Dream Knight'sは初心者の方にもわかりやすく書いていく、マビノギブログです

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

たまには人のお手伝い 2007/01/28


こんばんは、椿屋です。放置してる時はこのメガネをかけてます! と以前書いたのですが、残念な事に今回の髪型とはあまり相性が良くないのか、あまり似合っていません。自分で決めたルールなのに、なんだかちょっとだけ罰ゲームをやらされてる気分になったりならなかったり……w


今日は珍しく前もって予定が決まっていたので、それに備えてバンホールのアイデルンの元へ。


待望の4回目の重鎧改造ですー。防御と保護が3も上がるので、ここで一気に防御力が上がる感じでしょうか。10万Gと費用もかなり高いのですが、避けては通れない道ですよね。あとはフレッタ改造を残すのみ! まだまだ長そうだけど、最後までいけたらいいなあ。


……っと、ちょっと戻りますが前もって決まっていた予定とは、森の人のバオル最終のお手伝いなのです。とは言っても、僕と森の人だけでは到底攻略なんて出来ませんので、超強力助っ人マッサさんに同行をお願いしました。



以前軽く話題に出た時に、行く時は教えてくださいねと、ありがたいお言葉を頂いていましたので、思い切って甘えてみましたw でも、いざ入ってみると甘えて良かったー……と思う状況がたくさんありましたね。僕とは比べ物にならない程のダメージを叩き出し、瞬時の判断なんかも凄まじかったです。アルゴス系3匹に競り勝っていた時は、どうしようかと思いました……w 色々見習いたいところがたくさんありましたしね。


バオル最終ダンジョンは全5階層。どの階層も強力な敵がわさわさ出てきます。ガーゴイル系が一番多かったかな? それでも最後の方になると、ガーゴイルが癒し系みたいに感じてきて、感覚がおかしくなってきますw エリンやアルベイのダンジョンで出てくる、あのボスやこのボスなんかも、普通のモンスターとして複数出てきます。

ネタバレ要素も含むので、細かく書いたり写真を載せたりはしませんが、やっぱり大変なダンジョンでした。マッサさん居なかったら、間違いなくクリアなんて出来ませんでしたねw


ボス部屋前、横たわるパンダ。このままボス、そしてエンディングと移っていったのですが、後々の話によると終始横たわっていたとか。さすがブロガー! ネタに走りますね……!


森の人も、マッサさんも弓が使えるので、ボスも何とか撃破。近接の僕は攻撃をもらってばかりで、自分の攻撃なんて回復の二の次でした。何しに行ったんでしょうね(汗 そんなだから、終わった頃には


POT中毒になっていました……。ヒールトレーニング以来ですね、中毒。意外と広いあの世を馬に乗せてもらって見物した後、ダンバートンへ帰還です。


ダンバートンへ戻っても、僕の試練は続きます。それは


黒曜石の貼り付けです……。3人の中では一番エンチャント向きだった僕が選ばれたのですが、これ失敗したらと思うと、ボタンを押す手も震えてきます(ぇ 



ポチっと……








こわいわあw 確率は上限だったけど、そんなのマビ率にかかれば無関係ですからね! 何が起こるかわかりません。とりあえず成功して良かったー。命拾いしましたね! とにかくお二人さん、お疲れ様でした!


……と、そこでふとマッサさんの服装に注目です。


紳士になってます! 帽子からスーツまで、ピシっとしてますねー。しかしそれだけじゃ無いんですよ。これをこう着替えると……!




上着を脱いだみたいに見えます……!w なるほどねー、こういうのもアリだよなあ……なんて関心してしまった出来事。服を2着使ったキャラクターの演出っていうのも、おもしろいですよね。それに普段よく見かける、もしくは逆に誰も着てないような服でも、配色次第では思いもよらぬ演出をしてくれる事がありますよね。そういう点で、これは上手いなあって思いました! 戦闘だけじゃなく、こういう部分でも見習う点は多そうですなあ。僕も頑張らなくては!



椿屋でした。
スポンサーサイト
カテゴリ:mabinogi
Author is...
↑の画像はランダムで変わります。不定期ながらも随時追加していく予定ですが、お気に入りのNPCや面白そうなやりとりなど、何かアイデアがありましたらコッソリ教えてくださいね。
マビノギ検索エンジン マビ!さーち
当ブログ及びラジオ放送内での画像・BGM等の使用権や著作権など一切の権利は、
株式会社ネクソンジャパンおよび韓国NEXON社が保有・管理しております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。