Dream Knight'sは初心者の方にもわかりやすく書いていく、マビノギブログです

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

いつの間に……!? 2007/05/27


こんばんは、椿屋です。転生直後ってみなさんどうしてますか? すぐにレベル上げ? 25まで一気に上げてあの世へ行っちゃう人もいるのかな。それとも探検レベルを先に上げちゃうとか。僕はと言うと特にコレと言ってする事もなく、ぶらーっと1chダンバートンでウィンドウショッピングに時間を費やしてしまいがちなんですよねー。



そんなウィンドウショッピングも終わってしまうと、ギルド石付近でぼけーっとしている時間が多く、その場で荷物整理やスキル確認なんかをしています。まあ要は暇って事ですねw



タイトルなんかも気分で変えるタイプなので、じーっと眺めたりします。頑張れば取れるのに取ってないタイトルって、意外と多いですよね。馬とダチョウの友人なんてまさにそれ。暇な時はタイトル取得に出かけてみるのも良いなあ……って






あれ?







釣りバカ?









釣りバカって言うと……確か取得条件は

 :ティルコネイルの貯水池に棲んでいる
 :150cm以上のサメ(川の巨大肉食魚)を釣り上げる
(WIKIより)





いつ釣ったんだろう……。


ティルコネイルの……って書いてあるから、そこ以外じゃ取得できないんだよねきっと。ティルコネイルで釣り放置なんて滅多にしないし……いや、滅多にしないどころか記憶にあるのは、たった1度だけ。ハングリータイトルを取得するために、初心者服を釣ろうとしてた時、あれ以外には無いハズ……。




あのたった1度限りの釣り放置の時に取れちゃったの……?



それだとしたら、あれから約1ヶ月間に何度もタイトル一覧の画面を見ておきながら、「釣りバカ」タイトルがあった事に気づかなかった事になりますね……。ひええ。



ちゃんと付けられるし……。やっぱり釣ったのかな、川の主……。でもきっと





足元に落ちて消えたのね;;





現物欲しかったよう。




しかし良いのでしょうか、僕が「釣りバカ」タイトルなんかもらっちゃって。


駆け出しも良いところですよ、これ。Fのトレーニングすら終わってません。そもそも今のところは上げるつもりも無いし……宝の持ち腐れというか何と言うか……





細かいことは気にしないほうが良いですよね! きっと目を離してるスキに釣っていたに違いない! 証拠はなくても釣ったんだ!(何


でもこのタイトル欲しさに、釣り放置をしている人も多いとかで……やっぱりその辺は申し訳ない気持ちがあるので


バンホールの岩場の影に隠れて、こっそり記念撮影。これ以降は付けないようにしよっとw


しかし気付かないとはまたなんと間の抜けた話ですね……


こういうタイトルの方が合ってるんじゃないでしょうかw おもむろに「バカ」と書かれると、見てるだけでショックですねw 




いやー、自分でもこんな体験するなんて思いもしなかったなあ。世の中何があるかわかりませんねw 何かに集中していたと思えば急に暇になったり、暇だなーなんて思っていたら思わぬネタに遭遇したり! 今回の事は、僕自身が一番ビックリしたお話でしたw




あ、それはそうと……リーベントの姿が最近見えませんね。3日ほど連続で僕が記事を書いてるし。にゃんぱす、知ってる??


……。


ふむふむ、なるほど。


……。


あ、これ?




バリダンジョン……。何してんだろ、あいつ。





話はガラガラーっと変って先週の事。マビノギネットラジオを聞きました! 時間的に仕事中だったのですが、アクセスするのも簡単だし音だけだからヘッドホンすれば聴けちゃいますからね。配信元はマビログ・カノキラのエスクロウさん。当日はメモや公式の自由掲示板スレッドにコメントを書き込むと、番組内で読んでくれるのですよー。もちろん放送時間内のみなので、その辺は運ですけどね! なのでさっそく僕も自由掲示板に急遽書き込みをして、ドキドキしながら放送を聴いていたら……読まれちゃいました!w 何か妙に興奮して、緊張して終始ドキドキしてました……w 「つばきや」って音にすると、すごく新鮮というか聞きなれないだけに照れちゃいますw


今回初めて聴かせてもらったのですが、もう23回も放送されてるとかで随分人気もあるみたいです。何度も放送しているせいか喋りもしっかりしてるし、コメントへのお返事も面白いしで要チェックですよ! 次回から逃さないようにしなくては……。せ、せっかくだからリンク貼らせてもらおっとw これでチェックし忘れはないはず。。


少し↑でも書きましたが、自分のキャラ名を音で聞くと妙に変な感じがしませんか? マビノギの世界では断然文字で見る方が多いですからね。放送聴くだけでももちろん面白いですが、そのちょっと照れるような恥ずかしい気分を味わいたい方も、メモなりコメントなりを付けてみてくださいねw


椿屋でした。
スポンサーサイト
カテゴリ:mabinogi

砂漠とパンツと転生と 2007/05/26


仕事で帰りが遅くなり、間に合うと思っていた終電に間に合わず、渋々途中の駅近くのネットカフェで一晩過ごすハメになってしまった椿屋です、こんばんは。

寝るだけだから個室ならどこでも良いやーなんて思ってたけど、試しに付けてみたパソコンがかなりの高スペック。しかもデスクトップにマビノギのショートカットが……! せっかくだからログインしてみたのですが、何ていうかもうサクサク動く感じでしたよ。1chダンバートンでも、カクカクしないの。おまけに緊急爆弾5個! ナオの蘇生も1日5回! という特典付き! これらを有効活用する事はなかったけど、ネットカフェでのプレイもたまには良いかなーなんて思っちゃいました。雰囲気なんかも違うしね。ただパスワードの漏洩なんかは、前から話題になってましたよね。それだけ気になっていたので、自宅に戻ってからすぐにパスワードの変更をしました。誰かさんに抜かれたら困りますしねw




……と、話がいきなり大きく外れましたが、何気にもうすぐ転生時期なのです。あのパーツの罠にハマった悪夢から早2週間が経過しました。


ようやく開放される! と思うと、毎度追い込みで行っている探検レベル上げにも、気合が入ります! もうすぐ自由の身だーうおー!



これも毎度毎度思うのですが、昇級クエストってメンドイですよねー;; うん、確か前回もこんな風に書いた気がします。でもね、僕の場合は探検レベル15までしか上げないので、昇級クエストはレベル10のものまででOKなんです。しかも毎回行うので……


マナトンネルから、必要な石碑の場所を1本の道で結べるようになっちゃうんですよね。このルートだけぐるぐる回ってれば、わずかな時間でクエストも終われちゃうし、楽といえば楽かな。



スケッチとスケッチの間の待ち時間にふと周りを見渡すと、そこは一面の砂漠……でもそれでもキレイな場所ですよね。空は広くて、辺りは砂だらけ。沈む陽と白く輝く月を眺めて時間の流れを目で見ていると、妙にのめり込んじゃって、いつまでもそれに没頭しちゃいません?w 僕はしちゃいますw


そんな探検レベル上げも終わり、ようやく転生までやってきましたよー。


仮面とローブも今となっては見慣れてしまったので、今日で最後なんだなー……なんて思うと、ちょっとだけど愛着が沸いていた事に気付かされます。またいつかこれにするかもね。パーツ選びの失敗はもうごめんだけど……! もう2度と失敗するもんか!



という事でワクワクしながら転生!




……したのですが。


ウッカリして年齢を間違えてしまいましたOTL 女の子周期は15歳から始まり18歳で転生っていう繰り返しを、ずーーーーっとやってきたので今回も何の疑いもなく、転生してしまいました……。ハビット魔道スーツがあるので15歳に転生しなきゃいけないって、いうのをすっかり忘れてたみたいです……しばらく戦闘用装備が無い状態にOTL こ、これも気をつけなきゃ……。



仕方ないので! イメチェン!




染色アンプルなどは使わずに、全て今持っているものをひっぱりだしてきて、服装のコーディネートを行いました。そして髪はお気づきの方もいらっしゃるでしょうが、プレミアムパーツではなくベーシックパーツなんですね。シミュレーターで見たところ、戦闘服とセットにしているベレー帽がとても似合っていたので、この髪型にしました。それがまさか、あんな事になるなんてOTL



こんなビジュアルにすると、どうしても本を持たせたくなったので、アイラさんの書店で1冊購入。本のタイトルは見ずに、本の色合いで購入しました。ジャケ買いですね。ちなみに中身は、『イメンマハの惨劇』でした。まだ読んでません。



女の子だと、羊の横に座るだけでも絵になるのが不思議。男……しかも仮面とローブで顔を隠してるようなキャラじゃ、羊の毛と肉を狙っているんじゃないかと思われるのが関の山。これって差別ですよね……!




ほぼ同時期にアルバイトも受けていたので、その報酬の経験値でダークナイトスキルをランクアップ! ボディオブカオス……パラディンで言う、パワーオブオーダーですね。STRが上がります!


アルバイトだけじゃ何だし、少し身体も動かそう! と思って行った先は、カルー森遺跡。


運が良ければ日本刀さえ手に入っちゃうしね! 武器を使うと色々と大変なので、ここは拳と本で進みます!









とまあ、こんな感じでハッスルしたわけです。この服、色も形も気に入ってるのですが、やはりどうしてもパンチラが……w すごくマニアックな話ですが、パンツの色も染色次第で変りますよねw 靴下だったり他の部分の色と連動してるみたいで、何気に色んな色があったりなかったり。あ……べ、べつに色々確認してるわけじゃないですよ……! ま、まあ、ちょっとした小ネタ的なお話としてね……w



カルー森遺跡をハッスルして駆け抜けたお陰で


スマッシュランクが4に! ランク9・5・1で威力が大幅にアップするだけに、5→4とか9→8とかにする時はちょっと躊躇っちゃうのは僕だけじゃないはず! でもスマッシュランク1の人のダメージとかは、やっぱり自分とは全く違うダメージをたたき出しますからね。ランク5とランク1じゃ雲泥の差。もちろんランク1にはしたいけど、そこへたどり着くまでの消費APがねえ……と敬遠してきたスキルだけど、今回はスマッシュ中心にあげていくぞ……!


あ、クリア後の報酬で期待していた日本刀ですが、当然という感じで出ませんでしたw 8人パーティでグルグル回ると良いよーという話もあるので、そのうち数人で挑戦してみたいなあ。日本刀獲得ツアーとか無いですかねw


椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

最後のクーポン 2007/05/23


こんばんは、椿屋です。ローブの型紙か……と半ば放心状態から抜けられずにいる今日この頃ですが、みなさんクーポン収集はいかがでしょうか? いつまでもボーっとなんてしてられないな……と思い、僕はせっかく頂いた型紙を使ってみる事にしましたよ! 丁度月曜日だったしね。



ランクが自分のスキルランクより2つほど下だったのと、月曜の生産日だったという事で、失敗する事無く仕上げまで到達。いや……厳密に言えば失敗なのか? トレーニング的には失敗だけど、制作的には成功なわけで……いや、そもそも200枚集めて型紙交換したところから失敗であって、今更どうこう言う問題じゃ……あ、でもネタ的には美味しいから、それはそれで成功で……





どうでもいいっすかね。





仕上げもとても上手くいった感触がしましたよ。服なら2-4は確実……ひょっとしたら2-5いっちゃう? っていうくらい良くできた仕上げでした。まあ良いんです、悔やんでも仕方ない。とりあえずお手製のローブが完成しました!



着てみましたが、僕が求める役目は果たしてくれそうもないので、あえて写真は載せません……w ちくしょう……;ω;



とまあ、悲観的な事ばかりを書いても仕方ないので、ちょっと方面を変えてみますか。実は転生してからエリンに帰って来るまでの間、丁度あの世でクーポン集めをしている時に


アタックランクが2になりました! さすがにここまで来ると、APの消費は凄まじい……。それでですね、そのアタックランクがついに!




1になったのですー! とうとう僕もここまで来たか! と、ちょっと誇らしげな気分になってみたりしちゃいますw 今まで使った総APもきっとすごいんだろうなあ……。これを全て他のスキルに降っていたら、今とは全く違った椿屋になっていたんじゃないかと思うと、そっちにも少し興味がわいてきちゃいますよね。次はどれを上げようかなあ。

それはそうと、ランク2になった時の写真……まだローブと仮面をつける前ですね。きっと今の転生で晒す、最初で最後の写真でしょう……w



最初の話に戻っちゃいますが、とうとう今日はクーポンの最終日。ここで換えなきゃ、次はもう1年後……ひょっとしたら、もっと先かもしれない! そう思うと、200枚の失敗のリベンジで、せめて武器くらいは交換したいじゃないか! なんて気分になり……


1chダンバートンの露店で安めのクーポンを買い、商品券にチェンジ! 狙うはもちろんレアカラーの武器……! 型紙で受けた痛手を癒しておくれ! それにしても、本に詰め込むのだるいですよねw



いざ交換の時……。もうシモン先生の履き違えた優しさなんて、僕には必要ない……! 僕が欲しいのは傷を優しく癒し、温かく包み込んでくれるレアものだけなんだ!




ネリスさん……僕の最後のクーポン、交換してください……!






なっ……! これは……!






これは……!!!!!
















あ、いや、ちがくて……


ピンクのクロスボウでした! 残念ながら(?)薄いピンクの方ではないのですが、これはこれできっとレアに違いない! 弓は使わないから……売却……かな♪(何 型紙でガッカリしたけど、ここでちょっとは取り戻したかもしれませんね。最後に挑戦してよかったなあ。




ずーっと素顔を隠したまま過ごしているので、ふとした事で気付くのですが


この怒りの表情……仮面とローブを着けていると



微妙におかしな表情に見えたりしませんか?w 仮面による目のフチと、マフラーにって覆われた口が原因だと思いますが、これはこれで味があって良いかもしれません。本人、結構お気に入りのようですw 男転生の時は、デフォルトでこれにすれば? なんて声もありますが、正直なところ悩んじゃいますw でも仮面の修理が出来ませんからね……同じ色のものが売ってれば別ですが。



さてさて、明日のメンテナンスでクーポンイベントも終了! そして来週の木曜日には、またアップデートが入るのかな? ジャイアントとエルフの変身も、韓国では実装されたとか何とかって話しも聞きますし、今後のアップデートは目が離せませんねえ。

アップデートと言えば、公式サイトにある「ファンサイト」の並びって、ちょくちょく変更されてるのに気付きました? あれ何順なのかなー、なんて未だに不思議です。更新頻度順? 面白い順? アクセス順? 色んな予想をしてるのですが、どれもバッチリ当てはまりそうもないんですよね。でも! それはそれとして、「日記/blog」カテゴリの先頭には、マッサさんの散策日記が君臨しているのです! 同じマリーサーバのブロガーとしては、嬉しいですよね。マリーブログ、盛り上げていきましょう!w


椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

タイトル連取! 2007/05/21


どうも、自分ッス! 先日、椿屋さん宛てに送った手紙の返事が返ってきたッス。でも同封した自慢の写真が返ってこなかったッス……どういう事っすかね。手紙には色々とアドバイスが書いてあったッス。そのアドバイス通りに行動する事にした結果、とりあえずダンジョンに来る事になったッス。



ここはティルコネイルのそばにある、キア下級ダンジョンっす。1人でも大丈夫だろう……という事が書いてあったので、とりあえず挑戦っすね。


このダンジョンでは、このラゴデッサがよく出現するッス。攻撃力が高くて、防御しても楽々ダメージが貫通してしまうッス。早めのターンで倒せないと、ちょっと連戦は辛そうっすね。


それでも椿屋さんの言う通り、なんとか1人で進めるみたいで……


無事ボス部屋に辿り着いたッス! この先には何が待ち受けているのか、さすがのジャイアントである自分もドキドキを抑えられねッス! とりあえず、侵入ッス!



入った瞬間、妙に体がクローズアップされてたような気がしたっすけど、気のせいっすかね……。どこかで見られてるッス?

部屋の中にはいかにも強そうなガイコツ兵士が数匹と……大きな岩が転がっていたッス。とりあえず全部倒せば良いっすね! 数では不利っすけど、ここはジャイアントの誇りにかけて負けられねッス……!



ぉぉおおおおおおお……っ




どりゃああああっ




せいやああああっ……!


まさに電光石火。6匹ほどいた屈強なガイコツ兵士は、片っ端から倒れていったッス! モンスターの敵は、人間だけじゃねえっすよ!




……っと、残るはあれっすね。


あれがゴーレム……らしいっすけど、どう見てもただの岩っすね。とりあえず近づいて……




とおおおお!? 急に動きだしたッス! 超びびったッス! びびりすぎて、一気に3年くらい年を取った気分ッス……。あ、3歳年を取ると転生ッス! それはそれでアリっすね(^□^

いやいや、そんな事を言ってる場合じゃないッス。こんなデカイのが相手だなんて聞いてないっすよ、椿屋さん……。で、でも、ちゃんと対処法も手紙に書いてあったし、それを落ち着いて実行すればきっと……!





いけたッスー! 倒せたッス! しかもタイトルまで取れたッスー! なになに「ゴーレムを倒した」タイトルらしいっすね。あんなに巨大な相手に屈する事無く、命がけの勝負に勝利した勇気と実力を、周りの人々から称えられるってわけっすね! これは良いタイトルっす! 同時に「一発でゴーレムを倒した」タイトルが判明したみたいっすけど……それって、どんだけ怪力なんすか。しばらく自分とは縁が無さそうっすね。


そうして新しいタイトルを取得した自分は、次に書かれていた場所へ向かったッス。その場所、ただのフィールドに見えるっすけど……何があるっすかね。しかもその場所には……


裸の大将……妙にそう呼びたくなる人が立っていたッス。とりあえず服とか着るのをオススメしたいっすけど、本人はおにぎりばかりを欲しがって、自分の話しなんて全く聞く耳持たないモードになってるッス。



しばらく眺めていると、急に殴りかかってきたので仕方なく戦闘態勢に! さっきのゴーレムとよく似たスキルを使ってくるっすね……大将。



魔法も、自慢の打撃も出せない相手なので、やり辛くて仕方ないッス。周りで熊やオオカミがグルグル回ってるのも気になるッス……狙われたりしないっすよね……?



本当は戦う理由なんて無いのに、仕方なく応戦した勝負の先には、またまたタイトルが待っていたッス! なるほど、これを倒せって事だったっすねー。ふむふむ……「オーガを倒した」タイトルっすか。器用さが上がるタイトルっすね。後々役に立ちそうッス!



さっそく次ぎの場所へも行きたかったっすけど、連戦続きだったのでここで一休みする事にしたッス。椿屋さんが手紙と一緒に送ってくれた物の中に、おいしそうな飲み物があったッス。それを持ってきているので、休憩がてらにちょっといただくッス!


ゴクゴク……ゴクゴク……



それから自分は、少しの間だけ幻を見ていたような……いや、夢の中にいたという方が正しいっすかね。夢の中での事は、ほとんど覚えてないっすけど……微かに思い出す光景が……



これ以外の事は、何も覚えてないッス。ただ気が付いて目を開けてみると自分は……



ピシスの雪原のド真ん中に立っていたッス。一体どうやってここまで来たっすかね……全く覚えてねえッス……。ふと足元を見ると、椿屋さんのペットが座っていたッス。まさかこの子が自分をここまで……? いや、さすがにそれは無理があるっすよね。しばらくして、はっと思い出したように椿屋さんの手紙をめくってみると、そこには最後のタイトルについて書いてあったッス。タイトル……チカラ……ふむ……。よくわからないっすけど、最後のタイトルは何やら自分の「力」が大きなポイントになってくるみたいッス。そしてその取得には、このペットの力は必要だとか……。



とりあえずやってみるしかなさそうっすね……! この子と一緒に、そこら辺の動物と格闘ッス! うおおおおお!!!



それからどれくらいの時間が経ったっすか……一体どれだけ続ければいいのかと思っていた時ッス。


なんとおおおおお!!! タイトルを取得しちまったッス! しかも猛者……! ん? 猛者? ってなんすかね。よくよく調べて見ると、近接戦闘タイプとの相性バッチリのタイトルらしく、「一発で熊を倒した」タイトルよりも万能になってるとか何とか! これは良いタイトルっす! さっそく装着……っと。



ど、ど、どうっすか……? 似合ってるっすかね! こんな風に「猛者」って書かれると、実力に見合ってなさそうで少し不安にもなるっすけど、いずれは胸を張って主張できるくらい強くなってみせるッス! でも良かったー! 新しいタイトルが急に増えたッス! 

椿屋さん曰く、猛者タイトルと同系列とされるタイトルとして、「賢明な」と「器用な」というタイトルがあるらしいッス。「賢明な」の方は、INTが相当高くなくては取れないらしく、「器用な」の方もかなり高いDEXが必要になるとか。


……高いDEX? それって美味しいっすかね?



まだまだ自分の道は険しそうっすね。
以上、自分がお送りしたッス!
カテゴリ:リーベント

どうせやるなら200枚 2007/05/20


こんばんは、椿屋です。アンケート企画の結果発表、ジャイアント回の更新が間に挟まったお陰で、少しだけ前の話になっちゃいますが、転生してきたんです。ほぼ同時期にクーポンイベントも始まってるし、あの世でレベル上げを兼ねて、クーポンを集められれば良いなーなんていう魂胆。ただ集めるだけってなると、きっとすぐにダラダラになっちゃうし、他にも目標がある事が長続きするコツですよね。

という事で、男性に転生!





うん……まあ、言いたい事は色々あると思うんだ。怪しいとか、顔が見えないとか。でもいいの、好きで隠してるんだから。ここでアレコレ言うつもりは無いけど、1つだけ書くとするなら……



新項目はとんでもない罠だったって事。みんな気をつけようね。うかつに触れると火傷しちゃうぞ!


はぁ……全く、久々に地雷踏んだなあ……。




ドタドタドタ……バタバタバタ……

「タイヘンだー!」



うん……? なんだろ。






ドタドタドタ……バタバタバタ……


騒がしいなあ……。




ドタドタドタ……バタバタバタ……


「タイヘンなのー! えらいことなのー!」



……なんだ、にゃんぱすじゃないの。どうしたの一体。エサが欲しいの?



「違うの! これ見て! 森の人のブログでベストオブペット……っていうのをやってるの! 好きなペットを投票するんだって!」



へー……。

賞品なんかもあるんだね。



「そうなの! そこでご主人がペルシアンに投票すれば良いの! ね! そうすれば一番人気のペットはペルシアン! ってスバラシイ事になるの!」



ま、まあそうだけど……じゃあ後でやっとくよ。



「うん! よろしく! それと本題なんだけどね! こっちも見て欲しいの!」



と見せられたものは……



あの世で頑張って集めたクーポン200セット! 公式イベントをこんなに頑張ったの、ホントに久々だなあって感じでしたw ドロップ率悪いんじゃないの? なんてささやかれてる中、粘りに粘ってようやく集めたクーポン。交換アイテムはもちろん、デザコン型紙しかない……!




とは言え、今度はコレクションブックに詰め込む作業に一苦労。200セットを一気に行ったので、1時間くらいかかったのかな……。今更だけど、この辺の改善はしてほしかったなあ。コレクションブックを広げると


こんなですもんねw 200冊のコレクションブックを1冊ずつ完成させていくのは、なかなか骨の折れる作業でした……。でもそれも、コツコツ進めれば


終わりがくるわけで……! この時点で今までの苦労を思い返して、ちょっとだけ感動しちゃいますw ひたすら銀玉ダンジョンを回った事や、意外にもゾンビがgiを良く落としてくれると知った事、ウキウキ気分の転生が大失敗だった事(ぇ それらの集大成と言うべき、このクーポン200枚。いや、もはやこれは型紙の交換券! デザコンの服に保護が付いちゃったり、ひょっとしたら銘入りが出来ちゃったり! そんな期待を抑えられずに、今からドキドキしちゃいますねw とりあえず興奮するのは置いておいて、これをシモン先生に……交換してもらいます!




シモン先生……200枚集めてきたので、型紙と交換してください!



「あら、200枚もよく集めたわね。すごいわ。……ところでアナタ、どうしたのその格好。この時期にマフラーローブなんて。」



え、こ、これは……その色々ありまして……。ちょっとワケありで、顔を隠しているんです……。他に代用できるものが無いから、どうしても外せなくて……。



「そうなの……大変なのね。この業界に関わる者としては、着る物が選べない辛さは痛いほどわかるわ。」



ううっ……シモン先生……;;



「だから……これ、使いなさい。200枚おつかれさま。」




「新しいマフラーローブよ。大事にね。」




……。



そんな……OTL




保護入り服は? 銘入りへの期待は……? そんなものが、一気に崩れ去る瞬間でした。ちなみに材料はこんな感じ。



高級生地……ふうん、微妙に高いじゃん……。





ぐはー、妙にテンションが下がってしまう! 今後ローブを着る予定が無いだけに、高級生地を使ってまで作ろうという気になれない自分がいます……w それにローブって、仕上げをいくら頑張っても店売り品と、ほとんど差が無いんですよね。耐久がほんの少し増えるだけだったような……。そもそもそれも、かなり高ランクじゃなかったかな。

まあ、結果はこうだったけど、頑張った事に変わりはない! あとは24日までに、1回くらい武器の交換してやる……!




余談ですが、クーポン集めでふらっとティルコネイルに寄った時の話し。


初めて見かけたのは、もう1年以上も前だったかなあ……。場所はティルコネイルの墓場。白クモがいっぱいいるところですね。あそこを通りがかった時に、あるギルドのマスターさんがギルメンの初心者さんに、戦闘指南をしていたのです。細かく解説なんかをしながらね。ああいうマスターがいると、過ごしやすいギルドになるんだろうなー……なんて、その当時に思っていました。



そして今回


ティルコネイルの草原にあるムーンゲート付近を通りかかった時に、久々にそのマスターさんのログが流れてきました。内容はあの当時と同じように、初心者さんへの指南。戦闘ではなかったけど、また細かく解説していました。この人はあれからずっと、こうやって初心者さんと接してるんだなって思うと、話した事もない人だけど尊敬しちゃいました。

ギルドなんて時間が経てば大きくなるし、大きくなったら色んな人が関わる場所になる、そうなるともう昔のままを維持するのって、すごく難しいと思うんです。そんな中で、あのギルドのマスターさんみたいに、変らずに人と接する事ができる人と出会えれば、それは幸せな事ですよね。きっと。




さて……今日はこの辺で!



と思ったけど、そう言えばリーベントから手紙が来てたんだっけ。なになに……ふむふむ……タイトルね。テキトーに返しておくかな。


おや……なんか写真も付いてる。えっと……なになに……PS.ついこの間、あの人に会ったッス。記念に写真を撮ったので、送るッス。どこにも持って行っちゃダメっすよ……っと。どれどれ……。


あー! オルヴィエさんじゃん! いいなー、あいつ。僕まだ会った事無いんだよなあ。リーベント目立つからなあ……こういう所はジャイアントの利点だよねえ。写真はありがたく頂いて、返事だけ書いとこっと。



椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

タイトル取得へ 2007/05/19


どうも、自分ッス! 先日バレスの住民から色々な話をきいた後、対立する種族であるエルフの村、フィリアまで行ってきたッス。バレスは雪がキレイだと言われるっすけど、フィリアはフィリアで建物1つ1つがキレイっすねー。ここから眺める景色は、心が安らぐ効果があるに違いないッス!

でもこの場所に来たのはワケがあったッス……。


椿屋さんから景色の良い場所だと聞かされていたっすけど、自分はもっと深い場所まで入り込んでみようと試みたッス! つまりフィリア内部に潜入ッス! その結果……上の写真でもわかるかもしれないっすが……


ガードに追われてここへ逃げて来たというワケっす……。怖くて出るのに1日もかかっちまったッス……。バレスのガードも、エルフからすればこれくらいの脅威なんスかね。


出来るだけ距離を保った場所からフィリアを観察した後は、初めての転生をしてきたッス! レベルも探検レベルもリセットできる、そんな素晴らしいシステムっすね。そして何より転生の一番の良い所は……


メルエルたんに会える事ッスーーーー! 癒されるっすー。初めてここへ来た時以来っすからねえ、ずいぶん懐かしい感じがするッス! ティルコネイルのティン、ラノベースキャンプのフィオン、フィリアのウェナ、そしてバレスのメルエルたん。一番かわいいのは、やっぱメルエルたんっすよねーーー。ちなみに一番怪しいのは、ティンだと思うッス!


バレスの村にも癒し……とは言わないっすけど、女性がいらっしゃるッス!


比較してはいけない、比較してはいけないッス……。何と言っても女王っすからね……下手な事は言えないッス! しかしキリネさん、どうもエルフはおろか人間の事もよく思ってないみたいッス……。


酷い言われようっすね、人間まで。エルフも人間もどっちもどっち……人間も対立してるエルフも、キリネさんから見れば大差ないという事っすかね。むむむ……。

そんなキリネさんっすけど、こんな事も言っていたっす。


伏せてあるところは、ぜひ自分で聞きに行ってもらえると嬉しいッス。自分は何の事だかよくわからないっすけど、椿屋さんに伝えたら何やら驚いていた様子ッス。ここの部分を伏せたのも、椿屋さんの指示だったっす……一体どういう意味なんすかね。


その後はエリンに帰り、演奏会を見てきたッス! 色々な事を体験するように言われているので、こういう所には顔を出しておきたいッス!


ただやっぱり目立つようで……どうも人様に迷惑をかけていないか、終始心配していたッス。ちなみにこれは先週の演奏会で、今週も丁度今頃イメンマハで演奏会が開催されてると思うッス! 忘れてた! って人は、今すぐイメンマハへGOッス! 今週もきっと、素晴らしい時間を過ごせる場所になってるはずっすね。


演奏会を楽しんだ後は、また本来のクーポン集めに戻ったッス。ティルコネイル南の草原、灰色オオカミや白オオカミがウロウロしている場所。そこでクーポンを集めてると……


なんと! ラッキータイトルを取得しちまったッス! しかもお金が、お金が……たくさん出てるッス! これは俗に言うアレっすね、臨時収入! ココ最近自分の装備品や染色アンプルでお金を使ってしまったので、少しでも銀行に入れておく事にするッス。またニートだとか言われたら辛いっすからねw


それにしても、タイトル取得なんて久々ッス。最後に取得したのは確か……「一発で熊を倒した」タイトルっす。最後に……というより、自力で取得したのはまだあれしかないのが現状っす。他のタイトルは、どうやったら取れるっすかねえ……あまり気がすすまないっすけど、椿屋さんに聞いてみるしかないっすね。えと、手紙手紙……っと。


拝啓 椿屋様。最近見かけないっすが、お元気っすか? 5月病っすか? 自分はそこそこ元気ッス! あの世でクーポンを集めてくる……と言ったまま、もうしばらく見かけてない気がするッス。


実は相談事ができてしまったッス。以前、椿屋さんから装備借りて、一発で熊を倒した……のタイトルを取った事覚えてるっすか? 実はつい最近、ラッキータイトルを取得したっすよ。それでふと思ったわけッス。他にはどんなタイトルがあるんだろうかと。


椿屋さん、何か知っていたら教えて欲しいッス。きっとこの世界には、まだまだたくさんのタイトルがあると思うッス。街中を見ていても、その種類は様々ッス。今の自分に取得できるタイトルがありそうなら、ぜひとも情報提供をお願いするッス!
リーベントより。


これでよし……っと。あとは返事を待つだけっすねー。新しいタイトルを取れるって考えると、それだけでワクワクするッス! 夜も眠れねっす! 自分に取れるタイトル、あるっすかね~。


以上、自分がお送りしたッス!
カテゴリ:リーベント

「マビある!」結果発表! 2007/05/17

こんばんは、椿屋です。大変長らくお待たせしまって申し訳ありません! 今日は先週みなさんに参加して頂いた、突発企画「マビある!」アンケートの結果発表記事となります!

企画開始当初に僕が予想していた参加数を、大幅に上回る方々が参加してくださったお陰で、個人的に賑やかな企画になったなーなんて思っています。結果発表は10位からのランキング形式に書いてみました。画像も少し多くなっていますので、「続きを読む」を押して読んでみてくださいね。

それでは! 「マビある!」結果発表、お相手は椿屋とジャイアントのリーベントでお送りいたします! ではではまずは第10位から~


続きを読む >>

カテゴリ:mabinogi

暗黒の和みスキル 2007/05/12


こんばんは、椿屋です! FC2ブログの方はわかると思いますが、記事の投稿前に記事のジャンルとスレッドテーマを選択しますよね。ほとんどの場合、オンラインゲーム→マビノギという感じで。ゲームタイトルの後ろに()で投稿された記事の数が書かれているのですが、見事にマビノギ(4444)でした。嫌な並びを見ちゃったなー……なんて一瞬思いもしたのですが、もっと嫌なのはマビノギ(4443)を見ちゃった人でしょうね。自分が4444番目なわけですから……w どちらのブログさんだったのかな、後で調べてみよっとw

いきなり脱線してしまいましたが、今回はいかすお兄さんの写真で始めてみました。ご存知の通り、ティルコネイルのトレボーさんですねw



そして密かなラブロマンスのお相手、エレンさんです(誰 一緒にダンジョンなんて、なんて刺激的なデートなんでしょう! お姉さん、ちょっとそこのアルビダンジョンでクモの観察をしながら一杯いかがですか? なんてシュールにもほどがありますよ! やるなあトレボーさん……。



という冗談はさておきw トレボーさんのRPクエストでしたw 割と最近エリンに来たという人は、あまり知らないのではないでしょうか。メインシナリオや、スキル構成のためのうまうまダンジョンにばかり行っていると、なかなかこういう脇道には気付き難いですよね。ちなみにこのトレボーRPクエストですが、トゥガルドアイルのトレイシーさんのアルバイト中に、トレボーさんに話しかけるとクエスト用のアイテムをくれます。お暇な方は、ぜひぜひ遊んでみてくださいね。

他にもラサ先生やバルターさんとトレイシーさん、マッスルマヌスとネリスさんのRPクエストなんかがあります。クモのRPなんかもあったっけ。こういう部分って、今後追加されないのかなあ。メインシナリオのサイドストーリー的な位置づけでも良いと思うんですよね。自分とは別行動で動いてるNPCもいるわけですし。G2のパラディン騎士団長とか、G3のプライスさんとか。個人的に追加希望です!



↑の写真で気付いた人は気付いたかもしれませんが


9歳ポーションを買って飲み干しました! 普段から割りと大きめの背丈でいるので、こういう小ささはちょっと新鮮。


成人ジャイアントと比べたらこんなに差が……! 足元に立ったら視界に入らないんじゃないかと思うほど、身長差が激しいですね。ジャイアントからみたら、小動物の一種なんだろうなあ……w



背丈が急激に変ると、視点なんかも微妙に変化しますよね。今までの世界が、ちょっとだけ新しく見えた気がします。



そんな新鮮気分に乗せられて、深桜さんとカルー森遺跡へ。半ば魔法トレーニングの付き添いみたいな感じですが、こういう場所では楽できちゃいますねw 中級魔法覚えてる人と一緒に行くと、らくらくですよねw



ふと思ったのですが、カルー森遺跡って意外とすごい作りになってる! この薄いアクリル板みたいなものの上に何事もなく乗っていますが、これバキっと折れて落ちたらアウトですよねw どこに続いてるんだろう……なんて好奇心もありますが、底が見えないのでかなり深い事は想像できます。そもそも誰が作ったの? っていう疑問がねw





深桜さんに連れられて、今度はコイルエレメンタルダンジョンへ。これぞ森の人! いつもよりイキイキしていたのは、言うまでもないでしょう。魔法そっちのけで、本職の弓まで取り出してはしゃいでました。



コイルエレメンタルは、基本的にコイルダンジョンと同じで、ほとんどスプライト系の敵しか出ません。それだけに難易度も高めですよね。魔法痛いし……。アイス・ファイア・ライトニングの3匹のスプライトから同時で狙われた時はもう瀕死状態w 普通の敵ならウィンドミルで一斉攻撃が出来るのですが、魔法だと微妙に距離を保たれるので打つ手がね……w でも難しいだけあって、コイルダンジョンもこのエレメンタルダンジョンも、経験値はなかなか高め! ソロで来れるようになれば、それなりにおいしい場所なのかも?




経験値のおいしさ……とはちょっとかけ離れた場所ですが、パルー遺跡にも行ってきました。もう1枚通行証が欲しいなあ……なんて思って行ったのですが


初めて見る敵と遭遇しました。またダンジョン内商人のティロの類かと思いましたが


割とアグレッシブな方でして、どうやら敵のようですねw それより気になるのが、背中の宝箱。一体何を持っているんだ……! という疑問を抱いた次の瞬間には


すでに開錠されていました。ミスリル鉱石がお宝……。あ、でも考えてみれば、この辺じゃミスリル鉱石取れませんもんね! わざわざ大陸を渡って、バンホールまで足を運んで、通行証でぼったくられて採掘してきたのかな。そう思うと、大事に抱えているのも頷けますねw 長旅おつかれさま。でもこれは僕が頂く!(悪


他にもゴールドインゴットを落とす場合もあったりして、やっぱり彼はバリダンジョンへ行ってきたのかな、なんて考えちゃいます。これでも、ミスリル鉱石じゃなくて金鉱や銀鉱だったら、ちょっと人気出るかもしれないですねw 露店見ると、今はものすごい高騰してますからねえ……。




イリアからダンバートンへ帰る途中、何かネタっぽい写真が欲しいなー……なんて思ってしまい、ちょっとしたネタ作りへw こういう時にダークナイトだと、お手軽ネタ写真が出来て良いですよね(ぇ


じゃーんw イリアのベースキャンプから、ファイサス地方へ行く途中にいる動物たちを捕まえてきましたw あの辺行く人って、たぶんそんなに多く無いですよね。大陸移動で飛んで戻ってきた時は、ダンバートンのみなさん興味津々でしたw


モンスター……っていう位置づけじゃないからかな、どの子も大人しくて僕の周りをグルグル歩き回っていました。盗賊コボルドは走り回るんですけどねw


ご存知の通り、ダークナイトの専用スキル「コントロールオブダークネス」で操っているわけですが、操ると言っても意外と何もできないんです。せめてペットみたいに、Shiftキーとクリックで敵を攻撃してくれるとか、忠実に動いてくれたら良いなあ……なんて思います。ラマなんかには乗れちゃったりね! 今のままでは、ホントにネタスキルとしか言えないですねw




さてさて、先週から行わせてもらっていた突発アンケート企画「マビある!」ですが、もうすでに受付は終了して集計まで終わりました! しかし、記事内で○日まで受け付けてます! っていう告知をすっかり忘れてしまってごめんなさい。自分の分は集計されて無いかも……と不安に思ってる方もいらっしゃると思いますが、終了時には送信フォームを削除していますので、送信完了できた方はバッチリ集計対象となっています。ホント説明不足でごめんなさい!

肝心の結果は次回の更新時に設けようと思ってます! こんな結果になったのかー! と僕自身も興味津々でしたw なるほどねー。という事で、次回をお楽しみに! 最後になりましたが、ホントにたくさんのご参加、ありがとうございました!



椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

ニート脱出 2007/05/10


どうも、自分ッス! 強くなるために……と必死になって今まで過ごしてきたっすけど、何気にエンチャントや染色、装備品などで結構な金額を使っていたらしく、椿屋さんの視線が痛い今日このごろッス。ニートの子はウチには置きませんよと、この前も言われちまったッス……。なので渋々ではあるっすけど、稼ぎのあるクエストを探しにきたというわけッス!



こう見ると色んなクエストがあるっすねー。これ割りと簡単そうに見えるッス! でも「やつら」なんて書き方、他の地域じゃ見かけないっすよね。やっぱりジャイアントは、他の種族に比べて硬派って事ッス!

他には……っと




こ、これは……誤植っすかね。書いたのは一体誰っすか……。硬派と書いたばかりでお見せするのは気が引けるっすけど……


ずいぶんフランクな口調の人ッス……。「するとも~」なんて、若造の自分でも使わないッス! 料理店のオヤジっすかね、酔ってる感じがしないでもないッス。変なドングリみたいな帽子かぶってるジャイアントっすね。自分はドングリさんと呼んでるッス!



そんな事は置いておいて、さっそくクエストを実行にうつすッス!




まずは探検ロッドを使って、雪原からネズミくんを発見しなきゃいけないッス。そして背中の針を拝借するっすね。クエストで必要な針は5本っすけど、1匹のネズミくんから約10本程度拝借できるッス。ネズミくんはそこらじゅうに埋まっているっすが、針はスタックできないので注意が必要ッス!

お……今日は妙にマトモな情報を提供してる気がするッス! かなり冴えてるッス! こういう情報をもっとお届けしたいっすね! 針はスタックできないので注意が必要っすよ!




一休みがてらにエリンのダンバートンをぶらぶらしてると、急にクエストが運ばれてきたッス。それがこれッス。何やらキレイというか、ロマンチックな事が書いてあるっすけど、微妙に意味が通じないッス。


雪の上で使うと雪のように見える……なぞなぞっすかね? 無理にロマンチックにしようとしてるのは、自分だけじゃないはずッス! ちなみにクエストを送ってくれたのは、バレスの武器屋タウネスさんッス! こんな人っすよー。



カッコイイっすー! 彼はバレス屈指の戦士っすけど、実は目が不自由らしいッス。そんな風には見えないっすけど、やっぱり苦労はしてるみたいッス。自分じゃ考えられないっすねえ。

ちなみに、タウネスさんはエルフ族であるフィリアのヒーラー、アトラタさんと面識があるみたいッス。アトラタさんの写真は自分じゃ撮れないので、椿屋さんに頼んであるッス! 用意周到っすね、自分。えっと……確かこれっすね。




なんで椿屋さんまで写ってるっすか! お願いされた写真を勝手にアレンジなんて、信じられない人っすねこの人……。心なしかアトラタさんも困ってるふうに見えるッス! まあとにかく、この人がアトラタさんっす。右側にいる人っすよ!


どうしてタウネスさんはアトラタさんと面識があるかと言うと、実は……気になるっすか? ふふふ、気になるっすか?? それは実際にバレスへ来てタウネスさんから聞いて欲しいッスー! バレスはダンバートンのように活気に溢れた場所ではないので、これで客引きするッス! 今日の自分、冴えてるっすねーー! はっはー。



そうだ! ついでと言っちゃアレっすけど、バレス周辺の動物たちを観察した事はあるっすか? エリンはもちろん、ラノやコンヌースではみられない光景が、ここにはあるッス。まあ、気付いてる人も多いと思うっすけど……


ここの一部の動物たちは、ある決まったルートを決まったペースで動いているッス。たとえばこの牛たちは、常に集団で行動してるッス。移動も一直線で、ぞろぞろ歩いてるのが見れるッス! これはなかなかおもしろいっすよ! ぜひ足を運んでみると良いッス!


見てるうちに、ちょっと戦ってみたくなって手を出してみたっすけど……


あっさりライフをもっていかれたッス……。大きさ的に親っすかね……子どもを守るために必死になってるって事っすね! 手を出した自分が悪かったッス! すまんッス!



ちょっと、許して欲しいッスー!;; すまんッスー!;;



牛に釈放されたのは、それから数時間経った後の事ッス……。




バレスへ帰ると、また椿屋さんから手紙が届いていたッス。何やら期間限定で手に入るクーポンを集めてほしいらしいッス。クーポン? とりあえずその辺の敵を倒すと出るとかなんとか。



という事で戦いにきたッス! 戦いは好きッス! でも何であの人、自分でやらないっすかね……ニートになるっすよ。ニートになったら言い返してやるッス! 「ニートの子はうちには置けないッス!」びしっと! 別に良いよ、とかさらっと返されそうで怖いっすけど……。



敵がドロップするクーポンは、こんな箱に入っていたッス! かなり小さめっすね。今流行りの手のひらサイズってやつッス! 自分、流行には敏感ッス! クリスマスとかお正月とか、人より早くワクワクするッス!


椿屋さんは、できるだけたくさん集めて欲しいと書いていたっすけど、さすがに戦いっぱなしは辛いッス。


なので、実はこっそりサボってるッス! 針集めのクエスト以来、ネズミくんとは仲が良いので、ちょくちょく遊びにいってるッス! 気分転換も大事っすよね。みなさんも気分転換、ちゃんとするっすよ!



以上、自分がお送りしたッス!
カテゴリ:リーベント

雪と夜空と幻想と 2007/05/08


こんばんは、椿屋です。みなさんはもう、ビシス地方を歩いてみましたか? 広すぎる割には雪しかないじゃん……なんて思ってる方もいると思いますが、その雪しかないという所に醍醐味があるんじゃないかと、僕は思ってます。今回はそんなビシス地方へ、夜から朝方にかけて散策してみました。



雪で覆われてるビシス地方には、森や木々も多いんですよね。ジャイアントで歩いてみると、バキバキっと折れる木が意外とたくさん。中でもこんな感じで、いかにも雪山道へ続く! みたいに立っている木も。残念ながら中には入れませんが、見つけた時のワクワク感はハンパ無かったですw



西の方には海岸もあるんですよね。見渡す限りの海! とは言っても、夜だったのでよく見えませんでしたが、大きな流氷と星空がとてもキレイな場所でした。



雪山からそのまま海へ続いている斜面。これ、上から落ちたら間違いなく凍死ですかね……w 何にせよ、スケールの大きさを感じられます。住んでる種族も大きければ、周りのものも大きくなるんでしょうか。



中には登れる雪山もあるんですよ、知ってました? 馬で一気に駆け上がると



そこには幻想的な世界が広がっていて、ついつい自分がどこにいたのかをわすれてしまうほど、神秘的な光景が向かえてくれます。



山を越えて自分がいた場所を振り返ってみても、その光景には驚かされるばかり。ビシス全体としては、ラノ地方やコンヌース地方に比べて狭いのかもしれないけど、このスケールの大きさはここにしかないものだな……なんて思ってしまいます。



夜が明けてきたあたりで少し休憩。どこで見ても月とイウェカは絵になりますよね。街中だったり砂漠だったり雪原だったり。それぞれに持つ雰囲気も魅力も全く違うものを感じます。マビノギの景色ってホントにキレイだなって思う瞬間の1つでもあるんじゃないでしょうか。



バレスの村から少しだけ離れた丘から、首長の家らしき建物が見えます。ここから見る村は一面雪に囲まれているけど、不思議とそこに住んでいる人たちの生活の温かさを感じました。



そんな村を眺められる丘は、とても歩きやすい作りになっていて、今回歩いた中でも好きな場所の1つとして、僕の中に残っています。日の出とか、見れちゃうかもしれないですよ!



この日歩いたビシス地方。○枠は特にオススメしたい場所なんです。こう見てもわかるように、まだまだまだまだ歩いてない場所がたくさん。近いうちに時間をつくって、またブラブラしてみようと思います。





場所も日付も変わって、ルンダダンジョン。


森の人こと深桜さんと合体魔法の試し撃ち! 実際にやってみた人はわかると思いますが、詠唱のタイミングを合わせるのが微妙に難しいw 詠唱が遅い方の人に合わせるのが良いんでしょうね、やっぱり。



アイスボルトとライトニングボルトの合体魔法。でもこれ、ライトニングの人はボケーっとしてると、放電しちゃうんですよね……w 撮影の準備やら箱部屋の位置取りやらで、僕は結局この合体魔法を1度も撃てずに終わりましたw



ライトニングボルトとファイアボルトの合体魔法も試してみました。こっちはさらに詠唱時間の差があるので、ファイアボルトの詠唱を確認してからの詠唱でも問題なくいけました。ライトニングボルトの複数を巻き込む特性と、ファイアボルトの強制ダウンの特性を持ち、なおかつ高い威力を誇るこの合体魔法。



結局良い絵は取れず……w お互いのランクにもよると思いますが、クリティカルが出るとダメージ1000を超えるとか何とか。巻き込みの限界数いっぱいで、クリティカルで1000オーバーとか出ちゃうと、ちょっと壮絶な光景でしょうねw


そんな合体魔法の影響か、深桜さんに異変が……!


ちょっとわかりづらいですか? じゃあ視点を変えて……




これは1人合体魔法でしょうか! 駆け出しだと思っていた魔法使いに、一体何が……。ワンド無しでのチェーンキャストが可能なマウラス先生も、1人で合体魔法はできないでしょうし、これはエリン史上に残る奇跡!



まあ、2度と見る事はありませんでしたけどねw



その後はいつも通りの単独行動。


ラビダンジョンでアレの挑戦をしに行ったり



パルー遺跡で念願の上位ダンジョンへの通行証を手に入れたり! 行くの楽しみですw



久々にアタックのランクなんかを上げてみたり。最近それほどIN時間が多いわけではないのですが、割と濃いめの時間を過ごせたんじゃないかと思っております!


前回から行っている、突発マビノギアンケート「マビある!」ですが、予想よりも多くの方が参加して下さっていて、僕自身ちょっとびっくりしていますw コメントを書いてくれてる方も多く、色々と励みになってます! ありがとうございます! 1週間後の結果発表まで受け付けていますので、ぜひぜひポチっと押してくださいませ。「マビある!」はこちらから!


そう言えば、今週の木曜日からクーポンイベントですね! 公式での賞品一覧を見ましたが、やはり狙うは型紙! レアカラーの武器にも惹かれるけど、滅多に手に出来ない型紙はちょっと燃えますよねw でも200枚……大変そうだなあ。集めるのはもちろん、あの本に200セット入れるのがね……w あの仕様、上手いこと変更されてる事を祈りますw



椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

アンケート「マビある!」 2007/05/06

こんばんは、椿屋です。最初に写真がない記事って、珍しいかもしれませんね。今回の記事は、ちょっと遊んでみまして……アンケートなんかを実施してみました!(ばーん) 決して記事のネタが無いわけじゃないぞ!

設問は10個。マビノギでの生活で「あるあるw」って思えるケースをピックアップしてみたので、「あるある」もしくは「ないなあ」にチェックして、最後に送信してもらえればと思います! 設問も短いものばかりにしていますので、軽い気持ちで参加してもらえれば幸いです。

結果は1週間後の記事に掲載する予定です。今後の記事になんかも転換できたら良いなあ、なんて思ってます。


ではでは、マビノギライフでの「あるある」を探すアンケート、略してマビある! レッツスタート!



朝から気合を入れてログインした時に限って、友達が誰もいない。





素で置いていかれた事がある。





大量購入をする時などは、露店から微妙に離れた場所から買う事がある。





正直なところ、ありがた迷惑だ。
※大きなサイフに入る金額は5万Gまで。5万G以上の物は銀行取引で現金不要のお買い物ができます。






いらないけど、断れないものを渡された事がある。





断り辛い人から、物を薦められた事がある。微妙に押し売りだ。





微妙なタイミングで、2人乗りを華麗にスルーされる。





スキルトレーニングの苦労話を散々聞かされるが、そこは割りと楽に抜けたランクだったりする。





思いがけない場面でリアクションに困る事がある。





自分は悪くないのに、どうも低姿勢で謝ってしまう。





ご協力、ありがとうございました!


椿屋でした。

カテゴリ:mabinogi

ユニット結成? 2007/05/05


どうも、自分ッス! 前回から微妙に間が開いてしまった気がするっすね。原因は自分じゃないっすよ。椿屋さんが何やら他のゲームで時間を使ってしまってたかららしいッス。タイトルは確か……ペ……ペソ……うーん、忘れたッス。確かこんな感じのだった気がするッス。






自分はと言うと、ちょっとお知り合いになったエルフの子と、ルンダダンジョンへ行って来たッス!


でも難しいっすね。敵の攻撃をザクザクもらっちまったッス。向こうの子の方が小さいのに、自分ちょっと情けねっすよ。



座って包帯を巻いてもらったりしてる時なんかに、特に強く感じるっすね。「急いで強くならなくても良い」と椿屋さんは言ってたっすけど、さすがに今は意識せずにはいられないッス。



何とかしなくては……。こんな小さな子にすら頼りにならないなんて思われたら、ジャイアントの子孫失格ッス! それにこの子、本来は対立しているエルフっす……。種族間の抗争なんて、自分はあまり関心無いっすが、それでも悔しい気持ちはあるっすよ。




エリンの拠点であるダンバートンへ戻り、その悔しさ思いっきりぶつけているっす……。このっ……このっ……ッス!


しかし考えてみれば、木を木で殴るなんてちょっとシュールっすね。INT1桁の自分でも、ちょっと考えてしまうっすよ。


そんな事をしていると、今日も手紙が届いたッス。差出人は……まあ、あの人しかいねっすよね。



親愛なるリーベントへ
修行はすすんでいますか? 「強くなる」と言っても……
<中略ッス>
……観光地にもなっている、イメンマハという街へ行ってみるのも良いと思います。意外な発見なんかも、あるかもしれませ……



行くッスー! イメンマハに行くッスー! 


観光地イメンマハ……どこにあるのかと思えば、ダンバートンからすぐ近くにあったッス。道中オスナサイルという場所でダイアウルフに睨まれまくったッス。あそこ注意しないと危ないっすね。


しかしあれっすかね、このイメンマハで


トレーニングするって事っすかね。木で木を殴るんじゃ、シュールな気分になって考え込む時間が勿体無い……そういうメッセージっすかね。回りくどいっすね、あの人。


でも……


とりあえずいくらか殴ってみたっすけど、ぐしゃーとかなるだけでトレーニング感は無いっすね。気の長い自分でも、いい加減飽きてくるッス。ちょっと気晴らしにブラブラしてみるっすかね。



お……。



これは……何に使うものっすかね。




何かはわからないっすけど、きっと人間サイズのものっすよね。顔のところに穴が開いてるから……ここから顔を出す道具っすかね。



ちょっとカッコだけでもつけとくッス……記念っすよね。あ、でもこれジャイアントにも使えそうっすね! ちょっと疲れた時に……




一休みできるッス! 腕もなかなか重いっすからね。これは嬉しい心遣いっすね。ひょっとして人間は、こういう事態も考えて設計したっすかね……INT高そうっすね、人間は。



次は……っと。



お……おおっ……!




あの人! あの人、自分と似てる服を着てるッス! 嬉しいッス!





こんな所に、自分と近い人がいるとは思わなかったッス! ジャイアント……では無さそうっすけど、その服の配色はまさしく自分と同じッス! これはひょっとしたら、すごく気の合う人かもしれねッス。ちょっとしたユニットとか組めるかもっすね!




こんな感じで! 渋くてかわいい、渋カワイイってやつッス! この人とは仲良くできそうっすね~。服装の一致は気持ちの一致、気持ちの一致は相性の一致ッス! 自分にも自慢できる友達ができたっすよ! 椿屋さんは最初からこの事を知っていて手紙を書いてくれたんすかねー。やっぱり良い人っすねー。もらったお手紙、最後まで読まずにここへ来てしまったっすけど、ちゃんと最後まで読ませてもらうッス!


観光地にもなっている、イメンマハという街へ行ってみるのも良いと思います。意外な発見なんかも、あるかもしれませんしね。


お、この辺まで読んだッスね。ふむふむ。ニヤニヤ。



観光地へ行くならせめてもう少しキレイな服が良いと思い、新しい服を同封しました。倉庫の都合で今着ている服は処分しますので、ちゃんと返送してくださいね。



……。




……。




あの人……何考えてるっすか……。


INTの高い人間の考えてる事は、自分にはよくわからねッス……。



以上、自分がお送りしたッス。
カテゴリ:リーベント
Author is...
↑の画像はランダムで変わります。不定期ながらも随時追加していく予定ですが、お気に入りのNPCや面白そうなやりとりなど、何かアイデアがありましたらコッソリ教えてくださいね。
マビノギ検索エンジン マビ!さーち
当ブログ及びラジオ放送内での画像・BGM等の使用権や著作権など一切の権利は、
株式会社ネクソンジャパンおよび韓国NEXON社が保有・管理しております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。