Dream Knight'sは初心者の方にもわかりやすく書いていく、マビノギブログです

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

老いたる象徴と風の分岐 2007/07/05


どうも、自分ッス。前回、とんでもなく強引な手口で椿屋さんから更新の座を奪われた自分は、ふらふらとどこかへ彷徨い続け、いつの間にか見慣れない場所に来ていたッス。実際のところ身も心もボロボロ。戦意喪失ッス。満身創痍ッス。



ここへ来る途中も


ダンバートンの城壁から飛び降りてやろうと思ったり




バンホールでいるはずの無い椿屋さんの幻影を見たり



自分でも相当まいってるのを実感できるくらい危険な状態ッス。ふらふら彷徨い入り込んだこの場所は、木とロープで作られた橋が入り組んでおり、ちょっとした迷路になっているッス。


あ、いや、迷路は言いすぎッスね。ちょっと複雑な作りになってる所……の方が近い気がするッス。この付近に入って行くと、あの鉱石を採掘する音が聞こえてくるッス。人がいるみたいッスね……人……っと、あ! いたッス!








そうやって自分は、彼に近づきしばらく無言で眺めていると、一言二言自然と話し始めていたッス。



セイマスと言うのが名前。おそらく人間……。とても独特な喋り方をする男ッス。自分は彼に今の悩みを全て打ち明けたッス。


今の自分の事。ジャイアント種族の事。自分の同居人である椿屋さんの事。彼と比べて今の自分は全てにおいて劣っているという事。そしてこれからの自分の事。


結局、終始自分が一方的に話し続けていたッスけど、セイマスは真剣に聞いてくれていたみたいッス。もっとも手にはツルハシを持ち、息を切らせながら岩を採掘していたッスけどね。





「ハァハァ……その彼を追い抜きたいなら……ハァハァ……長所を伸ばせば良いさ……ハァハァ……ああっ、汗が……」





長所……腕力ッスか……?







「ハァハァ……汗……汗っ……くそっ……」






(タオル使えば良いのに……)







「ハァハァ……あれこれ手を出しても人間には勝てない……ハァハァ……言われるまま教えられるままでは……ハァハァ……自分の扉は開かれないぜ……ハァハァ……」







確かにそう……なのかもしれないッス。でも……! 椿屋さんの言う事はだいたい正しいッス……。それに長所ばかり伸ばすだけでは……








「ハァハァ……ハァハァ……」







(……?)








(喋らないッス……?)








「ハァハァ……大丈夫だぁ……」







説得力ねえッス!!!




どこの年寄りッスか……。








「ハァハァ……風は……新しい風はもうすぐそこまで来ている……ハァハァ……力を極めよジャイアント……ハァハァ……全てを流れに身を任せ進むのだ……ハァハァ……リーベルトよ……」





(名前……間違ってるッス……)






全てを流れに任せる……か。確かに全てに長けた戦士なんて、そう簡単に育つわけがないッス。そもそもそんな事をしていたら、いつまで経ってもお荷物確定ッス。そうなる前に、自分の……ジャイアントの長所である力を伸ばすしかないッス……!







それから自分は、何かが吹っ切れたようにラインアルトで大暴れしていたッス。




考えてみれば、椿屋さんにジャイアント育成経験は無いッス。どう育てていくかは、まさに自分次第。自分の事は自分が一番よくわかるってやつッスよね。





セイマスの言う新たな風が、いつ自分の身の回りに吹き流れるかはわからないッスけど、しばらくは自分の力を信じ高めていくつもりッス。





今まで色々教えてもらったり頼りにしてしまっていて、自分もそれが普通だなんて思い込んでいた気がするッス。でもそれは違う……そんな状況はいつだって自分の手で変えられたって事ッス。これから自分は自分らしく、そしてジャイアントらしく生きていくッス……!





ジャイアントは戦闘種族! 人間なんかに遅れは取らないッス……!






そうやって久々に大暴れした結果……



久々に戦闘スキルがランクアップ。




アタックスキルも伸ばして、STRで火力の底上げッス! 彼に勝つには、ここしかないッス……! 絶対に追い抜いてやるッス……!






近接スキルを極めつつある戦闘も……イケメンと言われた








容姿さえも!






この調子でどんどん追い詰めるッスよおお……!


打倒椿屋! うーん、燃えるッスねー。ライバル視というよりは、心の中では敵対視してる感じッスけどねw






あ……っと、武器の耐久が少ないッスね。アイデルンさん、修理をお願いするッスー!






あ、え……? お金が足りないッスか? こ、困った……自分も今手持ちが無いッス……。武器の修理はしたいし……でも売るものもないし……。







くっ……きょ、今日くらいは良いッスよね。うん、今日はまだセーフって事にするッス。








……。








椿屋さーん、お金貸して欲しいッスー;;




スポンサーサイト
カテゴリ:リーベント
Author is...
↑の画像はランダムで変わります。不定期ながらも随時追加していく予定ですが、お気に入りのNPCや面白そうなやりとりなど、何かアイデアがありましたらコッソリ教えてくださいね。
マビノギ検索エンジン マビ!さーち
当ブログ及びラジオ放送内での画像・BGM等の使用権や著作権など一切の権利は、
株式会社ネクソンジャパンおよび韓国NEXON社が保有・管理しております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。