Dream Knight'sは初心者の方にもわかりやすく書いていく、マビノギブログです

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

転生後のレベル上げは… 2006/12/16



こんばんは、椿屋です。ちょっと記事を書くのをサボってしまったので、今回は2回更新です。仔狸の円舞曲のセツさんに誘われて、ルンダ下級に行ってきた記事も書きましたので、お暇な方はぜひぜひそちらも見てみてくださいねー。

ネクソンからの公式謝罪告知がありましたが、やはりラグの解消は現段階ではされていませんね。ちょっと良くなったかなー? と思う時もありますが、一時的なものですよねえ。でもでも、こうやって公式に掲示するって事は何らかの対策が期待されますよね。運営サイドには、ぜひとも頑張って欲しいですね! がんばれネクソン!




さてさて。先日転生したばかりなので、レベル上げをしたいところですよね。レベル上げといえば、僕はあの世へ行ってしまうのですが、転生したばかりでレベル25まで上げるのはちょっと頑張らないとダメですよね。ということで、どこで25まで上げようかなー……と考えた挙句



メイズ平原遺跡双剣ダンジョンにしましたー。難易度はかなり高いのですが、経験値も結構オイシイですよね。まあ、難易度と経験値が不釣合のような気もするので、オイシイとは言わないかもしれませんね……。それでもダンジョン自体は短いので、好きな場所の1つだったりするんです。

色々出るモンスターの中でも、タイトル付きのスケルトンゴーストが2000以上の経験値を持っているのですが、3000の経験値を持っているレッドスケルトンゴーストの索敵範囲は尋常ではなく、部屋の隅っこ同士でも反応してきます。2匹いようものなら



数秒後にはこんな光景を見る事になるでしょうw ダンジョンのモンスター1体1体はそれほど強くないのですが、2匹以上同時に相手をするのは大変そうです。ウィンドミルランクが1なら、まだ少しマシかもしれませんね。


メイズ平原遺跡でも、今回は双剣ダンジョンなのでボスはこちらのモンキーズ。



WIKIによると、ファイナルヒットを使う……と書いてあるのですが、今まで1度も見たことがないんですよね。それなら使わせてみよう! という事で、ファイアボルトをひたすら撃ちまくる作戦を開始しました。すると……



ちょっと薄いけど、見えるでしょうか。確かにファイナルヒットの瞬間移動を使ってますねー。人間のファイナルヒットみたいに、モヤモヤ光が出たりするエフェクトは無いのですが、ちゃんと遠距離で発動して攻撃してきます。



こっちはちゃんと残像が出てますねー。ここまで接近したら意味無いじゃない……とツッコミたくなる気持ちは一応抑えておきましょうw ここのボスなんですし、ちゃんと使いこなしてほしいところですけどねw

結局1周でレベル1→20と、少し物足りない上がり具合。なので、ここはやっぱりキア上級に頼るしかありません! でも通行証がないので、とりあえず通常へ行って通行証探しから始めようかな。

そんなキアダンジョンへ向かう途中、珍しい面々に遭遇しました。



最近は自動人間駆除として、一役買っているみたいですねw 確か倒すと、稀に騎士の木刀が手に入るんでしたっけ。基本はファイアカウンターで倒せるのですが、彼らもウィスプ語を使う種族らしいので、ウィスプ後を理解して即座に対応できる方は、スマッシュなりファイアなりを交えて、戦ってみると楽しいかもしれませんね。



キア通常のゴブリン族では、さすがに武器の熟練も貯まらないので、毎回魔法やその場で拾った武器、もしくは楽器で戦っています。修理費貧乏なので……;; そういう時に役立つのがライトニングボルトですよねー。巻き込みで5匹も倒してくれるのは、相当スカっとしますw その分マナの消費も多いんですけどね。それでもライトニングボルトを育てて良かった! と思う瞬間の1つだったりします。

その後、通行証はどうなったのかと言うと、このキアダンジョンではキア下級を拾い、キア下級ではフィアード中級を拾い、フィアード中級ではアルビ中級を拾うという、どんどん当初の目的を離れていく惨劇になりました。でもその甲斐あって、レベルはめでたく25になりました!



あの世へ行く前に、転生前に散々酷使した魔法ステッキを修理に出す事にしました。ワンドの修理は高い、という情報は前々から知っていたのですが



いざ目の前にすると、修理しようかどうか悩んでしまう自分がいますw しかも成功率が微妙に低いし……。ちくしょー、足元見やがって><


無事に魔法ステッキの修理も全て終わり、ようやくあの世へ向かう事ができますね。到着してしばらく放置していたのですが、その間に追いついてきた森の人と一緒に銀玉ダンジョンへ向かいました。何やらアローリボルバーのトレーニングをしたいとか何とか。



銀玉ダンジョンと言えば、ベアウルフですよねー。スイッチ運は無い方なので、スイッチ部屋で期待はしないのですが、たまーに箱部屋でベアウルフ7匹→ベアウルフ4匹→ベアウルフ8匹の3段沸きがありますよね? あの部屋すごくおいしいですよねーw 1匹1000の経験値なので、あの部屋だけで……19000! これはすごいですw 銀玉ダンジョンがレベル上げにもってこいなのは、こういう理由からでしょうねー。お金稼ぐなら、もちろん赤玉ダンジョンですけどねっ。

そんなウマーな銀玉ダンジョンですが、またやってきました……。



こうなると、もう成す術がありません。モンスターだけはピンピン動いてますし、あとは自分がやられるのを黙って見ているだけの状態。公式の謝罪があったとは言え、やっぱりこれは納得できないぞー;;



その後、ベアウルフの壁をも突き抜ける豪快なスマッシュを受け



なむなむ(-人-)

結局、時間をかけてあの世へ来たにも関わらず、森の人のトレーニングが終わった3周目くらいで、エリンに帰ってきてしまいました。一体何のために行ったのやら……;;



余談ですが、先日ランダムボックスから出た黒クロスボウがめでたく売れましたので、ちょっとお金持ち気分を味わってますw これでタイアップの型紙が買えます……! 生産日までに揃って準備が出来ればいいなー。


椿屋でした。
スポンサーサイト
カテゴリ:mabinogi
Author is...
↑の画像はランダムで変わります。不定期ながらも随時追加していく予定ですが、お気に入りのNPCや面白そうなやりとりなど、何かアイデアがありましたらコッソリ教えてくださいね。
マビノギ検索エンジン マビ!さーち
当ブログ及びラジオ放送内での画像・BGM等の使用権や著作権など一切の権利は、
株式会社ネクソンジャパンおよび韓国NEXON社が保有・管理しております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。