Dream Knight'sは初心者の方にもわかりやすく書いていく、マビノギブログです

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

さいころ錠 2007/03/23


こんばんは、椿屋です。今月のアップデート入りましたねー! リニューアルされたアレクシーナランダムBOX、ボスラッシュダンジョン、精霊の実体化、サイコロ導入などなど。中でもサイコロとボスラッシュ、この2つは個人的に楽しみだったので、さっそく試しに行きましたw 

サイコロは思ったより大きくて、取り出してから投げるまでのアクションがかわいいですよね! 考えればきっと色んな用途があるんだろうなあ。でもサイコロと言えば、ギャンブルかスゴロクが王道でしょうねw ギャンブルは色々賭けて遊べますし、ダンジョンも場所によってはできそうですよね。マスダンジョンとか部屋数の多い場所を選んで、1部屋1マスと見立てて……w ユーザーイベントなんかあったら参加してみよっと。


ボスラッシュダンジョンも、さっそく通行証探しに行ってきました!


公式BBSの情報によると、ボスラッシュの通行証は下級や上級の普通の通行証と同じでそれぞれのダンジョンから出るとかなんとか。アップデート当日に行ってみたかったので、頑張って何度か挑戦したのですが……


2周ほどしたマスダンジョンでは出ず……


同じく2周したフィアードダンジョンでも出ず……

その後公式で「キアダンジョン」か「ルンダダンジョン」でしか出ないという書き込みを見た時は、軽く放心状態になりました。さすがに今から他のダンジョンに行くのは何となく「負けた」気がして悔しいので、マスダンジョンをもう1周して今日は諦める事にしました。コボルド棒が2本出たから良いんですけどね!


3日ほど前でしょうか、エリンをぶらぶら散策していた日がありました。特にコレと行った用事があったわけではないのですが、あえて挙げれば色々写真を撮って歩こうという目的でした。色々……と言っても、エリンの中にはキレイな景色がいっぱいありますからね。今回はムーンゲートに焦点を向けてみました。あえてどこのムーンゲートかは書きませんので、ここかなー? どの辺かなー? なんて予想してみても、楽しめるのではないでしょうか! ペタペタ貼っていきますよー。



少し霧がかったムーンゲート。ここはわかりやすいかもしれませんね。いつも利用している場所だけに、改めて色んな角度で見て見ると違った雰囲気を感じられますよね。



ここもわかるかな。利用する人もなかなか多いんじゃないかと思います。撮り終わった写真を見て見ると、遠くから見た写真がとても多かった事が僕としては意外でした。特に意識はしてませんでしたが、隠れた好みが出てるんでしょうかねえ。



ここでもやっぱり遠めからの撮影。あくまでも散策しながらの撮影だったので、ゲートの開閉は撮影時間に任せていました。じーっと待つのも、それはそれで楽しいのかもしれませんけどね。



秘境の中に佇むムーンゲート……みたいな雰囲気が好きなのかもしれません。考えてみれば遺跡とかお寺とか好きなんですよねー。死ぬまでに1度は行ってみたい! って思う場所は、そういう古い場所が多かったりします。



ここがすぐにわかる人いるかな?? 普段とは違ったムーンゲートを見せれれば良いなって思っているので、こんな場所あったっけ……? と思ってくれれば、僕としては大満足ですw


どうでしょうか? もちろんここに載せた場所以外にもムーンゲートはたくさんありますので、それぞれお好みの写真なんかを友達と撮りに出かけてみるのも、楽しいかもしれませんね。


他にも……


今日も村を守るトレボーさんや


ディリスさん宅の日陰で休むヒヨコちゃん。



ダンバートンではちょっと不気味な夜中の学校なんかも見れました。

人によって、どの街が好みか……っていうのが変ってくると思いますが、僕はティルコネイルが一番好きですね。もちろん便利さで言えばダンバートンが一番ですが、景観はやっぱりティルコネイルが一番! たまに行っても、あんまり人はいませんけどねw





椿屋でした。
スポンサーサイト
カテゴリ:mabinogi
Author is...
↑の画像はランダムで変わります。不定期ながらも随時追加していく予定ですが、お気に入りのNPCや面白そうなやりとりなど、何かアイデアがありましたらコッソリ教えてくださいね。
マビノギ検索エンジン マビ!さーち
当ブログ及びラジオ放送内での画像・BGM等の使用権や著作権など一切の権利は、
株式会社ネクソンジャパンおよび韓国NEXON社が保有・管理しております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。