を売ってないのよ。許せないわね。ちなみに型紙を売っているのはイメンマハのガルビンくんと、ティルコネイルのノラさん。ポポスカートは良いわよ? 材料も型紙も安い上に、完成品を売るだけで黒字になるの。まあ黒字と言っても僅かなものだけど、材料費の元が取れる裁縫製品なんて珍しいわ。




そうそう、月曜日に例の新しく実装されたダービースコットプレッドウェアを作ってきたのよ。この日、多くの人がこの服を作っていたんでしょうね。

しかし唯一残念な事と言えば、完成品がお店で売られているという事。わざわざ高い材料を出して裁縫で作らなくても、少しのお金ですぐに完成品が買えるってわけね。まあでも、そんな事気にしたら裁縫なんてやっていけないわ。それが売っていようと売っていまいと、アタシが作るものに変わりは無いわけだから。





材料の在庫は多めに仕入れていたつもりなんだけど、さすがに型紙ランクが高いせいかしら。仕上げ前まで完成した時には、在庫がほとんどカラになっていたのよ。最高級生地、50枚近く使ったんじゃないかしら……。





仕上げの材料はこんな感じね。思ったほど大変そうな材料じゃなくて、ここはほっとしたの。ここでまた最高級革紐だの組紐だのって要求されたらたまらないものね。仕上げ材料には余裕があったから、何度かキャンセルもできたの。お陰で楽な気分で作業はできたわ。そして完成品はと言うと……














いやあああああああああああ!!!!











っていう忘れたい月曜日があったのよ、今週。もう月曜日の仕上げ運は最悪ね! 月曜日で良かったワー……なんて思ったこと、1度も無いわよ。しかしこれはまた挑戦しないと、アタシの気が済まないわね。材料が揃い次第、再挑戦よ!




気分転換に……と思って街をブラブラしてみると、何やらみんな騒がしいのよね。聞くところによると、もうすぐハロウィーンイベントが始まるらしいの。とりあえずセンマイ平原へ行くと良いっていう話をしてる人がいたから、アタシもちょっと顔を出してみる事にしたのよ。でもあそこ、広いだけで何もないじゃない? アタシ地味な場所って嫌いなのよね……。





そう文句をブツブツ言いながらもセンマイ平原でぶらぶらしてたの。そしたらそこへ……


何か物凄く異様な行列が通って行ったのよ。なんなのこれ? アタシが普段見ている羊とは全く違う……大きさもだけど、羊毛というよりこれは……綿飴?




それにしても凄い数の人だから、動くのも一苦労。みんな巨大な羊めがけて一斉に移動するでしょ? アタシも移動するんだけど、気が付くと羊の中に埋もれてて自分がどこにいるのかもわからないのよね!


でもこれは……





これはなかなか良いわ! この手触りと質感、軽くて温かい材質なんてこれからの冬にピッタリね。新しい服に上手く取り入れられないかしら……。




この羊から取れるのは綿飴ね。全部で8種類くらいあるのかしら。それぞれの色の綿飴をいくつか集めて、フレッタちゃんに渡すとアイテムと交換してくれるっていう仕組みらしいわ。アタシはまだ何も交換してもらってないんだけど、もう全部もらったよ! っていう人もいるみたいね。早くて羨ましいわ。ちなみに紫の綿飴が一番出にくいらしくて、それが無いために交換できない人が多いみたいよ。アタシみたいに。




せっかくのハロウィーンだけど、せめてこれくらいはと思って帽子だけ用意してみたの。これ、星つき魔道士の帽子って言う帽子なんだけど、この星の部分があるじゃない? ここが少し前から普通の染色アンプルじゃ染められなくなったみたいなの。つまりは金属アンプルって事ね。試してないからわからないけど、染色の幅はやっぱり狭いのかしら。アタシのは仕様変更前に点滅アンプルで染めたものだから、今となってはちょっとしたレア品ね。いわゆるパッチレアっていうものかしら。そのうち金属指定アンプルとか点滅する金属アンプルとかも出ると良いんだけど。




それとインベントリに丁度あったから、メガネもかけてみたんだけど……






なんか強烈な個性を感じるわ……。自分で言うのもアレだけど、性格悪そうね。背が小さいからまだマシに見えるけど、17歳身長だともっとキツさが出ているのよ。これは身に着ける物の選択は、やっぱり大事だって事よね。カタチの選び方から色の選び方。こだわる人は、身につける物の品質までこだわると良いわね。



それにしてもこの身長、どうにかならないかしら……。イベント期間中は年齢ポーションも無効らしいし困ったわ……。イベントが終了するのが11月15日……って、アタシ最後までこの背でいなきゃいけないの!? あぁ……目眩がしてきたわ……。これから裁縫や紡織、アルバイトの事についての記事を書こうと思ってるのに、この背じゃ雰囲気出ないじゃない。運が悪いわね、ホント……。でもいつまでもそんな事を引きずってるのも美しくないわね。そこは割り切っていくしかなさそうね! 次回Re-mabinogiやるわよ!




それじゃ、また。
スポンサーサイト
カテゴリ:mabinogi

ジャイアント時代到来!? 2007/10/29


どうも! 自分ッス! いやあ、待ちに待った甲斐があったッスね! ついに実装されたッスよ! 突進スキルが! 何かと不遇なジャイアントに一筋の……いや、溢れんばかりの太陽光が降り注いだッス! 一応前種族習得可能らしいッスけど、人間とエルフは盾を装備していないと使えないようになってるッス。それに引き換えジャイアントは何も持たなくてもOKッス! 楽しみッスねー。さっそく覚えに行くッスよ!





コール村の武器屋さん、ウォヴォカさんからホブゴブリンを30匹倒して欲しいと頼まれた自分は、ゴブリンに占領された村ラッパへ向かったッス。ただ30匹とは言っても、制限時間も設けられている上に相手もなかなか手強いッス。





しかし一番の敵はラグが多かった事ッス……。さすが実装初日は人が多いせいか、しょっちゅう動きが止まってしまい殴られ放題という悲惨な状況だったッス。あまりにも殴られるもんだから、ナオさんのサポートは当然のように無くなり、挙句の果てには見知らぬ方に「大丈夫…?」と気を使われてしまう始末ッス! 





とは言っても、何でもかんでもラグのせいにしたらだめッスよね。慎重に戦っていれば、きっともっとまともに戦えてたかもしれないッスから。途中でヒールをもらったり、遠くから狙ってるアーチャーを倒してくれたり、助けてもらった場面もたくさんあったッス。





そんなわけで、思いのほか苦労して達成したクエストの報告を済ませると、待望の突進スキルが習得できるというわけッス! これは嬉しいッス!





さっそく手ごろな相手のいる場所へ移動して使ってみたッス。まだダメージはそれほど高くないッスけど、一気に相手に駆け寄る速さは爽快ッスねー。





ちなみに自分のランクはFッスけど、こんなに射程距離が長いッス。ランクアップしていくと、射程距離も伸びるようになってるッスかね? 逆に近すぎると発動できないので注意が必要ッス。さらに突進中に、相手が寄ってきて距離が一定よりも短くなっても、途中でスキルはキャンセルされてしまうッス。要注意ッス!





ウィンドミルトレーニングのため、あの世の墓場に眠っていたゾンビにも突進してみたッス! さすがに多様は難しそうッスけど、ちゃんとダメージは入るし使えないことは無いッス! でもゾンビはカウンターを使用してる事が多いッスから、その辺も注意するッス。突進スキルは、カウンターに弱いッスからね。あとヘビースタンダーは普通に発動するッス。そう考えると、決して良い相手ではないッスね。




突進スキルの大きな利点がもう1つあるッス。それは……







突進スキルからスマッシュスキルへ繋げる事ができることッス。突進スキルが当ってから少しの間、相手は行動不可状態になるらしいッス。その間にスマッシュスキルを準備して思いっきりぶつけるわけッス! ジャイアントはスマッシュスキルの準備時間が、人間・エルフよりも短いお陰でできているのかもしれないッスね。他種族の事はちょっとよくわからないッス……。

ちなみにこの突進スキル、現在の上限であるランク6まで上げると、ランクEのスマッシュスキルと同等の威力を発揮してくれるッス。さらにこれにクリティカルヒットスキルが加わると……高速移動しながらの高ダメージが期待できるって事ッスよね。それとMabinogi Wikiには黒マングースを1発で倒せました、というコメントも付いてたッス。でもその人、素手時の最大ダメージが120という信じられない数字だったッス……。120って……(汗











話は変わるッスけど……







みなさん、巨大ワニはもう見てきたッスか? 自分、昨日初めて行ってきたッスよ。森の狩人さんと。でもあの子、ゴブリンが出るなりすぐにハイドしてたッス……。当然集中砲火を受けた自分は行動不能に。そしてそのまま滝つぼへ放り込まれて……って、ホントに死体処理みたいじゃないッスか!






出現場所へ到着すると、こんなにたくさんの人が準備してるッス。デザートドラゴンと同じくらいはいるんじゃないッスかね……。それとやっぱり重いッス……これだけいれば当然ッスけど、上手く動けないッスね。




ワニが出たッスーーーー!!!!!!





……と思った時には







もう大半の人が行動不能になっていたッス……。身動きが取れないとはまさにこの事ッス。





時折光る打撃のエフェクトで数秒止まり、動いたと思ったら行動不能。そんな事の繰り返しだったから、結局ドロップ品は何も無しだったッス……。結構頑張ったのに、切ないッス;; でもきっと最初だからッスよね、こんなに人が多いのは。そのうちプレインドラゴンくらいになってくれると、みんな幸せッスね。その時までしばらく様子を見るのがよさそうッスね。




ここ最近は、ずーっとあの世の墓場でウィンドミルのトレーニングを行っていたッス。しかし待望の突進スキルが実装された事もあって、一時的にエリンに帰っていたッス。それからまたすぐにあの世へ戻ったッスけどね。



でもそこで妙なウワサを聞いたッス……。





なにやらこの辺りで、イエティらしき生物が目撃されてるとか……。ピシス地方にしかいないと思われていたイエティが、こんな場所へ現れたって事ッスかね? 詳細は不明ッスけど、同じ地域に住む自分としては気になる話題ではあるッス……。追って情報を集めてみるッス。



しかしよりによってイエティとは……











みなさんも十分に気をつけるッスよ?








さてさて、最後になったッスけど……これを見てほしいッス!









じゃーん! 某KONBU!!のフェンネさんが描いてくれたッスー! こんな事初めてッスから、ホントに嬉しかったッスよー。改めてここでもお礼を言わせてもらうッス! どうもありがとうッス! しかし……服の下がこんな風になってるなんて……し、知られたくなかったッスー!><



アップデートはもちろん嬉しかったッスけど、イラストを描いてもらえるなんてそれ以上に嬉しいッスよね。イラストと言えば、開催中のデザインコンテストの応募期間が終わりに近づいているッスね。ステキなジャイアント用衣装が実装される事を今から夢見てるのは、きっと自分だけじゃないはずッス! 戦闘スキルは充実してきたッスけど、ビジュアル面はまだまだ他種族に遅れをとっているッス。開発陣には、これからも気合入れて頑張って欲しいッスね!



以上、自分がお送りしたッス!
カテゴリ:リーベント

あれもこれもそれも! 2007/10/26


こんばんは、椿屋です。今日もそろそろ寝ようかなー……という時間に森の人から連絡があり、マリーサーバに遊びに来ているDeep Crimsonのりょうさんとお会いすることになりました。そう言えば、何かと他サーバからマリーへ遊びに来る人って意外と多いんですよねー。メインキャラも出張キャラも、両方育てるってなると大変そうだけど、普段と違う場所での活動って新鮮味があって楽しそうだなあ。




僕が合流する前は森の人と模様巡りをしていたそうなのですが、1箇所チェックし忘れだとかで再度その場所へ向かう事にしました。イカダ乗り場のマナトンネルで合流して、「砂漠の模様が回れてない」という会話から判断して、「砂漠ならついでにイカダで行く?」と僕が提案。確か最後の桟橋は砂漠付近で終わってましたよね?



ゴブリンたちに集中砲火を受けつつ、ようやく最後の桟橋へ到着して少し雑談。その時に判明したのですが、実は2人が「砂漠」と言ってた場所はどうやら「ムユ砂漠」だったようで……w てっきりクルクレの砂漠だと思っていたので、川下りを勧めてしまった僕。イカダから降りる頃には、すっかりマナトンネルの閉じる時間になってました……w
(考えて見ればクルクレの方は砂漠じゃなくてサバンナなんですけどね。。)





その後気を取り直して、目的地ムユ砂漠付近の模様をチェック! 時間も遅いから挨拶だけにしようーって思ってたのに、楽しくてついつい遅くまで遊んじゃいましたw 






さてさて……。



木曜日にアップデートが入りましたよねー。いつもながら待望の! という感じで、やっぱり当日はわくわくしながらログインなわけです。




新しい服や型紙、突進スキルをチェックした後は解禁されたクルクレの神殿へ向かう事にしました。いつもながらお供には森の人。普段から弓を使わない僕にとって川下りは結構な難所。森の人なら弓でサクサクっとゴブリンを倒してくれるので安心!







と思っていたのは間違いでしたw 目的地意外は無関心かw



普段はゴブリンを多く倒すために、序盤にある分岐箇所を左に曲がるのですが今回は滝を目指すので右へ! そこからある程度進むと滝へと到達するのですが……その辺はご自身の目で色々見てみてくださいね。滝付近から神殿地域へ到達するまでのムービーが楽しめますー。






滝の下に放り出された僕らはぐったりな状態。ここが今回実装された神殿のマップですね。残念ながら特別なアイテムがないと、神殿でのイベントは発生しないのですが、ここには同じく今回実装された巨大ボスが現れるそうですよ。なんでも新しい型紙をドロップするとか? 楽しみですねえ。





そう言えば、今回のアップデートでラノ地方とコンヌース地方からも、クルクレ地方へ移動できる橋が架かりましたよね。地味な場所なので、気付かない人もいるのではないでしょうかw ラノ地方はメイズ平原北の崖から。丁度プレインドラゴンが出現する場所あたりですね。




コンヌース地方はエランス渓谷の北側から。こちらはロンガ砂漠の地下迷宮を出た場所付近ですね。クルクレに行きたいけどマナトンネルが開いてない! っていう時間でも、とりあえずウルラから大陸移動すれば直接行けるようになったという便利な橋なわけですねー。ちなみにこの橋って、架けた時のタイトルあるのかなあ。架けた人の名前が付いてたけど……。





アップデート内容をもう1つ。急にクエストが降ってきた! と思ってみてみると、何やら薪を集めて来いという内容。読めば誰からかだいたいわかるけど、名前くらい名乗ろうよ! 一般常識的に!w





そんなクエストを完了させるともらえるのが、正体不明の下級エンチャントスクロール。これって中級とか上級とかあるのかな? 定期的に降ってくるみたいだけど、ランダムで割り振られてるとか……だったら楽しめそうだなー。ちなみにエンチャント成功率はスキルランクに関係なく50%だそうです。失敗して装備品の耐久削れたー;; なんて叫びを聞いていたのでビクビクしていたのですが……





とりあえず成功しました!w ふふふ。何が付いたのかなー、楽しみだなー。でも下級だからあまり期待はできないのかもしれませんね。どれどれ……






あれ? おかしいな……。ちゃんと貼り付け成功したと思ったのに



壊れた眼鏡とはw しかもクリティカルが4も下がるじゃないですか……。やはり下級スクロールには罠が多い……。でもフォックスもたまに出るみたいなので、気が向いた時にまた挑戦してみようかな。






うーん……それにしても新要素で触りたい所はまだまだたくさんありますよねえ。新要素じゃなくても普段からたくさんあるのに、正直手がまわりません!


新しい服に型紙、裁縫製品を作ってその仕上げ。その前に使う材料も集めないといけないし、月曜日には生産日がやってくるし、集めたハーブも調合しないといけないし……もう頭がパンクしそうだ! あれもやりたい! これもやりたい! 色々やりたい欲求が……欲求が抑えられない……!!!   うわああああああああっ!!!!








ピカーン!




ゴゴゴゴゴ……










ジャーン! どうもこんばんは。アタシはシモン。知ってるわよね? 今回から2週間ここでお世話になる事にしたの。前はアリサちゃんだったでしょ? それが今回はアタシ。これからは……って、ここ随分ダサイ場所ね。ティルコネイルかしら? アタシのお店とは大違いじゃない。丁度良いわ……ちょっとここの衣料品店を見させてもらおうかしら。







あなたがここの店主ね。信じられないほど地味ね、この店。本当に衣料品を扱うお店なの?





なにこれ! お皿かしら? 何でも良いけど置き方が無造作すぎるわ……。減点よ、減点。





なんなのこれは! 空き瓶にしか見えないわ! こんな物と洋服を同じ店内に並べるなんて信じられない! あとで文句を言ってやるわ!





これはテントなの!? 雑貨屋らしいから色々あっても構わないけど、もうちょっと見た目に気を使って欲しいわ……。染色アンプルだってあるんだから、オシャレを心がけて欲しいわね!





もう全くダメ! 何一つ良いところなんて無いわ! これだからあなたのお店には織機が導入されるのが遅かったのよ! 甘く見られてるって事なのよ? わかってるの?




え? そんな偉そうにばかり言って、アタシの裁縫の腕はどうなんだって? 笑わせるわね、アタシにそんな事言ったって無駄よ無駄。


こんなものささーっと糸を通して……







はい、これで良いかしら? 何でポポスカートなのかは聞かないでちょうだい。銀行の残高が1万台だからとかそういう理由ではないのよ、決して!




そんなわけで、これから2週間ビシバシいくわよー? 新しい型紙も入ったことだし、アタシの間のRe-Mabinogiは裁縫関連を主体に進めていくわ。お金が貯まれば高価な物にも挑戦したいけど……それは今後の稼ぎしだいね。とりあえずこの貧困地獄から抜け出さないと、どうにもならないわ。まあとにかく、これからよろしくしてちょうだいね。



それじゃ、また。
カテゴリ:mabinogi

上げすぎたッス…。 2007/10/24


どうも、自分ッス! 前回は何やら通信機器の不調で、上手く椿屋さんと通信できなかったみたいッスね。こっちからは正常に見えてたッスけど、あちら側にはどうも上手く映ってなかったとかって聞いたッス。おかしな映像が届いてなければ良いッスけど……。そうそう、椿屋さんはあの日自分が何をしていたかを聞くために通信したらしいッスね。その前に、今日までを振り返ってみる事にするッス。





ジャイアント種族の探検昇級クエストの、レベル20から受けられるおいしいクエストがあるのは前にも書いたッスよね。そこへ向けて、この日も変らずにコール村付近で遺跡を発掘していたッス。確かに簡単に探検レベルは上がるッスけど、まとめて一気にやろうとすると少し根気がいるッスよね。




なので今回はパートナーとして、にゃんぱすと一緒に遺跡発掘へ出かけてきたッス。そのお陰でいつもと変らず順調に進んだッス。まあ何故か失敗もたくさんするッスけどね。目の前にあるのに失敗とは、自分でも何が起こってるのかイマイチ把握できてないッス。きっと深く突っ込んではいけない所ッスね……。




コール村の……と言うか、今のところこの世界でただ1人の遺跡鑑定人ボイトさんッス。彼の周りにはいつも冒険者が遺物を鑑定してもらいに集まっているッス。もちろん自分もその1人ッスね。しかし相変わらず人気ッスね、ここは。




……って





ナオさんの看板も人気みたいッス! 行列が出来てるッスよ……。イメンマハにある看板には行列ができてた事なんて見たことないッスよ。そんなに楽しいものッスか……。あ、そう言えば自分、まだ1度も看板を利用した事がなかったッス! ちょっと自分も遊んでみるッス!







その前にちゃんと並ばないとだめッスよね。あまりの期待感が表にでていたのか、村の人が順番を譲ってくれたッス! 自分の番が回ってくるのが楽しみッスねー! どんな顔したら良いか悩むッス!







とまあ、期待はしていたッスけど……この前のアフロヘアーの人がなかなか代わってくれなくて、結局この日は諦めてウルラ大陸へ戻ったッス……。憎むべきは人の心か、アフロヘアーか……。





こんな調子で探検レベルを上げ、もちろん通常レベルも上げていくのでAPが貯まってくるわけッスね。しかし! 現在自分はウィンドミルのトレーニング中ッス。余計なスキルに寄り道してると、ウィンドミルのトレーニングに大きな支障が出るのは目に見えているッス……。とは言え、このままだとAPは貯まる一方で、モチベーションにも関わってくるッス……。


うーん、うーん……と悩んだ結果、少しだけなら良いッスよね! という結論に達したッス。根拠は別にないッスけど。そこで選んだスキルは、スマッシュスキル! 相手に強烈な1発をお見舞いする、あのスマッシュスキルっす! 今丁度ランクFッスから、少しくらい上げても問題はないッスよね。






という事で、トレーニングが楽なティルコネイルにやってきたッス! トレボーさんの周りをウロウロしているキツネを、片っ端からスマッシュで吹き飛ばしていくッス!



うおおおおっ! スマッシュ! スマッシュ! スマッシュー!






トレーニングは期待通り気持ちが良いほど楽に進むッス! APも余っているので、ランクもどんどん簡単に上がるッス! ランクアップ! ランクアップ! ランクアーップ!






……と、気付いたら






ランク5になってたッス……(汗 ちょ、ちょっと調子に乗りすぎたッスかね……。ランクFからランク5って、そう簡単に上げるもんじゃないッスよね……椿屋さんに知られたら、またINTが足りないからだ! とか罵られるッス。隠しとおさなければやばいッス……。





という事で、上げすぎたスマッシュスキルのお陰で、ウィンドミルのトレーニングに迫られてるという状況になってしまったという事ッス。それはもうひたすらウィンドミル! ウィンドミル! 墓場でゾンビを次々となぎ倒していったッス。他の事なんて全く気にせず、ただひたすらにウィンドミルのトレーニングに取り組んでいたッス。




雑念排除! 鉄火面のごとく無心で回っていたッスよ。あれだけ暴れたのも久々ッスね……。ウィンドミルのトレーニング、最近さぼりすぎていたッスからね。でもそのお陰で!




とうとうランク2までやってきたッス! あとはこのランクのトレーニングが終われば、ウィンドミルのトレーニングからは解放されるッス! 丁度ゾンビのランクも、Awfulになっているので一番進めやすい時期なんじゃないかと思っているッス。ゴールはもう見えているッスよおおおおっ!




ただ大きな不安が1つあるッス……。明日、アップデートっすよね。ジャイアントに有効な新スキルも実装されるという話しッスけど……自分、今エリンじゃない場所にいるので、どちらを優先するかまだ考えてないッス……。新スキルかウィンドミルか……。ここへ来る赤い羽根も、実は借金をして購入しただけあって、そう簡単には帰る事はできないッス……。




借金で思い出したッスけど、もう1つ大きな不安があったッス……。







これは深刻ッス……。





とうとう明日は待ちに待ったアップデートっすね! 新スキルに新巨大ボス、新衣装に新型紙! 新しいものは、いつになってもわくわくするッスねー。それに新しい女性用衣装はとても見た目補正の高そうなものだったッスよ。あのマフラーの服、どこで手に入るのか気になるッス。裁縫製品だったら椿屋さんが作りたがるッスけど……あの残高が難しそうッスね……。自分も何とか協力したいッスけど、とりあえず借金返済が先ッスね。うーん、問題が山積みッス! でも楽しいッスけどねw



以上、自分がお送りしたッス!
カテゴリ:リーベント

どこもかしこも混雑! 2007/10/22


こんばんは、椿屋です。ティルコネイルとダンバートンの間にあるトゥガルドアイルは、今こんな状況になってるみたいです。今までは人間だけだったのに、ある日を境に全てジャイアント種族に変ってしまったみたいで……。人間よりも体が大きいから、すごく邪魔! って印象が強いですよね。まあ大きくなくても邪魔なんですけど……。





しかしそんな時にこそ……!





ダークナイトの出番なのです!w まあダークナイトでやる事と言えば……






標的になってるタヌキをコントロールオブダークネスで手なずけて、どこかひっかかりそうな場所へ誘導するだけですけどねw でもこの時思ったんですけど、何となく魔符から解放される時間が短くなってる……ような気がしました。調教スキル実装の時に調整されたのかな?





ある程度誘導して変身を解いてみると、3匹引っかかってました。まあたった3匹な上に、ひっかける事にあまり意味はないんですけどね(汗 定期的に現れるフィールドボスさんに、お掃除してもらうくらいしか対策は無いのかなあ。



それにそれが原因かどうかはわかりませんが




最近この画面で待たされる事が多くないですか? ハンゲームからのユーザーが多くて負荷が高くなってるのかもしれませんけどね。リスクも大きいと思うけど、サーバの強化や増設なんか考えてくれないかなあネクソンさん……。





話は変って、ふらふら~っとしてる所にお友達から声がかかり……


バリダンジョンへ赴きました。シルファナさんの、マリーサーバキャラのファイヤーボールのページ集めが目的とか何とか。確か3ページとか4ページって入手が微妙に困難だったような……。




集まった人数も多く、バリ下級の通行証が3枚あるとかで、人数を分割して3パーティでそれぞれバリ下級ダンジョンへ潜入する事になりました。写真はたまたま売ってたハロウィーンカラーの片手斧を装備するハロウィーントリオ……って、僕はあんまりぽくないですけどw





パーティメンバーが振り分けられ、僕はシルファナさん、アンジさんと同じパーティに。しかしシルファナさん、メインサーバキャラなんじゃないかと思うほどスキルが豊富で、魔法スキルなんてランクが高い高い。そのバイタリティは正直羨ましい!



結局、僕らのパーティからページは出なかったけど、他のパーティが見事入手できたそうなので、とりあえず目標は見事達成! パーティ3分割が良かったのかもねー。





ロビーに戻ってみると、カボチャがサメに食べられる直前でした。今年のハロウィーン危うし! ひょっとしてイベントも無し……とか(ぇ




それにしても最近はお友達に誘ってもらってばっかり! 最近は……っていうより、昔からなのかもしれませんが(汗 他にも誘ってもらったアルビ上級無制限なんかにも行って来ました。


無制限って初めてだったのですが、こんな敵も出るんですねえ……。これは気持ち悪い! 気持ち悪いモンスターランキングで2位くらいに入ります!

ちなみに1位はヤスデ系です。色々気持ち悪いのですが、一番気持ち悪いのはまっすぐ伸びた時。
フルスクリーンでプレイしている方は是非試して欲しいのですが、ヤスデを画面内に入れたまま画面切り替えをしてみてください。そしてまたマビノギの画面をアクティブにする。そうすると……普段丸まったりクネクネしたりしてるヤスデが、まっすぐ伸びてるんですよおおおおおおおっ>< 

あれはホントにだめです……。あれが嫌で、最近はずっとウィンドウモードにしてるくらい。勇気のある方はぜひぜひ試してみてください。フルスクリーン時に画面を切り替えるには、Altキーを押しながらTabキーを押せばOKです。





長いんだろうなーって思ってた無制限も、人数の関係や1人1人の火力の関係から、思ってたよりもずっとさらっと終わってしまいました。でも1番の要因はキャラのスペックではなく、みんなの連携だったんじゃないかって思います。





焚き火が出れば変身時や戦闘中でも囲み始めるし





強打される時だって一緒。そんなコンビネーションばっちりな面子だったからなんじゃないかと思いますw ほとんど初対面の方ばかりだったのですが、すごく楽しかったなあw




珍しくダンジョンを転々としていた最近ですが、他にも日課になってる魔法学校女子制服の仕上げや薬草&ポーション調合のトレーニング、裁縫品仕上げの研究なんかをやったりしてます。あとはとりあえず、お金が無いですねw 銀行残高が4万Gにまで……OTL 一体何に使ってるんだろうと自分でも不思議なくらい貧乏ですw その上20万の借金まで……! 売れるモノも特になくて、結構深刻だったりしますw ベースポーションも気軽に買えませんしw でも何とかなるでしょう(ぇ 気楽に気楽にw






そう言えばリーベントは最近何してるんだろう……




確かここから映像が見れるんだっけ……ぽちっと。







ザー……ザザザー………
























ザザー……ザー………ザー……………プツッ









ロボコップ……?



な、何かいつものメガネはかけてないし、肩にトゲトゲも生えてたし……ちょっと雰囲気違ったなあ。それにあの場所どこだろう……。木が枯れてたし、通信状況も良くなかったみたいだけど。まあいっか。そのうちまた帰ってくるよね(放任 



さてさて、アップデートの日が近づいてきましたね! ……って、最近こればっかりですねw 新しい型紙も入るかも? なんてウワサもあるみたいだし、今回のアップデートも期待できそうですねえ。あ、突進スキルはリーベントにちゃんとレポート書かせないと! それまでに戻ってくるんだろうな、あいつめ……w それとアップデートはもちろん楽しみですが、やはり気になるのがサーバの状況。僕のいるマリーサーバは、夜になると全ch混雑&たまに1ch満員。月曜日の夜なんて必ず満員で1chに入る事すら困難ですしね。その辺も期待してますよっ、ネクソンさん!



椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

魅惑の謎アイテム 2007/10/19


こんばんは、椿屋です。ここ最近は気温もググっと下がって、すっかり秋っぽくなりましたね。秋と言えば○○の秋! なんて事がよく言われますが、みなさんはどんな秋を過ごすご予定でしょうか。僕はリアルでトイカメラを購入したので、パシャパシャ写真を撮りまくろうかなーなんて考えてます。寒くなると空もキレイですしね。




たまたまちょっと暇になったなーって思った時に、フレンドリストのコメント欄に「お誘い大歓迎w」なんて書いていたら、お友達のプリン様がイカダでもどう? と声をかけてくれました。同じくお友達のELHさん、森の人も誘ってレッツ川下り! こんな大人数での川下りは初めてかもしれない!




とは言っても、魔法も弓も中途半端な僕はもっぱら舵取り担当ですw イカダを右に寄せ左に寄せ、分岐点で必死にオールを動かし進んでいきます。





漕ぎ役ってイカダの一番後ろだから、ゴブリンからは狙われにくいんですよね。前線で戦ってくれてる人たちに集中砲火が来るだけで、割と気楽にSS撮影なんかが出来ちゃったりw




戦わなくても星がもらえる上にSSが撮れるなんて最高~!




なんてのは序盤だけでして……w オールを握ってるので、イカダに飛び乗ってくるゴブリンの良い的になるわけですねw オールはキャンセルしてもなかなか放してくれないし、いつでも援護できるように弓を持ってるので、瞬時に近接用の武器に持ち替えないといけないし……なので攻撃に転じるまでに結構時間がかかってしまいますよね。オールをそのまま振り回せたら良いのにw きっとイカダ全体をカバーできるくらいの巻き込み範囲があると思うし!





なんてくだらない事を考えていたら、いつのまにかゴール! 星の数は21個でしたー。川下りの報酬って、未だに何がもらえるかほとんど把握していないので、毎回報告に行くのが楽しみで楽しみでw でも今回は探検経験値を頂きました。探検レベルも上げたいしね。さあ次は~……なんて思っていたら









森の人が何かもらってる!!! 本人曰く、フクロウの石像だか何だかというアイテムだそうで、地面に落とすとこんなビジュアルになるそうです。いいなあそれ……。何に使うかわからないけど、ネタ的に羨ましい……。





石像欲しさに川下り2週目! また率先してオール役です! みんな頑張れ!(酷






……しかし石像はもらえずOTL




も、もう1周だ!






パーティメンバーにシルファナさんを迎えて、さらに僕は弓&オールからサンダー主体に切り替えて再チャレンジ! ランクはFだけど、アローリボルバーで1匹ずつ倒していくよりは、たくさんの敵を倒せるかもしれない!





……が、結果は


だめみたいでOTL





石像欲しいよー、石像ー!><(じたばた



そんな心境を知ってか知らずか、石像の入った箱をコロコロ転がす森の人。それは見せびらかしてるのか……! 許せない……っ! しかし残念な事にもう時間も遅いという事で、この日は解散~。みなさんおつかれさまでした。それと気を使って誘ってくれたプリン様ありがとうー。






でも……でも、諦められないんです!(しつこい


翌日1人でイカダ乗り場へw 可能性は低いかもしれないけど、そんなの関係ない! チャンスがあるなら可能性は0じゃないさ……!w




という事で、今回は1人で川下りですw 戦ったりオールを動かしたりで忙しい上に、全ての敵のターゲットが僕にきますからねw それだけで十分大変。



集中砲火が厳しいところは、ダークナイトに変身して切り抜けます。ライフだけならエリン1のダークナイト。1500のライフはそこら辺のモンスターをも凌駕します。



まあ、それでも酷いところではボコボコにされてやられてしまうんですけど……。何度もその場復活を繰り返し、ようやくゴール地点へ到着! 星の数も良い感じだなー……なんて思いながら、報酬をもらいにいくと……




出たあああああ!!!!!w しかもマナポーションももらえちゃうなんて、これはお得すぎる! こんな良い思いをしていたのか、森の人め……。まあ手に入った事だし許してやろう(?)






ではでは、今更になってしまいますが失礼して……


















横1マス、縦4マスと常に持ち歩くにはちょっと大きめだけど、できるだけカバンに入れておく事にしようっとw 年齢ポーションで小さくなればもっと遊べるかもしれないしねw へっへっへ、良いモノ手にいれちゃったー。




……ところでこれ、何に使うものなんだろう(汗






ウワサによると、来週の木曜日はアップデートだとか。クルクレ地方の巨大ボスとか、突進スキルとかが入るそうですね。あとはハロウィーンイベントもあるのかなあ。前に誤実装された例の木関連で何かくるのかなーなんて楽しみにしてます。ちょっとしたお祭り雰囲気になると、普段のエリンと違った楽しみが出てきますよね。アップデートが待ち遠しいなあ。



椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

気付かなかったけど実は… 2007/10/17


こんばんは、椿屋です。探検クエストやダンジョンへの移動をしている最中に、よくこんな光景を見かけます。一体どうやって登ったのかはわかりませんが、えらいところにひっかかってますねえ。ダチョウって決まったルートを沿って走ってると思いきや、そのルートの上にキャンプファイヤなんかを出してみると、別に用意されたルートを選んで進むようになってるんですよね。知ってました?




オスナサイルでも最近頻繁に見かけますねえ。なんかチャンネルごとで見ても、同じ場所でこうなってる印象でした。という事は、メンテナンス後からこうなってるって事なのかな……?




初めてで一番焦るのがこれw ゴブリンたちの猛攻を防ぎきったー! ……と思ったら、どこまで追ってくるんだよ!w と言いたくなるくらいですw 水陸両用仕様になったんですかね。モンスターもアップデートしたんでしょうかw




とまあ、インゴット欲しさにイカダ下りをした時に初めて見た光景なんですけどね。☆16~18個の報酬に「インゴット10本」というのがあったので、狙って下ってみたわけです。




イカダ下りって、1人だと結構忙しいですよね。ルート変えたり戦ったり。しかも、オールの操作って「やめるボタン」を何度押しても終わってくれない時があって、飛び乗ってきたゴブリンに思いっきり殴られて、ようやくオールから手を放す事もしばしば。




16~18匹って、多いようで意外と少なかったり。特に夜なんかは、他の方の倒しかけのゴブリンも何匹かいますしね。アローリボルバーランクFの僕でもいけました。

それにしてもアローリボルバーの威力、相当落ちたみたいですね。仕様変更後のランク1よりも、変更前のランクFの方がダメージだけなら高いんですからね。つまり……現在アローリボルバーランクが1の誰かさんより、変更前の僕の方が弓のダメージが強い! という事になるわけで……そんな事を考えると、妙に嬉しくなったりしますw まあ実際のところ、スキル準備時間とかの差があるのでそんな事はなさそうなんですけど(汗




無事報酬でインゴットをもらえたので、バンホールへ移動し鉄棒製作! 低確率ながらも自分で鉄棒を作るようになってから、ハンディクラフトの修練が前より格段に楽になりました! だからどんどん修練が進んじゃうんですよねー……なんて事はなくw インゴットを調達する手間は変わらないので、やはりペースに大きな改善はみられませんw そこ何とかしないとっ




近々ギルモアおじさんに、またお世話になろうかなーなんて思ってます。調合の修練で使う「古代精霊の化石の欠片」が欲しいなって思いまして。別メニューでももちろん同じ修練が出来るのですが、こっちの方が使うハーブの数が少なくてすむので、気分転換程度にでもやるのが良さそうです。それにしても高いなあ……w







ちょっと話は変わるのですが、結構前からほぼ日課にしている事があるんです。それは魔法学校女子制服を、1日1着仕上げる事。やっぱり裁縫スキルがある身としては、あの伝説の(?)防御+1品を作りたいじゃないですか! 銘入りにさらに1ランク上の品質らしいのですが、当然ながら未だにお目にかかった事はありません……。




仕上げって、みなさんどれだけ行ってますか? 1回で! っていう人もいるのかな。僕はやはり仕上げにこだわりたいので、すぐに調達できる材料のものなら何度でもやりなおします。

前にも書いたと思いますが、仕上げは×と○の中心に糸を通すと良い品質の物ができる……と一般的に言われています。×は何度もクリックをしなおせば良いのですが、○の方はほぼ運ですね。↑のSSでは○がズレてるのわかりますか? この時点でやりなおしーなわけですw なので何回も何回も。それこそ4~50回に達するのも珍しくありませんw




これは良さそうかな……!




なんて思っても、銘すら入らない事なんて日常茶飯事w 中心部より少し上が良いとか、下が良いとかっていう話もありますが、ホントのところはまだまだ不明です。これから何度も仕上げて覚えるしか無さそうです……w でも仕上げ楽しいですよね。




型紙があれば、とりあえず作ってみる方なのでベレー帽もお手製。エリンにはベレー帽や他の帽子もたくさんありますよね。特に例のデザインコンテストの帽子は、今や人気ナンバー1と言っても過言ではないのでは! 帽子って、かぶると少しだけ前髪も一緒に変わってくれますよね。ほんの少しの違いだけど、それだけで一気にイメージが変わったりね。新しい髪形にすると、この髪型は帽子をかぶるとどうなるんだろうーっていう楽しみもあったりしますし。




それとこれは作れませんが、帽子繋がりでメガネ! どちらかと言うとメガネっ子なので、ペットには常にいくつかメガネを用意してますw これももちろん髪型によって、似合う似合わないがありますね。ちなみにこの髪型だと一番右のメガネがお気に入り。プラスチックのメガネ……だったかな。内側に巻いてる髪のお陰で、あまりフレームの大きさが目立たなくて良い感じ。ちなみにリーベントもこのメガネですw メガネって高いけど、ちょとしたアクセント代わりにもなるので、少なくとも1種類ずつは持っておきたいですよね! そんな事はないですか?w




早いものでもう10月も後半。気が付けばこのDream Knight'sも1周年を迎えていたわけです。自分でも忘れてましたけどね……w 丁度MOFの記事を書いた日が1周年だったみたいです。特にコレと言って掲げて書いてきたものは無いのに、よく1年も続いたなあ……なんて思います。ペースは落ちてますけどねw 気力に満ち溢れたブログではありませんが、これからもDream Knight'sをよろしくお願いします!



椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

ハーブの日々 2007/10/15


こんばんは、椿屋です。爆発耐性装備ってどうなの? どのくらい効果があるの? 8~9割ダメージが軽減されるって言うけど、ホントにそんなに減るの? 怪しいなあ……なんて思っていた頃が僕にもあったので、以前1度調べに来た事がありました。場所はここ、ラビバトルアリーナ。実験と言っても1人では難しいので……





優秀な助手に協力をしてもらう事にしました。バリ上級でお馴染みな彼らはとてもやっかいな存在。そんな彼らが今日は僕のお手伝いをしてくれると言うから、これまたビックリ。まあそんな事はさておき、さっそく実験に取り掛かりましょう。


彼の胸ぐらをググっと掴んで……スマーーーッシュ!






ドカーン。これは痛い! もっと大きなダメージが出る事もありますが、まあ通常ならこれくらいですよね。変身時なら耐えられますが、生身の人間ではひとたまりもありません。さてさてお次はいよいよ……





爆発耐性の効果を見てみます! このキラキラ黄色く光るエフェクトも、なかなかお気に入りだったりします。セット装備の効果によっても、この演出って変わるんですよね確か。



ではさっそく胸ぐらを掴んで……スマーーーーーッシュ!







ドカーーーーン! なんと2桁! 周りの敵は見事にダメージをもらっているので、かなり軽減されてる事がわかると思います。





しかも爆発を受けても倒れないというオマケ(?)付き! これは画期的ですねー……って、実装されたのはもう結構前なんですけどw でも僕なんか思いっきり近接タイプなので、爆発系のモンスターにはホント苦労させられるんですよね。でもこれからこれがライフラインになる! ……のかな?w






さてさて、話は変わって月曜の生産日へ。


新しく加わった修練メニューに挑戦していました。これで銀行内を圧迫していたホワイトハーブを消費できる! ちょっとは余裕ができるかなあ。




という事なので!




そう、ランクAに昇級できたのですー。良かったー。でもこのランクAがかなりの難易度で、用意されてる修練を全て終わらせたとしてもたったの105程度。軽く計算してみても、2000本は軽く超えるくらいのポーションを調合しなくてはいけないのです。よく見かけるトゲエンチャントの効果が発動するランクと言う事もあって、ここで止める人も多いとか。まあ、その気持ちはよくわかりますが……。





ここのランクから調合し始める魂の声を聞く水ってシナリオアイテムなので、スタックする事も売る事もプレゼントする事もできないみたい。なのでこうやって地面にポイポイっと……。調合スキルを上げてる人のイメージって、まさにこんな感じだったよなあ……なんて、調合スキルを上げる前の事を思い出していましたw







でも、考えてみると……


調合スキルに手を出し始めてからは、それ中心の生活になっている気がします。時間があったらハーブ抜き、倉庫がいっぱいになってきたら調合。ひたすらそんな日々。




ふと振り返ると、昔はそんなんじゃなかったよなあ……なんて思います。確かに1つのスキルに拘って必死になってた事もあったけど、何ていうかもっと色んな事をしてた気がします。





ぼーっとしてる時間に写真を撮りながらその日の記事を考えたりする事もあったし、意外と目につかない隠れた風景を探してた頃もあった。





意味もなくぶらぶら~っと歩き回っては、細い路地に体を挟んで面白いものが見えないかなーなんて探してた事もあった。





スキル上げも調合ももちろんすごく楽しいけど、そればっかりになってしまうと当然それまでやってきた事はできなくなるわけで





いざ記事を書こう! って思った時も、使えそうなSSがほとんど無かったり根本的に書く事が無かったりで、困ってしまう事も実際増えてきちゃう。





時間が無い……ってあんまり言いたくないけど、やっぱりそれは限られてるものですしね。目の前のやりたい事だけをやっていたら、きっとどれだけあっても時間は足りなくなるんじゃないかな。




調合ランクも道のりの長そうなAランクになった事だし、これを機にちょっとのんびりしてみようかな。またぶらぶらしながら記事を書いて、エリンもブログも楽しく続けようと思います。気楽に気楽に。



最後になりましたが、ちょこちょことリンクの追加をさせてもらってます。BlogPeopleのせいなのか、ウチのテンプレのせいなのか、追加しても表示されない事があるので、あえてここでは紹介しませんが(汗 それにしてもウチのリンク、見にくいですよね(汗 勝手に貼られちゃ困る! という方、いらっしゃいましたらご連絡くださいませ。




椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

生産日直前! 2007/10/14


こんばんは、椿屋です。探検レベルを上げるのって、以前に比べて本当に楽になりましたよね。遺跡からの遺品採取や宝箱の発掘。今までじゃ考えられないほど大量の探検経験値が手に入ってしまいます。

この日はリーベントの探検レベル上げ。いつもは遺跡発掘で遺品を拾ってるんだけど、気分転換でパンタイ沼地へ。でもココって、ちょっと火力が無いと探検で出てくるゴブリンが、倒せなかったりしますよね。リーベントじゃまだ厳しいみたいで、渋々僕が探検で遺品を収拾。リーベントがそれで稼ぐ! なんて割に合わない事をしてましたw あいつめ、楽しおって!




そう言えば今日は生産日ですね! 最近はこの生産日のために、1週間を過ごしてるような気がしてなりませんw 薬草学もランク7! ベースハーブもマナハーブも、比較的ポコポコ抜けるようになってきましたよーw 




生産日……とはちょっと違うのですが、前回の踊り子用ズボンに引き続き、再び裁縫品の制作依頼! 仕上げまでは、裁縫ランクもメイキングマスタリも高い森の人に進めてもらって、僕は仕上げだけという責任重大なポジションを担当。うまくいくと良いんだけどなあ……。





さてさて。少ない材料の中、何度かやり直しをした結果はどうかと言うと……






何とか保護2はキープ!>< 銘入りくらいの出来なんじゃないか!? なんて、実は思ってたんですけどねw でも人に頼まれて作ったものに、銘が入っちゃうのってどうなんでしょうね。僕なんかは、露店で装備品を買う時はどうしても避けてしまうのですが……。




ちなみにこの後、余った型紙と材料で森の人の分も作ろうという話になり、再び仕上げを引き受けたのですが……





こんな状態にw ホントに申し訳ない>< 言い訳を言わせてもらえば、材料の関係で仕上げが3回しか挑戦できなかった事……。どうしても最後の1回で仕上げなきゃいけなかったからなあ。




失敗してすみません! と必死に謝るダークナイト。でもなかなか気は収まらないみたいです。





みんなでわーってはしゃいでみても……









あぁ……。




そして結局……




犬のエサにされてしまいました……。犬を手なずけるとは、おそるべし! 森の力!







……っと脱線してしまいましたが、今日は生産日ですね!(2回目 今まさに、この記事を書いてる最中に生産日になりました。


生産と言っても、もっぱらポーション調合なんですけどねw 現在のランクがBランク。この生産日でAになれたら良いなあ……なんて思いながら、写真の加工なんかをやってましたw




バーブの調達って、みなさんどうしてますか? 僕は火曜~日曜の間に今修練で使っているブラッディ、サンライト、マナ、ゴールドを採取して、生産日の1時間ほど前からベースハーブの採取をはじめます。でもベースハーブって、意外と競争率激しいみたいでダンバートン南に生えてるハーブは、だいたい抜かれちゃってる事が多い気がしませんか? なので僕は毎回トゥガルドアイルで抜き抜きしてます。



まあ……




あまり落ち着いて抜ける場所ではありませんが……w この辺は本当にクマが多い! センマイ平原から流れてきてるのかなあ。でもクマだけじゃないですよね、ここ。






あやしい裸族もいますし! 彼は年中ここで一体何をしているのでしょうか……。働いてるようにも見えませんし、その上服すら着ないなんてニートよりやる気ないんじゃないですかね。人生捨ててます……いや、捨てきっているように見えます。ご家族はバリダンジョンで活躍していると言うのに、彼ときたら……。




……脱線しましたね。





クマが多い! と書きましたが、割と頻繁に抜きたいハーブの上なんかに陣取ってるクマもいたりして、ハーブ採取場は戦場だよなあ……なんてしみじみ思ってしまいます。幼い褐色ヒグマくらいなら、遠慮なく実力行使に出れるのですが……




黒ヒグマとなると、かなりやっかい……。ハーブを抜いてる最中に殴ってきたりしますからね。紳士じゃないです、ほんと。こっちもすぐさま応戦! って思ってクマをクリッククリックするのですが、ベースハーブのクリック範囲って結構広くて、何度も何度もハーブを抜いてしまう事もしばしば。他人が見たら、どれだけ採取に意地張ってんだよ! みたいに思われるんだろうなあ……w




どごーん……と気が付くと高く殴り上げられ






やってきたのは安息の地(死 ベースハーブの量は多いけど、クマの数も多い! ちょっとしたサバイバルを体験しながら、必要なハーブが抜けちゃうなんて、一石二鳥ですね!





さてさて、そろそろ生産に挑むべく、1chダンバートンへ向かうとしますか。調合スキルを上げ始めて初めて知ったのですが、調合パーティってすごい早さで人数埋まっていくんですねw 自分で立てるのも良いのですが、ひっそりと人の少ない場所で調合したい性格でして……w 毎週友達数人と組めれば、とても楽しそうなんですけどね。とりあえずパーティ探しから頑張るぞー!



椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

広い広い草原のように 2007/10/10


こんばんは、椿屋です。気が付けば10月も半ばに差し掛かりましたねえ。気温も急に下がっちゃって、微妙に風邪なんかが流行り出したりしてね。そんな病気に負けないためにも、日々の修行はかかせません。ホントは滝が良いんだと思いますが、マビノギで滝と言えば……あのクルクレ地方にある大滝くらいしか(汗 あれはさすがに無いか……。


という事で、ロンガ遺跡に誘われてお邪魔してきちゃいました!




念のために書きますけど、奥の妙に影が薄いのが椿屋ですよ。転生して衣装を選んだ時に、ちょっとおとなしい感じになったかな? なんて思ってはいましたが、こう対比されるとおとなしいと言うよりは暗い印象を受けますね……。



そんな暗~い暗黒パワーが増しているお陰なのか





STRが上昇するダークナイトの専用スキル、ボディオブカオスがランク1になりました! 変身スキルみたいに見た目が変るわけじゃないし、ダークナイトってパラディンとは違って変身時のステータスの割り振りがランダムなので、あまり上がってるなという感じはしなかったのですが、ようやくここまできたか! とちょっとした達成感があったりします。




ちなみに、ボディオブカオスがランク1になると……





STRが500を超えてしまうんです! これはすごい筋肉でしょう! ちなみにエンチャントなどの補正は無しの状態ですよ。レベルも15くらい……かな。それを考えると、色々頑張れば600に達するなんて事も……! まあそんな時に限って、STR特化の変身が来なかったりするのがダークナイトクオリティなんですけどw



しかしSTRでさえこれだけの数値が出るんですから、DEXなんてもっとエライ事になるんでしょうね! 補正なしで600とかいっちゃうの……? そんなすばらしきダークナイトの世界へ!








ようこそ!









ロンガ遺跡での熱い一時を終え、ダンバートンでちょっと裁縫をちくちく。自分の時だけ上手くいく仕上げを少しだけ恨んでみたり……。でもしかたない! マビ率なんてそんなもんさ……と自分に言い聞かせてます。



まあ、なんでこの服を作ったのかと言いますと~……




装備のセット効果が目的だったのです! ちょっと前に実装されたシステムなのですが、今まで全く見向きもしませんでした。なぜかはわかりませんけども。ちなみにこのセット効果は爆発耐性。バリ上級ダンジョンのロストサハギンとか、ラビ上級ダンジョンのあのスケルトンとかの爆発ダメージを、8~9割も減少させてくれるとか! これは心強いですねー。どちらのダンジョンも、正直なところあまり行く機会は無いのですが、もしもの時はその効果を体感したいと思います。






ダンバートンで偶然バッタリ会うお友達に、ハロウィーンカラーの服を着ている人が多かったので、僕も便乗して去年の服を引っ張り出してきました! まああんまりそれっぽくは無いんだけどね……。でも服を変えると気分も一新しますよね。何か新しい事をしよう! っていう気持ちになるっていうか。僕の場合は……





相変わらずこれですけどw 平日なんてほとんどログイン時間がないので、ハーブを抜いて終了~なんて事も珍しくないんです。




引っこ抜くんだけではなく、ダンジョンなんかにも抜きに行きますよ。某イリアの地下洞窟とかね。でもイリアってチャンネル移動の時にログアウトさせられるからねー……。なんて思っているアナタ! 特に地下での鉱石探し、ハーブ抜き、そして野獣化クエストのメダル探しをしているアナタ! チャンネル移動時にその手に持ってる探検ロッドを外してみてください。装備を切り替えるだけでもOKです。これで落とされなくなりますので。落とされるのはログアウトした場所の位置情報がどうのこうのって聞いた事があったので、ひょっとしてロッドかも? なんて思いまして試してみました。位置情報とロッドがどう関係するのかは知りませんが、なんとなく関係ありそうでしょ? でしょ?




まあでもね、そんな事はどうでも良くてですね……ハーブを抜いていると、もっと大きな問題になってくる事がありまして。





インベントリの空きが無いのです! もう見苦しい程にありません! ちょっとオシャレな服と一緒にハーブをしまっておくなんて事は日常茶飯事。おめかし気分で着た服のポッケから、いつハーブが出てくるかと思うと心配でたまりません。あら椿屋さん、後ろのポッケからマンドレイクが顔を出してますよ? みたいな。そんな事を言われた日には軽く引き篭もります。

ちなみに↑のハーブは、毎週月曜の生産日に消費する量のハーブだったりします。だいたいこのくらいを目処にしています。使い切るのに3時間ほどかかるのですが……。



まあ、そうやって消費されていくハーブはまだ良いんですよ。どんどん採取する楽しみと、月曜日にたまったハーブを眺める達成感みたいなアヤシイ感情を楽しめますから。しかし問題は!









ホワイトハーブとマンドレイクなんです……。1枚目の右上に、金槌やら図面が見えますが、ここは鍛冶スキル用のスペースです(狭 製錬をやってる頃の僕の銀行は、もっと鉄やインゴットが溢れていたのに、今となってはもうマンドレイクの巣窟です。パルー遺跡雪花ダンジョンの通行証もありますが、もしこれを使うために持ち出してしまったら、このわずかなスペースでさえホワイトハーブ、そしてマンドレイクの縄張りになってしまうんじゃないか……そう考えると、どうも手が付けられない自分がいます。それを解決するには、調合スキルを上げてホワイトハーブとマンドレイクを消費するしかないんですけどね。





ちなみにこの日は銀行はおろか、自分のインベントリもこんな様子。薬草学とポーション調合を始めてから、銀行キャラを1人増やしたと言うのにこの状態はあまりにも悲惨です。なんとかしたいものです……。


今までも紡織→製錬→ハーブと、修練材料が多そうなものはこなしてきたハズなのに、今なお銀行は圧迫されています。というか、今までよりも厳しくなっています。ハーブおそるべし、ですね。ひょっとして持ち物が少ない初期にハーブを始めていたら、今ほど銀行キャラは増えていなかったのでは……。考えるのはやめましょう(汗 とりあえず月曜日までに上手くやり過ごさないと。。




椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

もふもふMOF! 2007/10/08


こんばんは、椿屋です。こうやって始めるのは、実は3週間ぶりくらいになります。しばらくアリサとリーベントの記事が続いてましたからね。アリサに限らず、今後は何度かNPCモノに挑戦していこうと思ってます。その中で少しでもいつもと違った楽しみを感じてくれれば幸いです。


さてさて! アリサが終わったのは転生時期になったからなのですが、せっかく久々のオリジナルに戻れるわけだし、ちょっとイメージチェンジでも計ってみよう! という事で、いつもと違う雰囲気を主に考え転生してみました……!






こんな感じにw いつもはボーイッシュな元気系女の子をイメージしているのですが、今回は逆方向に持っていってみましたw まあ、今まで選んだ事がない髪型にしてみようっていうのが、一番最初にあったんですけどねw





そんな転生直後に、ちょっとした裁縫依頼がありました。制作物は踊り子用ズボン。見た目オシャレですよね、これ。僕は持ってもないし、作った事も無い全くの初体験だったのですが、意外にも材料が高価なものばかり! 型紙ランクも高いしね。


人に頼まれたものだから、仕上げは気合をいれて最低でも保護2耐久4のものを……と思っていたのですが





なんとOTL 何度も仕上げをしている人ならわかりと思いますが、最後の○の所でズレると厳しいですよね! 時間もギリギリで、やめるにやめれなかったり……。月曜日だったら保護2付いてたのかな……。



なーんて自分に言い訳をしながら




雨のイメンマハで1人反省会OTL せっかく依頼してくれてるのに仕上げが残念って、悔しいなあ……w ちくしょーw



まあまあ、済んだ事を悔やんでも仕方ないッスよ。

あれ、リーベントじゃないの。微妙に久しぶり?


そうッスねー。最近はずっとアリサさんと一緒だったッスからね。

だよね。あ、そう言えば演奏会言ってきたんでしょ? MOF。


もちろん行ってきたッスよ! ちゃんと観る演奏会は初めてッスからね!

なるほどね、ちょっとお話聞かせてよ。退屈凌ぎにでもw


(いつも一言余計ッスよ、椿屋さんは……)

ん? 今何か言った?


いやいやいや、気のせいッス! 空耳ッス!

ふうん……。





会場内は今回もこんなに賑わっていたッス。いつもながら観客の数は多いとかっていう話ッスよ。心なしか中心部の密度が濃いッスね。

ほんとだねー。みんな演奏会好きなんだろうねえ。重すぎて身動きとるのも大変だけど、ギャラリーは多いほうが雰囲気出るよねー。





今回の演奏会は21時から開始だったッス。自分は30分くらい前には会場に着いてたッスね。良い場所で見たかったッスから。

何かこう見ると、あれだけ大きなイベントなのに動いてるスタッフの人たちって、意外と少ないんだねえ。1人1人の役割が大きいのかな?

そうかもしれないッスね。あまり多すぎても、逆にスタッフが目立ってしまう事もあるのかもしれないッスね。ちゃんと運営が機能してるっていう証拠じゃないッスかね! ウチもしっかり機能すると良いッスけど……。

ん? 更新ペースが遅いとか言ってるのかな?w

えっ、いや、その……な、何でもないッス……。

そうだよね、何もないよねw

……。





開会式の時からそうだったッスけど、いざ演奏が始まってみると期待感とかドキドキ感とかがぐぐっと大きくなる感じがしたッス。何となくッスけど、イベントの空気になる感じッスよね。




今回の演奏会も、やっぱり合奏の組が多かったッスよ。あれ合わせるの大変そうッスよね。

みたいだねえ。詳しくはよく知らないんだけど、合奏スキルもカンペキじゃないとか? っていう話は聞くなあ。

トレーニングにならないけど、演奏が100%成功する楽譜とか入れてくれれば良いと思うッス。

なるほどね。完全にイベント用だけど、これだけ各サーバで演奏会が行われてるんだし、そういうのも考えて欲しいよねw





それとイメンマハの公演上はライトアップがきれいッスねー。曲と照明の演出がマッチした時なんてもう、鳥肌ものッスよ。曲も当然大事ッスけど、こういう運が絡む部分も大きなところッスよね。




そういえば、気になってたんだけど……。何か妙に写真が遠くない……?

あ……気付くッスか。開会式の前に、スクリーンショットモードでカメラ固定にしていたッスけど、いつのまにか解除されてたッス……。気付いた時にはもう開会式が始まっていて、身動き取れない状態ってわけッスよ。




なるほどねw まあ重いし、色々トラブルはあるよねw あ、ぽえってぃさんだね、これ。この人も毎回毎回演出凝ってるんだよねえ。

今回の演出も面白かったッスよー。曲を考えて創るのでさえ大変そうなのに、演出までインパクトのあるものを考え出してしまうなんて、もう自分の理解の範疇を大きく上回っているッス……!

理解の範疇って……w ちょっと大げさなんじゃないのw

ちょ、ちょっとインパクトが出るように演出したッス……。

あそう……。





この人たちも定番だよねー。なんと言っても人数と一体感かなあ。

すごいッスよねー。衣装もきれいに揃ってるッス! それにしても、これどうやって動かし……

リーベント。

な、なんスか……?

無粋な疑問は抱かないように。

や、やっぱりダメっすか……。

だめ。



あ、いるいるさんたちだね。それと写真がずいぶん近くに寄ってる!w

休憩を挟んだスキに、舞台前でカメラを固定してきたッス! やっぱこの位置の方が良い写真になるッスね。




後半も前半に負けず劣らず、とても完成度の高い演奏ばかりだったッス。

いるいるさんなんて、いつも時間無い無い言ってる割にはすごいもの出してくるしね。ちょっとずるいよね、あんなにできてw

そうッスよね。時間が無い時はスパっと諦めるのが一番ッスよね! 誰かさんみたいに。

……何?

い、いや……。





軽音部のみなさんッスねー。

今回出演する人たちの中では、一番親しいかも。サーバも同じだしね。

ちょっと親しいだけで、応援にも気合が入るッスよね!





これはw 全員パナッシュ……。

ここまで揃うと、ちょっと不気味さも感じるッスねw でもみんなかぶってると、誰が誰だか……

一番派手なパナッシュがフェンネさんじゃないの?w

わかるッスか、やっぱりw





ホストじゃねええええって演奏前に叫んでたッスけど……。間違いなくホストじゃないッスかねw

前回のEMFの印象が強かったのかな。でもこの見せ方は上手いなーって思うよホント。それに女の子のあの衣装みた?w

一体どれだけお金かけてるか知りたいッスね……。演奏会用の衣装ッスかね、やっぱり……。

どうなんだろうねえ。どちらにしろ、えらい金額が動いてる事に間違いはないでしょうw





最後はスタッフのRimeさんたちだね。

良いクラシックを聴かせてもらえたッス。最後を締めるにはピッタリな曲だったッスよ。あと演奏じゃないッスけど、Rimeさんの配色って妙に記憶に残るというか、とても目立つというか……。

あ、わかる気がするなあ。黄色と濃い青の印象が強いかな僕は。服をオシャレに染色する人は多いけど、髪の色も合わせて考えてる人って意外と少ないんじゃないかなあ。こう見るとすごくキレイだよね。

自分も髪の色を考えたコーディネートをしたいッス……。

あ、ああ……。ごめんね、ベーシックなんで……w

……OTL




そんなこんなで、あっと言う間の3時間だったッス。1曲1曲を楽しみにしながら聴いてたのに、終わってみればすごく短い時間だったような感じがするッス。

それは多分、とても楽しめたって事なんじゃない?

そうッスよね。実際すごく楽しかったッス! また機会があったら見に行ってみたいッス。

はは、すっかりはまっちゃったみたいだねw 次はどこの演奏会があるんだろうねー。

気になるッス! あ、ところで椿屋さんは全く見に来なかったッスか?

ああ、2次会をやってたみたいだから、ちらっと見に行ったんだけど……





なんか動物がいっぱいだったよw かわいかったけどねw

2次会は2次会で、演奏会のマナーや形式にとらわれないッスから、全く違った楽しみ方がありそうッスね。次は2次会も参加したいッス!

はいはいw とりあえず今回はおつかれさま。また次もよろしくね。

任せるッス!




という事で、軽くですが演奏会の記事にしてみました。もっと濃厚なレビューを読みたい方は、他のブログさんへと飛んでみてくださいねw 歌詞の載せてるところ、凝った画像を作ってるところ、詳細なレビューを書いているところ、色々あって参加した人はもちろん、残念ながら参加できなかった人も楽しめちゃいますしね。次はどの演奏会を見に行こうかな。



椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

聖堂?祝福?便利なポーション 2007/10/06


こんばんは、アリサです。前々回に引き続き、マビノギPR(?)企画Re-Mabinogiの第2回! 前回はアルバイトってどんなの? っていう内容だったよね。何となくでも伝わってくれたかな。アルバイトしない子は、風車に張りつけちゃうからね!




今回はアルバイト繋がりで……


聖堂ボランティアです! 各街で受けられる聖堂ボランティアは、通常のアルバイトとはちょっとだけ違った報酬をもらえちゃうの。それはズバリ「祝福ポーション」。

それで「祝福ポーション」って何? っていう話だよね。これは普通のポーションみたいに、自分で飲むものではなくて装備品に使うものなの。戦闘で行動不能になった時、運悪く装備品を落としちゃう事があるんだけど、それを落とさず防いでくれる重要なポーションなんだよ。


例えばダンジョンで行動不能になって武器なんかを落とした場合、仲間に起こしてもらうか、ナオさんに助けてもらえれば良いんだけど、どっちも出来ない場合はそのアイテムは官庁へ転送されてしまうの。つまりその場では手元に戻ってこないっていう事。武器が無くなったら戦えなくて大変。でもそれよりもっと大変なのが……




服を落としちゃった場合。これは例えその場でお友達に起こしてもらえたり、ナオさんに助けてもらえても、服が脱げてる間は恥ずかしい! 人前で服は絶対脱がない! っていうポリシーを持ってる人もいるし、何が何でもこれだけは避けたいよね。


そんな事態を防いでくれるのが祝福ポーション。祝福がかかった装備品は、行動不能になっても絶対に落とさないの。一定確率で祝福は取れちゃうけど、取れるまでだったら絶対安心なんだ。それに加えて祝福をかけてると、装備品の耐久度が減り難いっていう大きなメリットもあるんだよ。




そんなわけで、聖堂ボランティアはすごくオススメっていうわけ。ちょっとアルバイトは面倒で……っていう人でも、聖堂ボランティアだけはやってるよ! っていう人も多いみたいだしね。それに需要がとても大きいから、冒険者間でよく取引になったりもするの。大事な収入源にもなるんだから、やらない手は無いよね。



今回依頼された内容は、ニワトリの卵を15個持っていくこと。ニワトリは割りと大人しいし、卵を採るのは比較的楽なのかな?



15個集まったらすぐに報告! 他のアルバイトに比べて、少し時間がかかってしまうのも違うところかな。でも卵なら、始まる前に15個集めておけばすぐに報告できちゃうよね。その方が楽かも。

ちなみに、最初にも言ったようにあくまでボランティアだから、報酬にお金はありません。経験値と祝福ポーションだけ。初級アルバイトでも4つももらえちゃうから嬉しいよね。




ティルコネイルの聖堂ボランティアは、卵集めの他に大麦刈り・小麦刈りなんかがあるの。卵に比べたらこっちは大変だっていう話だから、もしこっちの依頼ががきた時は、急いで行動しないとね。



聖堂ボランティアを続けてると気付く事があるんだけど……


採取時にスタミナを消費するから、よくスタミナ切れになったりするんだよね。切れるたびにスタミナポーションを飲むっていうのも手なんだけど、ちょっと勿体無い気もする。それに結局はその場凌ぎに過ぎないわけで、根本の解決にはなってないかな。




そこで! アリサとしては、一番オススメしたいものがあります! それは……






メイキングマスタリスキル! 消費するAPが少ない上に、1ランクアップごとに最大スタミナが10も増えちゃう! さらに、生産スキルの成功率を1パーセントずつ上げてくれる効果があるんだ。これは生産者なら誰だって持っておきたい、上げておきたいスキル!



覚え方は種族やスタートした場所によっても変ってくるけど、ティルコネイルスタートの人は初期のチュートリアルクエストを進めてれば、かならず習得できるよ。その時はわたしの所へ来る事になるから、忘れずに覚えて来てね。



ちなみにわたしはランク6だから……ランクFから数えて丁度10ランク目。生産スキルの成功率が10%上昇と、最大スタミナが100も増加! 今のスタミナの半分以上は、メイキングマスタリに助けてもらってるんだなあ。そう考えると冒険を始めたての人はもちろん、低年齢転生を繰り返す人にも、このスキルは必須になってくるね。トレーニング内容も、木の実採取や鉱石の採掘など、割と日常生活の中で自然と上がっていくものが多いから、あまり負担にならずにランクアップできるかも。とにかくオススメだから、まだ習得してない人はぜひ覚えてみてね!





最後になっちゃいましたが、アリサが書く記事は今日が最後になります。なんか急に決まった企画で、バタバタしちゃった感が否めないけど、書きたい事は書けたかな……どうだろうw リアルタイムアリサも大変だったけど楽しかったし良かったかなあ。次回からは通常通り、椿屋本人とリーベントの記事、その次の転生後にはまた他のNPCがここへやってくるかもしれません。Re-Mabinogi企画はまだまだ続くみたいだしね。


それでは、わたしはこの辺で!






アリサがお送りしました。


カテゴリ:Re-Mabinogi

ようこそ占いの館へ 2007/10/04


どうも! 自分ッス! 都会の喧騒や激しい戦闘から少し離れて、たまにはティルコネイルに来てみると、自然溢れる風景や川の流れなんかで癒されてしまうッスねえ。アリサさんが管理してる風車付近は特に好きな場所ッス。



「た……けて……」




……ん? 何か聞こえたッスか? アリサさんッスかね?






気になってアリサさんに聞いてみたッスけど、特にこれと言って教えてくれる事はなかったッス。強いて言うなら、働かざるもの遊ぶべからず。アルバイトくらいはしっかりしなさい、と注意されたッス。どういう意味ッスかね? 






確か……この辺で声が聞こえた気がするッスけど……






特に何もないッスね……。いつもと変らぬ風景ッス。空耳ッスか?







うーん……気になるッスけど、あまり長居をしてもお邪魔になるだけッスよね。気のせい気のせい……ッス。









さて! 今日は珍しい所に来ているッス。ここどこだかわかるッスか? そう、学校の図書館ッス! ジャイアントの自分も、多少の教養を身につけないと世間に付いて行けなくなるッスからね。先を見越して、今のうち賢くなっておくッス! 




先生にはお友達のエルフお2人をお招きして、基礎の基礎から教えてもらったッス。マナの理解や属性の相互関係、魔法の威力などなど……いや、ホントさっぱりッスけどねw




どうも素質がないのか、全く頭に入ってこないッス。これは困ったッス。何だかんだで結局自分には筋肉が合ってるって事ッスかね! マッスルボディっすかねー! 魔法がわからなくてきっと大丈夫ッス! 足りない所は頭でカバーするッス!(物理的な意味で




というわけで、魔法の勉強は早々に終わりにしてしまったッス。先生方、おつかれさまッス!






その後、先生の1人が副業として占いをやってるとかで、なんと自分を占ってくれたッス! こんな事初めてなので緊張するッスね……。


緊張しながらもしっかり聞いてみると、妙にリアルな内容だったりで終始ドキドキが収まらなかったッス。普段はリラックスしてる自分も、この時ばかりは真剣に先生のお話を聞いていたッス……。




内容は嬉しい事もありつつ、ズバっとリアルに合ってる話もありつつな感じだったッス。占い何て信じない方だったッスけど、こう実際にやってもらうとちょっと考え方も変ってしまうッスw





嬉しい内容で幸せ気分になってる自分の後ろで、妙な気配を感じたッス……。ひょ、ひょっとして妬んでるッスか……? 恐ろしいッス……。





恐ろしいと言えば、後になって気付いた事ッスけど……


写真に人が写っていたッス……。これは恐ろしい……。この時は気付かなかったっていう所が怖いッスね……。





その後、自分の背後で睨み光線を飛ばしてた、もう1人の先生も占ってもらったみたいッスけど、平たく言えば「なんか疲れてるみたい、でもドンマイ。救いはあるから。」って感じだったッス。疲れてるッスかねえ、あの人。まあ占い結果は自分の方が良かったって事で、今回は自分の勝ちッスねー!(何 やっぱり勝つのはジャイアント種族ッス!




ほんの小さなキッカケから始まった雑談も、最後には占いにまで発展。まさかこんな所で占い初体験させてもらうなんて、ちょっと考えてもみなかったッス。ほんとに貴重な体験で、もう感激し過ぎッス! お友達の新しい一面を見つけると、ちょっとまた人の見方も変ってくるッスよねー。




……って、何か賢い事書いてるッスか自分! 勉強の成果……ようやく発揮されたって事ッスかね!
それはそうと、今週の日曜日の21時から3chイメンマハ公演場でMOFッスよ! 参加する人も、観にくる人も忘れずにッス! ちなみにエントリーは前日土曜日の21時までらしいッス。今から楽しみッスねえ。自分、ジャイアントなので後ろの方で観させてもらうッス。邪魔にならないと良いッスけどね。



以上、自分がお送りしたッス!
カテゴリ:リーベント

Re-Mabinogi 2007/10/01


こんばんは、アリサです。少し前に気付いた……というか、教えてもらった事があったんだけど、ブログを読んでくれる人には色んな人がいるんだって。マビノギを引退してしまった人。始めてみたけど楽しめなくて続かなかった人。逆にマビノギって面白いの? やってみようかな……と思ってる人。そんな色々な人たち向けてのちょっとした企画記事を、今回を第1回として始めようと思ってるんです。




どういう事かと簡単に言うと……つまりはマビノギPR記事! まだマビノギで遊んだことがない人には、マビノギってこんな世界だよっていうアピールを。遊んでたけど何をして良いのか……っていう人には、マビノギの世界の魅力を再アピール。Re-Mabinogiみたいな感じで続けていければ良いなーって思ってます。それで1人でもマビノギの世界にハマってくれて、たくさん楽しめてくれれば大成功w せっかくNPCに扮してるわけだし、こういう事やりたくなっちゃいますw




最初は何をPRしたら良いかなー……なんて考えながらも、ティルコネイルのダンカン村長に相談。わたしの中にも「これかな?」っていうのがあったんだけど、村長の意見を聞いて改めて決定しました!




とりあえずマビノギと言えば……







だよね?w お金も稼げるし、スキルのトレーニングにもなるアルバイト。まさに願ったり叶ったりのステキシステム! アルバイトは基本的に、どこの村や街でも募集されてるの。もちろん、ここティルコネイルでもね。




ちなみにその日で一番早い募集のアルバイトはヒーラーアルバイト。エリン時間の午前6時になったら募集開始!




ヒーラーハウスの中には、セクシーなヒーラーディリスさんがアルバイトを募集しています。受けるアルバイトにもよるけど、とりあえず一番簡単なのは配達系のアルバイト。ディリスさんからポーションを預かり、配達先へダッシュ!




配達先はランダムで変るんだけど、どこもそれほど遠くないから自分の足で移動するのがオススメ。時間がない時はペットに乗せてもらっても良いと思うけど、村の地形や建物の位置なんかを把握するには、自分の足で景色を眺めながら走った方が良いかもね。




今回の配達先はティルコネイル剣術学校の先生、レイナルドさん。ヒーラーハウスで渡されたポーションを届ければアルバイト完了。あとは制限時間内にディリスさんに完了報告をすればアルバイトは終了~。




もらえる報酬もいくつかの中から選択するの。お金や経験値の他に、そのアルバイト先特有のアイテムをくれる場合もあるから、報酬はしっかり選んでもらうのが吉かな。



ティルコネイルでアルバイトをするのはもちろん良いんだけど、マビノギを始めたての人には、ダンバートンでのアルバイトがおすすめ。どうしておすすめかって言うと、ダンバートンはティルコネイルより地形が単純で、建物の位置も把握しやすいの。さらに高報酬のアルバイトもあるしね。だから一通りティルコネイルで楽しんだら、ダンバートンへ向かってみましょう!




……と、その前に。ダンバートンでのアルバイトを受ける上で、必要になってくるスキルがあるの。



それが紡織スキル。生地やシルク、革紐なんかを作っちゃういかにも生産! って感じのスキル。紡織スキルで作ったものは、裁縫スキルでの材料にもなるから、自分のお手製衣装を作りたい人は、このスキルも必修ですよーw



さてさて……



紡織スキルを覚えるには、ティルコネイル雑貨店のマルコムさんに「細い糸」を渡す必要があるの。スキル教えてやるから糸よこせ……なんて、顔に似合わず良い商売根性してるじゃないの、マルコムさん。




糸はティルコネイル墓場にいる、白クモがぽこぽこ落としてくれるから、それを拾うの。細い糸はクモの糸5つで作れるから、5つを1セットと考えてキリの良い数を拾うと良いかもね。




拾った糸は、雑貨店の前に設置されている糸車を使うよ。糸車の前に立って、ポチっとクリックしてあげると……




糸車のメニューが出てくるから、そこへ拾ったクモの糸を1セット入れてあげます。作るメニューは自動的に選んでくれるから、材料入れたらそのままスタート! 何度か失敗するかもしれないけど、細い糸が1本作れたらマルコムさんに紡織スキルを教えてもらってね。




あ、そうそう。


ティルコネイルには羊毛を刈るアルバイトなんてのもあるんだよ。




自然に囲まれてる和み空間での羊毛刈りは、とても眠くなっちゃう時もあるけどねw 何か疲れたなー、癒されたいなーっていう時は、羊毛刈ると良いかもねw





アルバイトをするならダンバートン! と思ってる人がどれだけいるかはわからないけど、ここでアルバイトを受ける人はすごく多いはず。まずは雑貨屋アルバイトの依頼主バルターさん。革や糸を使ったアルバイトをメインに受ける事ができるの。ここでさっき取得した紡織スキルが役に立つわけね。




バルターさんからのアルバイトは、ちゃんとアルバイト用の材料がもらえるから、受ける側のわたしたちは作るだけでOKなの。作るだけって言っても、作る物によっては成功率も上下するから、全部完璧にできるわけじゃないの。でも続けていけば、紡織スキルのトレーニングにもなるし、ある程度成功回数を重ねる事で、中級アルバイト・上級アルバイトと内容も報酬もグレードアップしていくんだよ。





次にダンバートン衣料品店で受けられる裁縫アルバイト。さっきの雑貨屋アルバイトと、この衣料品店アルバイトは、恐らく受けている人が最も多いアルバイトなんじゃないかな。それだけお金にもなるし、スキルのトレーニングにもなるって事だよね。あ、ちなみに、裁縫スキルは雑貨屋さんで売ってる裁縫キットを装備する事で覚えられるよ。



雑貨屋アルバイトと同じで、裁縫アルバイトもちゃーんとアルバイト用の材料が支給されるから、こっちは作るだけでOK。材料を入れて……




とりあえずここまで完成させる。裁縫スキルは紡織スキルと違って、制作→仕上げっていう2段階の作業が発生するの。仕上げは完成品の品質を決定する、とても大きな要素。




言ってしまえば、裁縫品の良し悪しは全て仕上げにかかってるって事になるかな。仕上げの材料を入れてスタートすると……




仕上げ独特のミニゲームが始まるの。やり方は簡単で、マウスカーソルを「×」の所へ持ってきてクリック、そのままドラッグで「○」の所で離す。一番下から順に3回繰り返します。




最後までいくとこんな感じになるのかな? ちなみに下に見えてるバーは制限時間を表してるの。この時間内に仕上げられなくても、一応は完成するけど品質はとても下がってしまう。品質を高く高くするコツはもちろんあるんだけど、それはまた今度突き詰めて解説しようかなw




仕上げが無事終わると、完成品がインベントリに入ってるはず! 残念ながらアルバイトで作ったものは、着たり被ったりする事はできないんだけど、いつかは自分で作った服や帽子、靴なんかを揃えてトータルコーディネートできたらステキだよね。



ダンバートンでのアルバイトは、もちろん他にも色々あって……


たとえば乳牛から搾乳するアルバイト。想像は付くと思うけど、料理店でのアルバイトだよ。料理スキルも色んな料理が作れて楽しそう……なんだけど、それもまた別の機会にねw





何となく駆け足で紹介しちゃったけど、マビノギでのアルバイトってこんな感じっていうのが伝われば良いなって思ってます。ダンバートンでのアルバイトは、効率よく色んなお店を回れるだけあって、今のアルバイトが終わったらすぐ次のアルバイト! みたいに大忙し。走りっぱなしで、最後のアルバイトが終わる頃にはもうすっかり夜。そしてちょっと休むと次の朝のアルバイト……って無限ループ状態w 生産好きな人はもちろん、戦闘好きの人もエリンにきたらまずアルバイト! この世界の定説ですねw




アリサがお送りしました。
カテゴリ:Re-Mabinogi
Author is...
↑の画像はランダムで変わります。不定期ながらも随時追加していく予定ですが、お気に入りのNPCや面白そうなやりとりなど、何かアイデアがありましたらコッソリ教えてくださいね。
マビノギ検索エンジン マビ!さーち
当ブログ及びラジオ放送内での画像・BGM等の使用権や著作権など一切の権利は、
株式会社ネクソンジャパンおよび韓国NEXON社が保有・管理しております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。