Dream Knight'sは初心者の方にもわかりやすく書いていく、マビノギブログです

スポンサーサイト --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告

今年を振り返って! 2006/12/31

こんばんは、椿屋です。今年も残すところあと数時間になってきましたね。今年最後の記事は何を書こうかなーと悩んでいましたが、やっぱり今年を振り返る記事にしました。何があったっけなー。




スクリーンショットのフォルダをあさって、一番最初にやった事って何だっけ……と見てみると、猛者タイトルの取得でした。全身にジャイアント装備、ペットボーナスにタイトル補正。食べ物なんかも摂取して、ギリギリで取得した念願のタイトル。ここから僕は、近接重視の戦闘スタイルにしようと決めました。弓なんか使わないぞっ!



実は友達がいなくて、しかも人見知りな性格なのでG1はスキップしたのです(汗 なのでG2は気合を入れてプレイ! 必死にトリアナを追い掛け回しますw トリアナ、サーバーになっちゃいましたねw



イリアが実装された日。初めての追加マップで、わくわくしながら船に乗って来たのを覚えています。とにかく広いフィールドと、見た目以上に手ごわい敵。一方通行じゃないマナトンネル。探検クエスト。メインストリームも楽しかったけど、ここから実装された探検イリアも僕はすごく好きですね。



色々な意味で、イリアには驚かされますねw 地面から宝箱が出てきたり、同時にモンスターもわいてきたり! この日まで、ディフェンススキルに重点を置いてスキルを上げてきたのですが、スレートの攻撃力と防御力の高さを体感し、ディフェンスからカウンターへ切り替えました。



G3はほとんどの場所が1人で進めるところだったので、割と進みは早かったかもしれません。潜入もそれほど苦労はしませんでしたしね。イリア実装から上げ始めたカウンターが、想像以上の効果を発揮してくれたお陰でしょう。



6月7日、ロナの日。ケオ島でロナが巨大化したり、ケアン港の浜辺でみんなで集まったり。確かロナの日って、ユーザーが定義し始めた日なんですよね? そんな日に乗ってくれる運営サイドが、とても好きだったりしますw これでラグや不正が無くなれば、ホント言う事なしですねw



光の騎士から暗黒の道へそれた日。コントロールオブダークネスが使いたい一心で、ダークナイトを選びました。ブログや掲示板を見ると、パラディンに戻りたいなんて書き込みをよく見ますが、僕は今でもダークナイトになった事は後悔していません。7割くらいホントです。



何よりも先にこのスキルを上げていました。スキルキャップがあるお陰でランク6止まりですが、ここから念願のサキュバスを誘惑したタイトル取得への道のりが始まったわけですね。今日の時点で未踏ですけどね;;



紡織や裁縫、精錬スキルを上げ始めたおかげで取りたかったタイトルの1つ、器用タイトルを取得できました。まあ、装備品は森の人に借りまくったのですが、これで猛者・賢明・器用の3タイトルGETなのですっ



雷雨の時にだけスケッチできる、ファイナルヒット関連のクエストでは、大勢の人が石像の周りに集まりました。ダンジョンに行かされたり、スケッチをさせられたり、意外と長い道のりのクエストですが、新スキルともあって一気に駆け抜けて取得しました。その後の実用頻度は、お察しください(現在ランクE)



これは……w 確かプロ野球で日本ハムが優勝した日、1人でハム(肉)巻き祝いをした時ですね。別に日本ハムファンではないのですが、お祭りムードを味わいたかったので、せめてこれくらいは……と色々な住民にご迷惑をかけていました。来年も頑張って欲しいですね、日本ハム。



最近撮ってないなー。ブログ始めたばかりの頃、何気ない日常に紛れ込んでる、なかなか目につかない風景を撮っていました。いつも見ている場所や物でも、少し目線を変えるだけで全然違うものに見えてしまう。そんなものに惹かれて始めたのですが、最近はブログの記事優先で考えてしまって、始めた自分自身がそういうものを見落としていますね。来年からまた再開しよう!



まさかこの僕が生産スキルランク1になるなんて! 一番驚いているのは自分自身だったりする、紡織ランク1に到達した日。紡織はお金になるし、DEXの上昇値も高い。なのに消費APがとても少ないので、いいことづくしなのですが、トレーニングが辛いんですよね。初心者潰しのランクDと運任せのランク8、この2箇所で止まってしまってる人も少なくないとか。でもその先は割りと楽ですからね、今止まってる人はファイトですよ!



初めて森の人以外の友達と遊んだ日。しかも4人パーティは、僕の中で最大人数でした。それまでの最高人数は、G3バオル最終ダンジョンの3人……w 緊張しまくってましたが、とても楽しくて良い思い出でした~。



楽しくおかしく過ごしていたエリンライフの中にも、1度だけ人の道を外れた事や



幸運を呼ぶ、魔法のステッキを手に入れた事



クリスマス当日にラビダンジョンで1人で踊りまくった事など、さっと思い返すだけでも本当に色んな事がありましたね。みなさんも、きっとそれぞれ良い思いでや辛い出来事があったんだと思います。そういうものを全部ひっくるめて、来年へのステップアップ材料にできれば良いですよね。うんうん。



では!





また来年~





これから大急ぎで帰省する椿屋でした。
スポンサーサイト
カテゴリ:mabinogi

年末バタバタ 2006/12/30


あー、やばい。もうブログ始まっちゃったじゃない。年末はやっぱりバタバタしますよねえ。ひぃ。


という事で……こんばんは、椿屋です。もう今年もカウントダウンに入りましたねー。それでも僕は、今日も変わらずヒーリングトレーニングをやっていますw まあヒールというか、ポーションがぶ飲みというか……。常にスタミナポーションは7~80本くらい持ってトレーニングをしているのですが、今回初めてトレーニング中に持ちPOTが無くなってしまいました。

なので近くにいるヒルブリンくんにポーションを売ってもらおうと思ったのですが、持ち金が全く無いのに気づいて銀行へ……。


ヒルブリン君に治療をしてもらって、ライフ全快→銀行でお金をおろす→ヒルブリン君でポーション購入→マナトンネルに帰還……とバタバタなトレーニングでした。結構楽しいんですけどねw

そんなにポーションを大量に摂取しているので

初めて見るメッセージが出てきましたw これ以上飲み続けたら一体どうなるんだろうか……という興味と恐怖があったのですが、マナトンネルが閉じてしまったので、ここでトレーニング終了です;; スタミナが回復しなかったりするのかなあ。

という事なので


残念ながら今日はトレーニングが埋まらずでした。まさか瀕死トレーニングが埋まるとは思いませんでしたね。残りのヒール200回ちょっとは、ダンジョンなんかへ行って埋めようかな。あとはイリアボスでコソコソと……。でもここを乗り越えれば、目標のランク6に到達できますし、あと少し頑張りたいですねー><



そう言えば、今日は誕生日でした。今日で20歳ですねー……という事は、転生の日! しかも20歳アクセサリーがもらえる日ではないですか。自分で言うのも何ですが、割とアタリを多く引く方なんですよ。今までもしし座やふたご座を何度ももらってますし、今回もいいものがもらえる気がする! なんて毎回思いながら、インベントリを確認しているものですw 自分で使わないにしろ、しし座やふたご座は露店で売れますしねー。





どうやら調子に乗りすぎたようですOTL しかし、今回初めてもらったかもしれません。星座以外のエンチャントアクセサリを……。星座ですらねーよ! なんて嘆いてる記事を、色々なブログさんで読ませてもらった事がありますが、いざ自分のところにも出ると記事に書きたくなるもんですね。せっかくですので、僕も便乗させてもらいましょう。



星座ですらねーよ!



ありがとうございました(何




さて、そんな20歳の冬ですが今日は転生ですね。もう何度か書いていますが、男女交互の転生を行っていますので、次は女の子です。どんなビジュアルにしようかなー……なんていうのは、いつになっても長時間悩みますし、その悩んでる時ってなかなか楽しかったりするんですよね。転生って見た目の変化や、レベルの上がりやすさがあるので、ダンジョン回りなんかでも保てるモチベーションが違いますよね。なのでそのスパンが短いという理由で、僕は5週転生をしているというのもあります。ダークナイトスキルの上がりも早いですしね。


今回の転生ではこんな感じに。これで19回目の転生かあ……次はとうとう20回だなあ。もうそんなに経つのか、とステータス画面を見てしみじみ見ていて気づいた事がありました……それは




中毒治ってないーーーー;; い、いや、治ってる……のかな? いやいや治ってない! 何かマイナス効果のエンチャントでも付けてたっけ? なんて装備品を思わず確認してしまいました。ダイエットで有名な転生マジックは、脂肪は落としてくれても中毒者へ救いの手は差し伸べてくれなかったようですOTL


椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

縦も良いけど横も良い 2006/12/28


こんばんは、椿屋です。ここ最近、同じようなSSでブログを始めているような気がしますが、本人もわかってやってるみたいなので、暖かい目で見守ってやってください。

さてさて、本題の前に少しだけ脱線します。少し前にお友達のブログからリンクで見つけた、「Global Society 3ch」というサイトをご存知でしょうか。詳しくはサイトに記載されていますが、簡単に説明しますと所属ギルド内だけの関係だけじゃなく、同じ3chで生活している人たち同士で、ギルドの枠を越えて仲良くした方が楽しいんじゃない? だったらここで、大きな組織を作っちゃおうよ。という感じのサイトです。

確かにギルドに入ってしまうと、ギルドチャットがありますし内々で楽しく遊ぶという意識が強いですよね。なのでこういう組織作りって、とても良いと思うんですよね。小心者で人見知りですが、僕も思い切って入ってみました。同じ3chメインの方も、思い切って登録してみてはどうでしょうか? いつも見かける気になるあの人も、実はメンバーかもしれませんよ?(何の勧誘だw

……という事で、ちょっと宣伝でした。自分のサイトじゃないんですけどねw こういうの良いなって思ったので、ついつい。




では本題に戻りまして……


今日も頑張って赤くなったお陰で、ヒーリングランクが7に! 目標の6まであと1ランクですね! APも厳しいのですが、レベル上げや加齢、サンダーのアントレインなどを活用して、できるだけ転生前には上げたいなあ。でも相変わらず自分の方向性のぐだぐださに脱帽です。初期は近接のみで、次はDEX集めで生産系、かと思えば魔法スキルに着手する始末。浮気者ですね、ほんとに。サキュバス誘惑タイトル取得も近いのではないでしょうか(ぇ

ここ最近行っていなかった日課、バリダンジョンでの通行証集めに久々に行ってきました。どこの通行証が出るかなー……と期待しながら、ゴブリンアーチャーやインプを叩きのめしていくのですが、それらしきものは一向に出ずそのままボスルームへ。


あとはオーガ戦士のドロップにかけるしかないですね……レアカラーもいないみたいですし、こんかいはSS撮りのラグでやられる事もないでしょう。


いつもは何気なく見ている、カウンターのモーションってこうやって一部一部を切り取ると、結構カッコイイですよね? 余裕のある時は、カウンターのモーションを無意味にアップで見てたりしますw そんなカウンターを眺めながら、オーガ戦士を3匹倒したところでドロップしたアイテムを見てみると……


迷っちゃいますよねーw 時間もあんまりないし、どれに行こうかなあ。でもどれも下級っていうところが、控え目ですね。まあ上級とか危ないだけだし、僕にはぴったりなのかもしれませんが……。



残りのオーガ戦士も無事に倒し、最初に行った先は


バリ下級でした。そりゃまあ、近い……というか現地ですしね。バリ下級は基本的にグレムリンやフライングソードなど、注意していれば大丈夫な敵が多いのですが、途中で必ずゴルゴン3匹個室へ招待されます。ここでの死亡率は相当高いですよね。ただでさえ索敵範囲の広いゴルゴンが、1部屋に3匹も! 逆に言えば、ここさえクリアできればあとは割りと楽だったりします。ここだけ、ホントにここだけ頑張れば大丈夫です。


大丈夫なので、SSも飛ばします(ぇ




そしてボス後報酬部屋に(飛びすぎ


バリ下級の報酬は、当たりだとレイブン付きのフルートショートソードが出るんでしたっけ? みた感じハズレですよね、この様子じゃ。まあ出るとは思ってませんでしたけどね……。仕方ないので、ささっと拾って次にいこっと。

カチカチ……あれ、拾えない。カチカチカチ……ちょ、ちょっと……



カチカチカチカチ……



ひょっとして……また……





OTL

もう、これで2回目ですよ;; 前回は、残念だけどネタになるからちょっと嬉しい……的な事を書きましたが、さすがに2回目となるとネタとしてもどうなのよ? っていう感じがあるので、残念さだけが残りますね;; くそー>< おいしくないぜよ!(何



……という事で、気分を変えてラビ下級へ行ってきました。ラビ下級と言えば、スケルトン系の魔符がたくさん拾えて、お財布が活性化するダンジョンですよね。なのでダンジョンに行けるだけでももちろん嬉しいのですが


こんな状況が一番オイシイですよねw 運が良い時は、この1部屋だけで魔符が10枚拾えたりしますからねー。4階層もあるし、行くのダルイ……なんて敬遠する事も少なくないのですが、これを見てしまうとやっぱり勿体無いですかねえ。


そんなこんなで、ウマウマしながらボス部屋に到着。

割とブログによく登場する、レッドサキュバスさん。ちなみにラビダンジョンの特色として、ソロで来た場合と複数人で来た場合では出現するボスが違いますよね。通常ではゴールドゴブリン満載。下級ではライカンスロープが2匹でしたっけ。僕はもっぱらソロですけどねw


「サキュバスを誘惑した」タイトルは、ダークナイトの方々にとって夢のタイトルと言っても過言ではないでしょうね。難易度云々を除けば、レッドサキュバスも誘惑できるのかな。とりあえず赤でも黒でも良いので、ダンバートンなんかを連れて歩いてみたいですねw そんな夢を叶えるために、せめてレッドサキュバスさんの気を惹いておかなくては!


うまくいったみたいですw 人間界で実装された最新鋭のスキルですからね。サキュバスと言えども、その魅力に惹かれないわけがありません。しかしトレイシーさんもなかなかやり手ですね。


よし……! これで、次回のサキュバス誘惑は上手くいくんじゃないでしょうか。次回の誘惑記事更新をお楽しみに!(言い過ぎ


レベル、もう少し上げたいなあ……と思ったのは、ラビ下級を出た後の事。何となくキアダンジョンロビーに行ってみると、偶然売っていた2人用通行証で


キア上級へやってきましたー。このバグベアこそ処理時間と経験値が不釣合いですが、他のネズミやヘビなんかは「こんなにもらっていいの?」というくらい、取得経験値が多いですよね。やっぱキア上級は違うなあ……と1人しみじみしてしまいますw

しかもヘビなんて、タイトル付きになると


こんなにもらえちゃうんですよ! しかも稀に最高級革をドロップ。今エリンで一番オイシイ敵選手権の王座は、彼に決定でしょうね。間違いなく。そんなウマウマなキア上級でも、おいしくないのもいますよね。



彼ですね。おいしくないので、飛ばしますね。





こうやって書いていると、ただオイシイだけのダンジョンに思えてしまいますが、実際は結構シビアですよね。特に僕は近接のみなので、どうしても魔法で釣る後手戦法になりがちです。なので時間もかかりますし、複数で狙われる事もたまにあります。結局のところ、最後はカウンター頼りになってしまうんですよねえ。これは何とかせねばいかんですね。今後の課題にしましょう。メモメモ。


さて、2人用の上級のボスと言えば……


ラットマンとゴーレムですね。ゴーレムもラットマンも索敵範囲が広いので近づきたくありませんよね。




なので……




サンダーで




一掃してしまいましょうw アントレインしてランクCまで下がりましたが、まだまだ使えそうですねw

取り巻きのラットマンがいなくなってしまったので


ゴレームはとても寂しそう。

寂しいので、新たにスケルトンを召還したようですが




あまり相手にされてないみたいですね。とても不憫に思えて仕方ありません。

結局、スケルトンたちは戦闘に参加する事なく、再び煙となって消えていきました。レアなアイテムなんかは手に入らなかったけど、レベルが2つも上がったし来た意味は大きかったみたいです。こんなにおいしいダンジョン、他にはありませんからねー。




街に戻って、場所はダンバートン。

年末だ年末だと言ってる間に、今年も残すところあと3日になってしまいましたね。僕も明日で仕事収めで、31日からは実家に帰省です。今年も長いようで、あっと言う間の1年だったような気がします。去年の今頃は何してたっけ……来年の今頃は何してるだろう……なんて人それぞれ考える事は少なくないでしょうね。そんな考え悩まされるこの時期が、僕は結構好きだったりします。

今年は30日まで更新できれば良いなー、なんて思いながら今記事を書いているのですが、改めて読み返してみるとウチのブログは写真が多くないですか?w 他のブログさんと比べても、多いような……。無駄な写真だなーなんて思われてなければ幸いなのですが、ちょっと不安になる時もありますw なのでウチと同じ、もしくはウチよりも多く写真を使ってるブログさんがありましたら、ぜひぜひ教えてください。色々相談したいですしねw


椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

必至で必死 2006/12/26


こんばんは、椿屋です。今日もここ毎日恒例になっている、ヒーリングスキルのトレーニングです。よく公式のプレイヤー掲示板で、ダークナイトの方を募集している記事がありますが、あれのありがたみが最近ようやく分かってきました。


まだ数字ランクになったばかりなので、回数こそ少ないのですが、それでも必ずポーション中毒になりますね。身体を癒したいのか、壊したいのか正直わからなくなってきますね。でももう少しなので、がんばりますよっ。



今までも何度か書いてきましたが、男女交互の5週転生を繰り返しているので、男性時は2週間しかないんです。なのでレベル上げも、探検上げもいつもよりペースを上げなくてはいけません。今日は何となく探検気分だったので、毎回ノルマにしているレベル15まで上げる事にしました。


探検上げの何が面倒って、昇級クエストが一番面倒ですよね。レベル15の昇級クエストを進めるのが面倒だったので、毎回ノルマも15までにしようと決めたくらいです。5も10も無ければ楽なんだけどなあ。毎回迷子エルフで上げてる僕としては、いちいちキャンプに戻るのも億劫だったりします……w


そんなレベル10の昇級クエストで砂漠を走り回っていると、何やら視界の端っこの方でもぞもぞと動くものが見えたので、そばに寄ってみると……


サンドワームがノータッチ状態でウヨウヨいました。周りを見渡しても誰もいない……このまま放置も良いけど、せっかくだから少し戦ってみようかな……という事で、イリアボスで初めてファーストアタックをいただきました。


かなり控え目に戦っていると、少しずつ他の参戦者も到着したようで、全く減らなかったサンドワームのライフも減り始めました。最初はどうなる事かと思いましたが、とりあえず何とかなるもんですね~。残念ながらフィニッシュは取れませんでしたが、ラグで重くなる事もなく割りと自由に戦えて楽しかったです。ちなみにアイテムはスタミナポーションでした……。ヒールトレーニングの役に立つもん……;;


2匹目のサンドワームはまだまだライフ全快で暴れまわっていたので、ちょっとだけ参戦してあとはヒールトレーニングに徹してましたw ヒールしながら、サンドワームを微妙によけつつ他の人を回復する……という、何ともヒーラーっぽい立ち回りが新鮮で、なかなか楽しめましたw 結局こちらは、ライフもあまり減らないまま逃げて行っちゃいましたね。


サンドワーム戦が終わり、誰かがそっと付けたキャンプファイヤー。みんなで包帯を巻いたり、ヒールをかけ合ったり。いつもはどことなく殺伐としてる巨大ボス戦ですが、こういうの何か良いな……と思い、意味も無いのに火に寄って座っていました。みなさん、おつかれさまでした。



サンドワーム戦を経て、その後無事に昇級クエストも終わったので、また迷子エルフ保護クエストで探検レベルを上げます。当然、ロンガ砂漠をうろうろするのですが、どうも僕のPCとロンガ砂漠との相性があまり良くないのか何なのか、たまーに不正落ちをもらうんですよね;; 今日も馬で砂漠を駆け回っている最中に落ちちゃいました。うわー、今近くに砂漠トカゲがいたような……と恐る恐る最ログインをしてみると


ですよねOTL 彼ら、かなり好戦的ですしね。こうなってるんじゃないかと、十中八九思ってました……。しかし、ロッドを持ったまま倒れると何と言うか


ものすごいマヌケですよね、絵的に。あほっぽくて結構好きだったりするのですが、きっとロッドの形が原因なんでしょうね。近くに人がいなくて良かったと内心ほっとしています。

その後は落ちる事も、大きくラグに悩まされる事もなくひたすら迷子エルフエルフでした。


探検経験値が1500もらえるエルフがいる場所を、何となく特定できていればこんなにおいしいクエストは無いですよね。目安としては、マップの「ロンガ砂漠」という文字の「ロンガ」の少し南辺りでしょうか。そこから、南にあるマナトンネルの間に点々と埋まってるみたいです。エルフは場所が分からないからなぁ……という方は、ちょっと試してみてくださいね。


さすが迷子エルフ! といった感じで、割と早めにノルマの15に到達。実際数えた事はありませんが、WIKIによると探検レベルを1から15にするのに必要な探検経験値は「21,952」だそうです。迷子エルフ1回で1500の経験値が入るわけですから、15回も繰り返せば探検レベルは15になりますよね。実際は昇級クエストなんかもありますので、回数としてはもう少し少ないのかもしれませんね。



男性期間は女性よりも短くて2週間しかない! と自分でもわかっているにも関わらず、店先でちょっと見かけた服を衝動買いして染色。それに合わせるブーツも買って染色。残りあと4日のために、新しい服をコーディネートしてしまいました……w 探検やレベル上げに必死になっても、結局こういうところで楽しめちゃうマビノギがやっぱり好きだなって思うのは、きっと僕だけでは無いでしょうねw


この服、今日までずーっと女性専用だと思い込んでいたのですが、何となくクリックしてみた時にプレビューできたので気づいてしまいましたw セクシーベアルックが派手色だったので、対照的に地味カラーにしてみました。服は変えても、メガネは外しませんけどね……! メガネは僕のポリシーですしw


でもこの服、かなり露出度高いですよねw セクシーベアルックとどっちがセクシーなの? って思ってしまいますよね。チラリズム的なセクシーさでしょうか。あ、それなら剣士ロングもセクシー派に入るのかもしれないですね(ぇ



さてさて、クリスマスも終えもうそろそろ年末ムードですね。今年は何があったのかなー、とか思い返す時期でしょう。これを期に今までのSSとかを見返して、ちょっとした思い出に浸ってみるのも良いですよね。僕も見てみようかな。こう見えて、色々あったんですよ?w



椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

飽くなき挑戦 2006/12/25


こんばんは、椿屋です。前回の記事で書いた、アクセサリーコレクションブックを開いた時のバグで、そのまま変身してみたところ見事に透明人間化に成功しました。楽器だけがふよふよ動き回ったりして、結構不気味でした。自分の事ながら。


先日上げ始めたヒーリングのトレーニングのため、ここ最近はマナトンネル付近でウロウロしている事が多かったりします。普通なら、お友達のダークナイトさんに付き合ってもらえば早いのでしょうけど、あいにく僕にはいませんので自分でひたすらヒールです。マナトンネルのお陰でマナは減らないのですが、自分にヒールをかけるのでスタミナポーションがすごい早さでなくなっていきます。それでも頑張った甲斐があって


ランク9まで持ってこれました! 数字ランクになると、何となくイメージが違いますよね。そろそろ回復量も増えてきましたし、何しろAPが5ももらえるクエストが達成できます。


当然、僕もありがたく頂きました。5ってクエストの中では、かなり多い方ですよね? 数だけなら一番多い部類に入るのでしょうか。作曲だか演奏においしいクエストがありましたよね。この調子で、ランク6まで持って行くぞー! おー!




今日は初めからやろうと決めていた事があったんです。今までも何度も挑戦しては涙を飲んできたので、そろそろケリをつけたいと思い今日また挑戦するつもりだったのです。何かと言いますと……


そう、「サキュバスを誘惑した」タイトルの取得を目指すのです! 過去何度でしょうか……もう数え切れないほどの枚数の魔符を購入したと思います。軽く1Mは超えているでしょうね。ちなみに、僕はこのタイトルのためだけに、光の騎士を捨てました。誘惑タイトルは、僕にとって浪漫と言えるでしょう! なので決して諦めるわけはいかないのです。

それにしても、ダークナイトの魔符って高いですよね。1枚999Gもします。平均して毎回100枚ずつくらい購入するので、1回の挑戦で10万程度使ってる事になりますね。10万G分の宝くじを買ったと思えば、安いものでしょうか。まあ、アタリは1度もないんですけどね……。



サキュバスのいるボス部屋までは、時間をかけずサクサク進みます。


ネズミの集団が出てはライトニングボルトを連発し


骸骨オオカミには積極的に殴りにかかります。


魔法使ったり武器で殴ったりするだけでは芸がないので、ラビダンジョンは踊りながら進むと良いですよね。


踊って


教えて


詳しく教えて


最後はググっと……


華麗にフィニッシュ~……







という事で、ボス部屋に到着しました。いやあ、楽しかった。


サキュバスを誘惑するって言っても、要はひたすらコントロールオブダークネスを使いまくるだけの単純作業。ちなみに現在のランクは6で、サキュバスの強さはSTRONG表示。もっと強くなって、weakくらいになると成功報告も割りと多めに出てるのですが、それもどれだけ先の話なんだっていうくらいですからね。


結果だけ言いますと、今回もダメでしたOTL ほんとに誘惑できるのー? という疑問が未だに拭い切れないのは、きっと僕だけではないでしょうね。そんな不安や不満を怒りに変えて


終わったあとは、思いっきりぶん殴りますね。グーで。


しかし成功の報告例が少ないお陰で、このタイトル取得についてはまだ正確な情報が提示されていません。一番濃厚なのは、やはり強さのランクでしょうか。年齢や性別、ステータスなんかも要素なんじゃないかと議論になってはいますが、どれも裏づけが無いだけにいま一つ力強さに欠けてしまいますよね。まあとにかく挑戦し続けるのみですね! 他にも挑戦している方、お互いに頑張りましょう……! いつかブログで「取得しましたー!」って報告できればいいなあ。




椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

方向転換 2006/12/23



こんばんは、椿屋です。土曜日になったらあの世で銀玉を回ろう! と決めていたのですが、毎回ただレベルを上げるだけではあまり長持ちしないので、ついでに何か出来る事は無いかと探してみました。色々と見直していると、ランクEの80辺りで止まっているエンチャントスキルを発見。エンチャントスキルのランクEは、「エンチャント最初の壁」と呼ばれるランクで、スクロールの貼り付け時にたまに出る「大成功」を何度か出さなくては、次へのランクアップができないところなんですね。生産スキル同様に、自分の2ランク上のスクロールから大成功が出るとの事だったので、急遽1ch露店でランクC以上のスクロールを探して貼り付けていました。

2時間くらい探して貼ってを繰り返したでしょうか。ようやくトレーニングが埋まり


ランクDに上げる事ができましたー。ここからランク8辺りまでは、ファイアーボールのページ、もしくはアローリボルバーのページの貼り付けを中心に上げていくそうです。

という事で、前置きが長くなりましたがレベル上げついでに、ベアウルフがドロップするファイアーボールの5ページ・6ページを拾っちゃおうという目標ができたわけですねえ。すでに5ページまでの本はできているので、とりあえず準備はできています。今後は、他のスキルよりやや優先にページやスクロール集めをしながら上げていければ良いなーなんて思ってます。

ちなみに、大成功目当てで露店をウロウロしている時って、スクロールを貼り付ける物も同時に持ち歩いていたのですが、自分で持っていない装備品なんかは当然購入しますよね。なのでどんどん物が増えて


常にこんな状態でした(汗 あー早く終わって片付けたいよー……と思いながら進めていたのですが、大成功なんて運ですからね。あと1回! っていうところで、長引いてくれました;;



あの世へ到着して、上げ始めようと思ったスキルがもう1つあるんです。昨日の記事で、「サンダーを上げようかどうか悩む」と書いていたのですが、どうやら中級魔法は性に合わないというか、上手く使った戦い方が自分には不向きだと思ったので、思い切ってアントレインする事にしました。その代わりに上げ始めたのがこのスキル。


パラディンやダークナイトの人を、ヒールで素早く回復できたらカッコイイかもしれない! という思いが先行したのと、高ランクのヒールって回復してもらってる方も気分良いよなーと、ランク6のお友達と遊んだ時に思ったのがキッカケでした。

とりあえず、マナと回復量のコストパフォーマンスを計算した時に、一番高くバランスが取れているのがランク6とWIKIに書いてあったので、そこまでは一気に上げれれば良いなって思ってます。

トレーニングは当然、ヒールをかけまくるものなのですが、それがなかなか大変。でも幸い、今日は森の人と銀玉ダンジョンに来ているので


噴水で負傷した時にヒールが使えたり


少しダメージを受けた時は回復役に徹してみたりしています。


森の人がベアウルフのスマッシュを豪快にもらっても


回復役の役目はキッチリしているので安心。


たとえ森の人がベアウルフに何度も殴られて


万が一その結果、死亡する事になっても


アフターケアはバッチリなので、何も心配事はありませんね。


銀玉を何週かして、ページも良い具合に集まってくれたので、今週はエリンに帰還する事にしました。露店で買い物もしたいし、アルバイト回数も減っちゃいますしね。

そういえば、みなさんナオのアクセサリーコレクションブックって集めてますか? 僕は手元にあれば本に放り込んでいる程度なので、ほとんど集まっていないのですが、ふと急に集めてみたくなり露店で該当するアクセサリを購入していました。その際、当然本を1度は開くのですが……1度開いて閉じた後、また開こうとしてもページが表示されないんですよね。それどころか、街のあちこちでおかしな部分が見られるようになりました。画面切り替われば元に戻るかな……なんて思い、シモンハウスに入り込んだのですが



こんな恐ろしい状態に……! 色の無い部屋、家具。踊らないシモン様。いやいや、それどころか首がありませんよ。ひぃ、怖いー><

これ、バグの1つらしく現象が出る人と出ない人がいるみたいですね。パソコンのスペックとかでしょうか。決して低くはないと思うのですが……。何にせよ、これも早く直して欲しいですねー。ちなみに、他のプレイヤーの方々は、みなさん揃って下着姿で……w 服の配色がそのまま反映されているんでしょうね。下着の色も、人によって様々でした。それはそれで、新鮮な光景なんでしょうけどねw



椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

迷走中 2006/12/22


こんばんは、椿屋です。今週は送別会やら何やらで、ブログを書く時間が取れず更新ができませんでした;; ログインはしていたのですが、1時間も入れない事が多かったですね。みなさんは、ブログの記事を1つ書くのにどれくらいの時間を使いますか? ちなみに僕は、載せる写真選びから投稿まで1時間半くらいかかっちゃいます。写真より文章を書く方に時間がかかってるみたいです。苦手なんですかねえ。

土曜日に転生してから、レベルを上げ貯まったAPでサンダーのランクを上げました。前回のBからA→9と上げたのは良いのですが、このまま6まで上げてしまって良いものかと、最近悩み始めています。他にも上げたいスキルがあるような、ないような……。


あまり悩んでいても仕方ないので、気分転換で冬のプレミアムカードでもらった大正浪漫の男服を使えそうな色に染色してみました。


メガネはどうしても外したくないんですよねw なのでどうしても、勉強大好きっ子な感じになってしまいます。剣術は全くダメでしょうね、この手の人は……w




染めた服のまま、森の人にルンダに誘われました。何やら通行証狙いで入るとの事だったのですが、戦闘服に着替えたら文句を言われた上、武器は途中で拾った木の棒で頑張れとの事。たとえルンダ通常でも、木の棒はちょっと辛いんじゃないのー?



木の棒に加え、自前の本を取り出したら武器と盾は調達完了。弱小キャラにさらに磨きがかかり、なかなか良いかもしれませんね。とは言うものの、木の棒なんて持ったのが久々だったので、4打殴りのタイミングがイマイチ掴めず何度か割り込まれて殴られる場面も。

やっぱり普通で良いかな? と提案したところ


見事にマグナムで撃ち抜かれました。ホント見境ないんだから、森の人は。狩人ですね、まったく。




森の人に撃ち抜かれた以外は、とりあえず順調に進みさらっとボス部屋へ到着。ボスのサイクロプスは行動パターンや所持スキルがゴーレムやオーガと似ていますよね。なので倒すのも特に苦労する事はなく終了。まあ、↑のSSを撮った時に殴られたんですけどね(汗 撮影ボタンを押した時に、一瞬だけ止まるの辛いですよねw

ルンダ通常と言えば、険しいしっぽ帽子が有名ですが、サイクロプスがドロップする「星つき魔道士の帽子」も、割と高確率で手に入ったりします。3周に1個くらいはドロップしてくれるような感じがしますね。まあ運なので何とも言えませんが、今回も見事ドロップしてくれたので被ってみました!



……似合ってないので、仕舞っておきましょうか。どんどんおかしな方向へ進んでいる気がしないでもないですね。うん。





当初の目的だった、通行証を入手できたのでそのまま次のダンジョンへ潜入してきました。場所は……


ルンダ上級でした;; しかも無制限を2人で! 大変なんてレベルじゃないですよね、ここは。なんと言っても黒クマネズミ。索敵範囲こそ狭いものの、2匹に狙われたらもう死線を彷徨いますよねw 幸い僕はライトニングを上げていたので、だいぶ楽だったとは思うのですが、それでも2回ほど女神戻りになった気がします……。あとはウィンドミルでしょうね。クリティカルが出れば、3匹くらい抱えてても形勢逆転できますし。まあクリティカルが出なければ、アウトですが……。

そんな愉快なルンダ上級には、やはり


お馴染みのガチャピンや


相方のムックも度々登場します。

ガチャピンもムックも、現れても1部屋に2匹程度なので、1人1体を担当しておけば癒し系の部類に入りますよね。3対出たら地獄ですけど(汗



そろそろボス部屋かな……という頃、丁度ナオ様のサポートも切れていたので、戦力の増強を図ってみました。その策はもちろん……


これですよねーw 黒クマネズミは、戦闘力ランクが割りと低めなので誘惑の成功率も高いんです。今まで散々僕らを苦しめてきた脅威の存在が、今度は力強い味方になってくれました。これは十分な戦力アップと言えるでしょう!


そしてそんな彼を従えて


いざボス部屋へ突入です!



ガラガラガラ~……



ガシャーーン……







……って、あれ?






付いて来てないーOTL



せっかく強そうな戦力が仲間に入ったと思ったのに! 悔やんでも仕方ないので、せめてさっさとボスを片付けて部屋にいれてあげようと思ったのですが、ボス戦で思いのほか時間がかかってしまい、終わった後に部屋の外を見てもネズミくんの姿は無く



途中でお帰りになってしまったようです;; 一緒に戦いたかったのにー>< でもこれで1つ学びましたね。誘惑で連れて来た仲間は、扉の閉まるボス部屋には入れません! ダークナイトの魔符3枚と、ちょっとしたワクワク感が授業料でした。




ダンジョンから出て、ダンバートンへ戻るとサンタ帽子をかぶってる人をちらほら見かけました。あー、そういえば貰えるんだっけ……と半ば忘れてはいたのですが、少し楽しみにしていたので急いでリログイン。


インベントリがいっぱいで、臨時インベントリに放り込まれましたが、無事に帽子をもらえました。これでこの冬も、クリスマスムードに浸れるかな?? そう言えばカメラガールも、この帽子かぶってますよね。みんなでかぶると、やっぱそれっぽくて楽しくなりますねw 今年も、そして来年も、こんな感じでまったりライフを過ごせればいいなあ。


椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

おしゃべり最高ー! 2006/12/18


こんばんは、椿屋です。みなさんはもう、マビノギのCM見れましたか? 僕はまだ見れてないのですが……テレビ見てる時間帯がいけないのかな。確かいくつか指定されてましたよね、公式で。そのうち見れるといいなー。


この日は森の人に、「レベル上げをしたいから手伝って欲しい」と誘われたのでとりあえず銀行前で倉庫整理をしていると、セツさんと遭遇。しばらく話していると、森の人も銀行に現れ3人でダバダバお喋りしていました。




セツさんの目の前に、森の人が飼っている黒羊「ロナパンくん」が登場すると、羊好きの血が騒ぐのか大興奮のご様子でした。そう言えば、もう黒羊は販売されてないんですよねえ。僕も紡織を始める前だったので、飼っていませんし。今となってはレアペットでしょうか。見たことない! という初心者の方もいるでしょうねー。




結局このまま羊に埋もれながら、お喋り再開。ダンジョンで奮闘しながらのレベル上げも良いですが、こうやってまったりするのも良いですよね。どんなに経験値のおいしいダンジョンや、お金も儲かるダンジョンへ行っても、感じられない楽しさがあるのではないでしょうか。




まったり喋っていると、仔狸ギルメンの方もやってきて4人でお喋り。実はセツさんは、ギルド内で1、2を争う程の天然さんなんだとか! 本人は隠そうとしていましたが、この日の会話の中でそれが実証された事は、言うまでもないでしょうw なんと言っても誤z……ゴホゴホ




そんな楽しいな時間はまだまだ続き、森の人の演奏に合わせてみんな踊り出したり




さらに加わったギルメンさんと光合成してみたり、気づけばもうこんな時間か! というくらいの時間が経過していました。楽しいと時間の流れって早いよなあ……と改めて感じた時でもありました。同じ気づけばこんなに……と思った事がもう1つありました。それはこの時に撮影したスクリーンショットの量。セツさんと遭遇してから、みんなと別れるまでに42枚も撮影していましたw セツさんもたくさん撮ってると言っていましたが、どっちが多いでしょうねー。




仔狸のみなさんと別れ、森の人のレベルを上げるべくメイズ平原遺跡の双剣ダンジョンへ行ってきました。ついこの前、1人で行ったばかりだったのであまり新鮮味はありませんが、それでも気を抜くとすぐにやられてしまうほどの難易度。

でも今回は森の人がいますしね。楽に進もうじゃないかー……と特に問題なくボス部屋に到着。このダンジョンって、ボスが一番楽ですよね。なのでサンダーフルチャージで遊んでみたのですが


当然仕留められるわけもなく、久々に実践投入したスキルが大活躍する羽目に。周りをウロウロされ、もうダメだーと腹をくくっていたところを……


森の人が助けてくれましたw ありがとう森の人w でもサンダー入れたので、フィニッシュは2匹とも僕が頂きました……w(酷



思いのほかレベルも上がらなかったので、たまたま開いたムーンゲートへ入る事に。その行き先は……




ここですー。森に囲まれたダンジョン……。さすが森の人は何やら興奮気味。確かにここは森だし、動物もいますけど……。あ、ちなみにここはどこかと言うと




コイルダンジョンですw G3で1人で来た以来ですね、ここは。好きでここへ来る人は、きっと皆無だと僕は思っていますw スプライトはたくさん出るし、ダンジョンの報酬はいらない物ばかりだし。経験値は結構多いのですが、あの大量のスプライトに見合った経験値はきっと無い……と思います。ちなみにスプライトの他に、森ダンジョンと言えば




クマも出ますよね。まさに森のクマさん。フィアードに比べたら出現数が少ない気もしますが、その分スプライトが出るのできつい事に変わりはありません。ちなみに「暇だからコイル行かない?」は、僕の中で存在しないエリンの会話ランキングで上位にランキングされています。




ボスはフィアードと違って怪しいコンビが待ち受けています。1チャージでファイアーボールを撃ってくる恐ろしいジャイアントスプライト。もう1匹のヘッドレスはオーガやゴーレムと大して差は無いので、対処策に困ることはないのですが、両方を一度に相手にするとなると惨劇ですね。今回は僕がスプライト、森の人にヘッドレスをお願いしました。戦い始めてから、逆にすれば良かったと思ったのは言うまでもありません;;




見事に僕は1人でファイアーボールを被弾しましたが、なんとか無事にボス戦は終了。キア上級でも遭遇しますが、やっぱりジャイアントスプライトは苦手だなあ;;

余談ですが、「ジャイアントスプライト」と打って変換する時は、くれぐれも「ジャイアンスプライト」にならないように気を付けよう! 誰とは言わないけどねっ


報酬をもらって帰るかー、と宝箱をパカっと開けた時に来たんですよラグが。またキターw とか笑いながら待っていたのですが、いつもより長いラグが少し心配になり、そしてその心配は1つの不安を生み……それはやがて現実となるのでした……。そう……




お金が全部消えたーーーOTL


何もこんな最後の最後で痛い目見なくてもいいじゃないのー><

改善求む! 改善求むー!! ちくしょー;;




もうコイルなんて来るもんか! と捨て台詞を吐き、その日を終える事にしました。







……でもネタになるからちょっと嬉しいw
と思ってしまうのは、ブログを書いている人の宿命でしょうかw


椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

転生後のレベル上げは… 2006/12/16



こんばんは、椿屋です。ちょっと記事を書くのをサボってしまったので、今回は2回更新です。仔狸の円舞曲のセツさんに誘われて、ルンダ下級に行ってきた記事も書きましたので、お暇な方はぜひぜひそちらも見てみてくださいねー。

ネクソンからの公式謝罪告知がありましたが、やはりラグの解消は現段階ではされていませんね。ちょっと良くなったかなー? と思う時もありますが、一時的なものですよねえ。でもでも、こうやって公式に掲示するって事は何らかの対策が期待されますよね。運営サイドには、ぜひとも頑張って欲しいですね! がんばれネクソン!




さてさて。先日転生したばかりなので、レベル上げをしたいところですよね。レベル上げといえば、僕はあの世へ行ってしまうのですが、転生したばかりでレベル25まで上げるのはちょっと頑張らないとダメですよね。ということで、どこで25まで上げようかなー……と考えた挙句



メイズ平原遺跡双剣ダンジョンにしましたー。難易度はかなり高いのですが、経験値も結構オイシイですよね。まあ、難易度と経験値が不釣合のような気もするので、オイシイとは言わないかもしれませんね……。それでもダンジョン自体は短いので、好きな場所の1つだったりするんです。

色々出るモンスターの中でも、タイトル付きのスケルトンゴーストが2000以上の経験値を持っているのですが、3000の経験値を持っているレッドスケルトンゴーストの索敵範囲は尋常ではなく、部屋の隅っこ同士でも反応してきます。2匹いようものなら



数秒後にはこんな光景を見る事になるでしょうw ダンジョンのモンスター1体1体はそれほど強くないのですが、2匹以上同時に相手をするのは大変そうです。ウィンドミルランクが1なら、まだ少しマシかもしれませんね。


メイズ平原遺跡でも、今回は双剣ダンジョンなのでボスはこちらのモンキーズ。



WIKIによると、ファイナルヒットを使う……と書いてあるのですが、今まで1度も見たことがないんですよね。それなら使わせてみよう! という事で、ファイアボルトをひたすら撃ちまくる作戦を開始しました。すると……



ちょっと薄いけど、見えるでしょうか。確かにファイナルヒットの瞬間移動を使ってますねー。人間のファイナルヒットみたいに、モヤモヤ光が出たりするエフェクトは無いのですが、ちゃんと遠距離で発動して攻撃してきます。



こっちはちゃんと残像が出てますねー。ここまで接近したら意味無いじゃない……とツッコミたくなる気持ちは一応抑えておきましょうw ここのボスなんですし、ちゃんと使いこなしてほしいところですけどねw

結局1周でレベル1→20と、少し物足りない上がり具合。なので、ここはやっぱりキア上級に頼るしかありません! でも通行証がないので、とりあえず通常へ行って通行証探しから始めようかな。

そんなキアダンジョンへ向かう途中、珍しい面々に遭遇しました。



最近は自動人間駆除として、一役買っているみたいですねw 確か倒すと、稀に騎士の木刀が手に入るんでしたっけ。基本はファイアカウンターで倒せるのですが、彼らもウィスプ語を使う種族らしいので、ウィスプ後を理解して即座に対応できる方は、スマッシュなりファイアなりを交えて、戦ってみると楽しいかもしれませんね。



キア通常のゴブリン族では、さすがに武器の熟練も貯まらないので、毎回魔法やその場で拾った武器、もしくは楽器で戦っています。修理費貧乏なので……;; そういう時に役立つのがライトニングボルトですよねー。巻き込みで5匹も倒してくれるのは、相当スカっとしますw その分マナの消費も多いんですけどね。それでもライトニングボルトを育てて良かった! と思う瞬間の1つだったりします。

その後、通行証はどうなったのかと言うと、このキアダンジョンではキア下級を拾い、キア下級ではフィアード中級を拾い、フィアード中級ではアルビ中級を拾うという、どんどん当初の目的を離れていく惨劇になりました。でもその甲斐あって、レベルはめでたく25になりました!



あの世へ行く前に、転生前に散々酷使した魔法ステッキを修理に出す事にしました。ワンドの修理は高い、という情報は前々から知っていたのですが



いざ目の前にすると、修理しようかどうか悩んでしまう自分がいますw しかも成功率が微妙に低いし……。ちくしょー、足元見やがって><


無事に魔法ステッキの修理も全て終わり、ようやくあの世へ向かう事ができますね。到着してしばらく放置していたのですが、その間に追いついてきた森の人と一緒に銀玉ダンジョンへ向かいました。何やらアローリボルバーのトレーニングをしたいとか何とか。



銀玉ダンジョンと言えば、ベアウルフですよねー。スイッチ運は無い方なので、スイッチ部屋で期待はしないのですが、たまーに箱部屋でベアウルフ7匹→ベアウルフ4匹→ベアウルフ8匹の3段沸きがありますよね? あの部屋すごくおいしいですよねーw 1匹1000の経験値なので、あの部屋だけで……19000! これはすごいですw 銀玉ダンジョンがレベル上げにもってこいなのは、こういう理由からでしょうねー。お金稼ぐなら、もちろん赤玉ダンジョンですけどねっ。

そんなウマーな銀玉ダンジョンですが、またやってきました……。



こうなると、もう成す術がありません。モンスターだけはピンピン動いてますし、あとは自分がやられるのを黙って見ているだけの状態。公式の謝罪があったとは言え、やっぱりこれは納得できないぞー;;



その後、ベアウルフの壁をも突き抜ける豪快なスマッシュを受け



なむなむ(-人-)

結局、時間をかけてあの世へ来たにも関わらず、森の人のトレーニングが終わった3周目くらいで、エリンに帰ってきてしまいました。一体何のために行ったのやら……;;



余談ですが、先日ランダムボックスから出た黒クロスボウがめでたく売れましたので、ちょっとお金持ち気分を味わってますw これでタイアップの型紙が買えます……! 生産日までに揃って準備が出来ればいいなー。


椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

ルンルンルンダ 2006/12/15



こんばんは、椿屋です。翌日に転生を控えて、探検レベルと基本レベルの追い上げをしている途中、セツさんから「ルンダどうですか?」とお誘いを頂きました。ちょっと区切りが悪かったので、一旦はお断りしてしまったのですが、その後やっぱりご一緒させてもらう事になりました。優柔不断ですねえ、僕は。

仔狸のギルメンさんも数人いらっしゃるという事で、お邪魔じゃないかと不安だったのですが、とりあえず急いでロビーに向かいました。



こう見ると自分だけモノトーンの装備で、ちょっと寂しい感じが出てますねw みんなピンクとかグリーンとかキレイにコーディネートしてるのにー。ちょっと戦闘用装備の配色にも、気を使ってみようかな……。

最初は人見知りな性格と、お邪魔かもしれないなーっていう気持ちがありかなり緊張していたのですが、いざダンジョンに入ってみるととても賑やかで楽しいパーティでした。



死んだフリと投石スキルは、やはり色んなところで重宝してるみたいですねw どちらもネタスキルとして、かなりの演出力を持っているようで。モンスターと戦っていても、一斉に石をぶつけたり急に飛んで死んだフリをしたり、エルフでちょこまか走り回ったり、終始賑やかな感じが印象的でしたねw



そんなパーティの中には、常にペットが数匹一緒に戦ってくれる仲間として頑張ってくれてました。ペットのラゴってあんまり見かけませんが、今回見せてもらったのは緑色のラゴ様。なんか普段見かけるラゴとは違って新鮮な感じですよねえ。でもこうやってペットがたくさんいると、和みますよねー。セツさんの癒し系ペット、いいこいいこも頑張ってましたしねw



途中、ギルメンさんの1人が半分寝落ち状態に……! 爆弾の爆音やら凝視で気づいてくれたみたいですが、こういうのってパーティプレイならではってやつですよねw こういう状況も新鮮で楽しめる僕は、幸せな方なのかもしれませんw



ルンダ下級のボスと言えば、ケットシーナイト。初めて見た時の衝撃は、きっと忘れる事はないでしょう。それくらい衝撃的なビジュアルですよね、彼らはw それに結構よく喋るし(関係ない でもケットシーナイトって、甘く見てたらかなり痛い目に遭いますよね。何気に3種のパッシブディフェンスを持ってますし、1体1属性も無いしでパラディン/ダークナイトの変身状態でも、複数を相手にするとあっさりやられてしまいそうです。今回も、意地でライトニングボルトを撃ち続けていたのですが、結局近寄られてやられましたw



今回みたいに大人数でのダンジョンは初めてだったので、色々楽しませてもらいました。誘ってくれたセツさん、迎えてくださったギルメンさんにはホントに感謝ですー。ありがとうございました! そしておつかれさまでしたー。



終わってからは妙に眠気が襲い掛かるので、転生だけしようと思って先に抜けさせてもらいました。今回から冬のプレミアムキャラクターカードが使えますからねっ! 普段より少し楽しみが増えそうです。

男女交互の転生周期なので、今回は男性です。たった2週間しかありませんが、それでも見た目は大事なので悩みますよねー。髪の色はどうしようか、目の形は、口はー……なんて悩んでると、あっという間に時間が過ぎてうのは僕だけでは無いでしょうねw

そんなこんなで決めた今回のビジュアルはこんな感じ。



わざわざ倉庫から木刀をひっぱり出してきて撮影しましたw ダンバートンなんかをウロウロしてると、上手くコーディネートや配色をして大正浪漫を満喫している人を見かけますよね。バンダナも白に染めて使うと、ハチマキっぽく見えて良さそうですしね。新しい服が入ると、思いも寄らぬ装備品が良い仕事してくれる事がありますねw

僕はやっぱり……




こんな感じにしちゃいますけどねw 男性の時はしばらくこれかなー。魔法ステッキの色も若干馴染んでますし、良いかもしれません。まあ怪しさは余計に際立ってますけどね。何はともあれ、18回目の転生でした。



椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

コツコツ貯金 2006/12/14



こんばんは、椿屋です。今日は久々に、売るものがあり露店をだしております。たまにこうやって露店を出すたびに思うのですが、出す場所がなかなか見つかりませんよね。あんまり離れると人目につかないし、かといって街に近い場所はとられてるし……。そんななので、今日も渋々どのたかのクマさんの後ろで開店させてもらいました。

余談なのですが、今記事を書きながら「Lizt bass」というバンドの曲を聴いています。すごく好きなので普段も聴いているのですが、驚くのは歌ってる人が男性だという事。間違いなく10人中10人の人が「えっ?」と驚くでしょうw そんな事言われても聴いたことないからわからないよー……と気になる方は、こちらのサイトから『tunnnel,snow,needles』という曲をダウンロードしてみてくださいw 耳を疑いますw 興味があれば、他の曲もどうぞ~。



……っと、脱線してしまいましたね。今日もとりあえず、日課のバリダンジョン→ロンガ遺跡トパーズダンジョンへ行ってきました。これが無くちゃ僕のエリンは始まりませんからねー……と言いつつ、この2つが終わった頃には結構いい時間だったりしますw 週末がんばろっと。

バリダンジョンのオーガ戦士で、戦隊を組むべくレアカラーを求めて潜入してみると……



ラッキー! イエローを捕獲しました! まあ、実際のところ微妙なんですが、「何色?」と聞かれれば「き、黄色…」と答えられそうなレベルなので、とりあえずこれで確定にしておきましょう。あとはリーダーとなるレッドだけですね~。いつ出てくれるかなあ……まあ、揃ったところで特に何も無いんですけどね……w


その後は無事に地上に戻り、次なる日課ロンガ遺跡へ向かいました。今日で3周目のロンガ遺跡トパーズダンジョン。3階層なので地味に長いのですが、羊ポーションを飲みながら進むといい感じにウィンドミルのトレーニングになりますし、まだまだ飽きずにいけそうです。そんなロンガ遺跡で



ひょっとしたら初めてのヒュージかもしれません。でもこのコガネムシって、大きくて気持ち悪いですよねえ……。羽もバタバタしてるし……視覚的に嫌ですねえ。某ダンジョンの、ピョンピョン跳ねる2足魚と同じ部類ですね、拒否する理由としては……w そんな苦難にも耐え、再び進んでいると



またヒュージラッキー! 今日はついてるかもしれない……。1日に2回もヒュージが出るなんて、そう無い事ですしね。ひょっとしたら、ゴーレムからも良いものがドロップされるかもしれない! と大急ぎでボス部屋へ向かい対峙。いつも通りギリギリの苦戦を強いられた後にドロップしたものは……!



お……。



おお、そうね。これもドロップするんだったっけ……。プチミニレアくらいの価値でしょうか、これで30本くらい集まりました。今のところ行く予定は全く無いのですが……。


まだ時間に若干の余裕があったので、オーが戦士が落としてくれたラビ下級通行証を持って、ラビダンジョンへ行ってきました。アタックのスキルランクを下げているお陰で、羊ポーションを使ってのウィンドミルトレーニングを進める事ができました。ただ、ロンガ遺跡と比べて敵が強いので、わずかな判断ミスが即死に繋がりますよね。しかもウィンドミルばっかりだと、すぐにライフがデッドリーになってしまうので



こんな事態にもなりかねませんOTL

箱密集場所でウィンドミルを使ったのですが、1匹倒し損ねて↑のような図になりました……。ライフが減るたびにPOTを飲んでいては、いくらあっても足りないので飲まないのですが、こうなってしまう以上はもう少しPOTを飲んだ方が良いという事なんでしょうね……ちくしょう;;

そのままトレーニングを進めながら、ようやく4階層目にあるボス部屋に到着。ソロで来ているので、ボスはもちろんレッドサキュバス。



生産者のハシクレとしては、いつかはあの型紙を手にしてみたいと淡い期待を毎回抱いているのですが、全く出ず。良いもの出ろ~良いもの出ろおおぉ~……と念を送りながら戦った結果



こちらでもプチレアをゲット! 今日は微妙についてる日なのかな……。確か30kくらいで売れましたよねー。うしし。


プチレアが、ロンガとラビで続いていたので、ひょっとしたら魔法ステッキを使えば、さらに運気が上昇して本物のレアが出るかも! と半ば眠い頭で、ワケのわからない事を考えてしまったのですが、思いついたからには試さないわけにはいきませんよね。でも今からダンジョンへ行く気力はないので、余っていたネクソンポイントでアレクシーナボックスを3個購入しました。



さて! 準備は整いましたよ。あとは開封するだけです……! いざ開封ーーー!





1つ目、マナポーション。2つ目バラの花束……。3つ目……













!!!


なんと! 黒いクロスボウが出ましたー! こ、これレアですよね……? いいのかな、もらっちゃって(何

でも、あれですね。とりあえず何でもやってみれば、何とかなる事も多いんですね……w たった3箱じゃブログのネタにもならないだろうなあ……と思っていたのですが、こんな展開になるとは僕自身も思ってもみませんでした。思わぬ道具が、幸運のアイテムになってくれる事もあるんですねえ。恐るべし、魔法ステッキ……。これは大事にしないとだめですねw 次も何か期待しちゃいましょうw



椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

あの戦隊。 2006/12/13



こんばんは、椿屋です。ふと3ch広場に展開している露店を見てみると、ブラウニーを発見しました。そういえばよーく見た事ってなかったよなあ、と思いじーっと観察してみると、笑ったり手をパンパンと叩いたり色々とカワイイ仕草をしていましたw 種類によっても違いがあるんでしょうかね、こんどまた観察してみよっと。


さてさて、今日も日課のバリダンジョンへ行ってきました。相変わらず通行証と暗黒ES目的の潜入です……。そんな中、それらのドロップアイテム以外の楽しみと言えば



やっぱりオーガ戦士のレアカラーでしょうw きっとこの楽しみを理解してくれる人は少ないとは思いますが、僕は僕なりに楽しめてますw 通行証が出なくても、暗黒ESが出なくても、レアカラーのオーガ戦士が見れれば、来て良かったなぁ……と思えてしまいます。末期ですかねw

しかし、今までにも何度かレアカラーを見かけてるんですよね。あ、ひょっとして並べてみたら、戦隊モノみたいになるかも? やってみましょう。








うーん、なんか色々足りませんし、余計なのも入ってますね。そもそも、グリーンっていましたっけ?w レッド・ブルー・ブラック・ピンク・イエローが王道ですよね。レッドがリーダーでブルーがイケメン、ブラックはクールで無口な男性でピンクは紅一点のアイドル、イエローは食いしん坊ですね。でもこれ見ると、みんなイエロー気質を持ってる感じがしますけどねw ということなので、足りないレッド・イエローは随時募集中ですb(何


結局バリダンジョンでは、通行証がもらえなかったので、つい先日購入したトパーズの矢でロンガ遺跡へ行ってきました。トパーズの矢って高いですよねえ、なんでだろ。



この前行ったエメラルドもそうですが、トパーズも1部屋の敵の出現数がめちゃめちゃ多いですねー。印象としては、こちらもキア下級みたいな感じでしたね。1体1体はそれほど強くなかったような気がします。



それにも関わらずモンスターの戦闘力が高いのか、僕の場合ほぼ全てのモンスターが無印もしくはSTRONGでした。シーサーくんなんて、まさにSTRONGでしたね。そうなると羊ポーションの出番ですよねえ。無印はSTRONGに、STRONGはAWFULになって最高のウィンドミルのトレーニング場になってくれます>< それでもまだまだ終わりませんけどね(汗


ウィンドミルのトレーニングをしながら、3階層目にあるボスルームに到着。ここが一番の難関ですね。



ロンガ遺跡の矢ダンジョンは、トパーズならトパーズの矢、エメラルドならエメラルドの矢でしか、ダメージを与えられないゴーレムがボスで出てきます。レンジスキルが低いときついですよねえ;;



幸い、レンジアタックはDEX目的でランク1になっていたのですが、肝心のマグナムショットは取得すらしていないという状態。このダンジョンに入る前に、レイナルド先生に教えてもらってきました(汗 レンジアタックが高いと言っても、所詮はマグナムショットはFだし、弓での戦闘に不慣れなせいもあって



マグナムショットを撃っては、端に追い込まれ殴られ……という惨劇に。変身状態でようやく倒せたかぁ……と満身創痍な僕。撃っては殴られ、撃っては殴られ、たまにカウンターで飛ばしてみたりで、ようやくの勝利。あんまり無駄撃ちするのももったいないですしね;; ちなみにボス戦での矢の消費本数は5本くらいでした。



苦労して倒した割には、レッドハーブだけ……。せめてお金くらいくれてもー! いまどきハーブなんて、イリアの生物ならどれでも落としますよっ><


WIKIによると、報酬はフォックスハンターのついたショートボウが入っている可能性があるとかで、ちょっとだけ楽しみにしていたのです。ゴーレムがハーブしかくれなくても、フォックスハンターがもらえればまあ許してあげようかな(偉そう









……。


……。







よし……!




そんなわけで、まだ矢のストックがあるので、しばらくはバリダンジョンとロンガ遺跡が日課になりそうですw 


……と言ってる間に、もうすぐ転生ではないですか。次回は冬季限定のウィンタープレミアムカードが使えますねー。大正浪漫ですねっ 「剣心」とか作ってる人いそうですねw とにかくキャラクターメイクが楽しみですねー。



椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

買っちゃいました。 2006/12/12

10月のアクセスログを集計していたところ、検索キーワードの1位にチラリズム2位に氷河期到来と、絶対このブログでは何も得られないキーワードがランキングしていました。それらのキーワードで来た方々、本当にごめんなさいね。

長くなりましたが、こんばんは椿屋です。

前々から、買おうかどうしようか悩んでいたものを、今日思い切って買ってしまいました! 値段も結構するけど、こんなのが売ってる事自体が稀ですからね。思い切って購入ボタンを押しましたよー!





魔法ステッキのね。



たまたまスチュアート様のお店を覗いてみたら、こんな色の魔法ステッキが売られていたので、思い切って購入しました。いやー、5万近くもしますからねえ。ちょっと買うには勇気がいりますよね。残念ながら、今の服装とは少し不釣合いなのですが、そんな事はとりあえず二の次です。買ったばかりの魔法ステッキを手に、最近毎日通っているバリダンジョンへ行ってきました!


しかし、ダークナイトってナンセンスですよねえ。魔法ステッキを持って、戦闘態勢に入ると……



ちょっとダサい……。せっかくの魔法ステッキが台無しですよね、全く! しかしステッキ以前に、顔と体のバランス大丈夫なの? という疑問もありますね。頭大きすぎるような……。でも、後ろから見ると……



カッコいいかも! 前と後ろだけで、こんなに違うもんなのかあ……って、違うと思ってるの僕だけじゃないですよね(汗 す、少し不安になってきたので、先に進みます……w

ここ最近、バリダンジョンへ通ってる理由としては、通行証目的とオーガ戦士がドロップする、暗黒ES狙い。まあ、後者は1度も出たこと無いんですけどね、それでも一攫千金を夢見て毎日チャレンジしています。という事で、さらっとボス部屋に到着。



魔法ステッキを、オモチャだなんて言う人もいますが、とんでもない。これはれっきとした武器ですよ。失礼しちゃいますよねー。むっとしたので、背後からファイアボルト!






それはそうと、この魔法ステッキのすごい所はそれだけじゃないんです。「それ」って何だったんだ、というツッキミは却下ですよー。

まず、怪しい魔法使いのマネができます。



怪しいですね~、怖いですね~……。魔法ステッキよりも、メガネのせいで怖い感じになっていなくもない気がしますが、それはそれ。これはこれ(何だ 魔法ステッキがあると、魔法使いのマネができる! という事実は揺るぎませんね。

それと、魔法ステッキで魔法を撃つと、右手と右足を一緒に前にだしますよね? ↑の写真を見てもらっても、何となくわかると思うのですが。ここに、ちょっと細工をして線なんかを描いてあげると……!



人形のできあがりなんですねえ、これが。頭上でクロス型の木の操り棒(?)で操られていますね。このまま人形劇なんかにも出れそう! 楽しそう!


でも、あんまり掘り下げると収集がつかなくなるので、次へ……。


さらに魔法ステッキを活用すると!



視力検査もできてしまうんですよー。これは便利! 普段ダンジョン暮らしの方々、視力低下の心配はありませんか? 急に明るい所に出ると、目がしょぼしょぼしますしね。こんな所でも役に立ってしまう魔法ステッキ。なんてステキなんでしょう!


……。


……。



さらに!(まだあるのか


みんなで挑んだダンジョンも、ようやく終わり一息つこうかな……そんな時に役に立つこれ!



今日のヒーローインタビューができるのですー! ほのぼのした空気が一変して、マイクを向けられた人は注目を浴びます。「そうだ、このダンジョンはみんなでクリアしたんだ!」という達成感と共に、今日のヒーローからの感動的なセリフ。「またみんなで来ようね!」と少しの涙を見せながら誓うメンバー。そんな感動を演出する、すてきアイテム。それが魔法ステッキのすごいところなんですねえ。




でも、ごめんなさい。ここまで書いて気づいてしまった……。


この魔法ステッキ……




どうみてもオモチャでした。





で、でも、いいよね。魔法ステッキだし(謎



たまにはこうやって、普段とは違うものを手にとって遊んでみるのも、僕なりのエリンでの過ごし方。偶然出あったレアカラーのステッキだから、もう少しこれで遊んでみようかなー。メガネに次いで、僕の定番アイテムになれば良いんですけどねっ。



椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

アルビ中級4人用へ! 2006/12/11



こんばんは、椿屋です。12月も半ばにさしかかり、街中もクリスマスムードを感じるようになってきましたよね。なんかこう、寒い季節の賑やかな感じが好きで、人の流れや会話をぼーっと立ち止まって聞いてしまう事が多かったりします。きっとクリスマスも年越しも、あっと言う間に訪れて、過ぎていくんでしょうねー。



さてさて、レベル上げのために通行証を探すべく潜入したバリダンジョンで、アルビ中級1人用の通行証を拾いました。ひょっとしたら、行くの初めてかもしれない! と少しワクワクしながら行ってみたのですが……あると言えばラグくらいで、意外とあっさりおわってしまいました。1階層しかありませんしね。報酬はなんだったけなー、と楽しみに宝箱を開けてみると……



きましたねー、これ。アルビ中級4人用ですよ。未だに4人パーティなんて組んだ事がないので、こんなダンジョン入ったことも無いのですが、何やらアローリボルバーの8ページがここで入手できるとかで、通行証自体は割りとレアみたいです。

とにかく3人集めなきゃ……と思ってはみたものの、限りなく少ないフレンドリストが今日ほど頼りなく見える事はありませんでした。それでもコメント欄で「行きませんか~」と控えめなアピールをしていると、セツさんこと此雪さんが声をかけてくれました。しかもギルド内にも声をかけてくれるとの事……。なんていい人なんだ! と感激しつつも、僕も探さなくてはいけませんね。


―数分後。



セツさんのギルドから1人、そして森の人を加えた4人パーティを編成する事ができました。とりあえず良かった~。弓士さんが2人いるし、もう1人の方も近接が強そうなので、僕は意外と何もしなくても良いかもしれない! と卑怯にも楽観視していたのですが、いざ中へ入ってみてスイッチや箱などを開けてみると……青ヒグマなんかは、丁度人数分わくんですねOTL 1人1体受け持ってね、と言わんばかりにベアウルフや巨大クモも4体ずつ現れます。

思いのほか青ヒグマの出現率が高く、何度かやられそうになりましたが、ギリギリのところで生存していました。しかし一番の敵は、クマなんかではありませんでしたね。



ラグですよね、やっぱり;; 1人で入った中級1人用の時も大きなラグがあって、連続でナオ様のお世話になる事もありました。今回は戦闘中に大きなラグこそありませんでしたが、一瞬止まってスキルの出が遅れるなんて事が何度かありましたね。もうー、ラグで無駄に難易度上がってますよねーっ(むきー


ハーブ部屋では、ハーブを抜かない人は一休み。これダンジョンの暗黙のルールでしょうかねw ここで遊ぶ人もきっと少なくないのでしょう……今回のように。



死んだふりスキルって、どうもネタ系にしか使われませんよねw まあ面白いので、結構好きなんですけど。あまり実践投入した事がないです……w



そんな遊んでいる3人を横目に、ハーブを抜くFさん(名前の掲載許可もらうの忘れてました;;)。それに構わずぬくぬくする3人。中でもこの2人は、完全に遊び呆けてました……w



このカオ、いつみても怖いよなぁ……w なんて眺めていると



もう1人出てきたー!


森の人がオカシイのは、前々から知っていたのですが……どうやら、セツさんも思ってた以上の方のようで(何が なかなか世の中広いもんだと、1人で関心していました。




そんな楽しいパーティも、少しずつボス部屋へ近づいていきます。2階層だったという事もあって、想像していた難易度よりも少し楽に感じました。け、決して楽をしていたというワケではなく……っ!w 




先に言っちゃいますが、ボス戦は何気にいっぱいいっぱいだったので、1枚も撮れていません……(汗 4人用のボスは無数の赤黒くもと、巨大赤・白・黒の3体のクモ。巨大クモは、それぞれの色によってヘビースタンダーや、マナリフレクターなどを1つずつ持っているそうで、調子に乗ってライトニングを撃ったら、見事にはじかれて反撃をもらいましたOTL

この4人用のボスになっている、巨大赤クモが稀にドロップする「アローリボルバー8ページ」がレアなもので、現在80万~120万くらいで取引されています。そんなレアなもの、出るとか出ないとかそんな事さえも考えていなかったのですが……なんと出ちゃったみたいなんです。貧乏時代を歩む僕からすれば、臨時収入とはまさにこの事! その喜びを必死に抑えながらも、落ち着いた会話をする椿屋。



その後、ダンバートンへ戻りFさんと僕は、1chで看板を出し買い手がつくのを待ちました。一番最近に取引されていた金額が、1.2Mだったという事もあり、その通りに看板を出して待つことに。


10分経過……



30分経過……



1時間経過……




1時間半経過……


というところでようやく、「800Kなら買いますよ」という方が現れてくれたので、それなら……という事で、取引成立。終わってみれば、ダンジョンの中にいた時間よりも、看板を出していた時間の方が長かったというオチに……w

セツさんを始め、Fさんに森の人。今回はおつかれさまでしたー。また機会があったら行きましょうー! 特にFさん、最後の最後までホントにおつかれさまでした! パーティ看板何度も出すのって、結構メンドイのに1時間半も……;; 


長い時間でしたが、僕からすれば今までで一番大人数で入ったダンジョンだったので、疲れた~っていうよりも楽しかった! っていう方が全然大きく残っています。これからも、エリンで色々な出来事を体験して、楽しい思い出が1つでも増えていけばいいですねー。

日付も変わって、また1つクリスマスや年末に近づきました。そういえば、エリンでは雪は降らないんですかね? シドスネッターでは、年中降ってますけど……。ダンバートンに雪が降るとしたら、こんな感じになるのかな……?



とにかく、これからの毎日が楽しみですね。



椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

ラグとの遭遇 2006/12/10



こんばんは、椿屋です。ここ最近で集中的にランクアップさせている応急スキルをランクBにするため、足りないAP5を取得しようと銀玉ダンジョンへ行ってはみたのですが……ラグでレベル上げどころではありませんでした。人によって違うと思うのですが、僕の場合カウンターやライトニングボルトを多様します。なので、スキル準備から発動までの時間を、体で覚えてるんでしょうね。普段より時間がかかるとすぐに「あ、ラグってる……」なんてわかってしまいます。その瞬間は、すごく嫌な感じですよね。全く、なんとかならないものでしょうかねー。

そんな銀玉ダンジョンでは、APが稼げないと見切りを付けで探検レベルでAPを稼ぐ事にしました。ロンガ砂漠を探検していると、宙に浮く柱を発見。異世界のものだと瞬時に判断した僕は、なんとかコンタクトを取ろうと必死でした。


探検レベル上げるなら、やっぱり迷子のエルフ護送ですよねー。探検経験値が1500ももらえるなんて、おいしすぎる! と思い、探していると



文字通り砂漠のど真ん中で迷子になってるエルフを発見しました。きっと誰かに放置されたんでしょう……かわいそうですね;; なので!



当然僕が連れて帰るしかないですよね! 探す手間が省けて時間短縮できたし、幸先良い感じかなあ。ゴーゴーフィリアー!

……と言ってる矢先に、ラグで硬直。なかなか動かなくてマウスをカチカチ押してると……







ええええええええ;; そりゃないですOTL 確かにラグは酷かったし、遅延時間も長かったけど、切断されたのは久々でした……幸先良いと言うのは取り消しですね、これは。。



再ログインして、再びエルフ探し……すると近くに人影が!



またいました、放置エルフ。さっきの子とは別人みたいだけど……まあ、素通りする理由も無いしフィリアまで連れて帰る事にしましたー。




経験値が1500入る場所から、フィリアって直線だけど結構距離がありますよね。途中にはモンスターもいますし、たまにアリ地獄の落とし穴もあったりします。なので護送中は画面から目を離さないようにしているのですが……ちょっと違うところを見ているうちに



さっき見た覚えのある画面が表示されてましたOTL これはデジャヴというやつでしょうか。さっきも見たよ! もうこの画面はいいですー;;


気を取り直して、最ログイン。


切断されたらしき場所を探してみたのですが、エルフの子は見つからず。来た道を戻り、再びエルフの捜索をしていると……




またまた、放置エルフ発見! いやあ、運が良いのか悪いのかわかりませんねw でも毎回落とされるのは辛いですが、こうやってロッドを使わずに見つかるのは、ちょっと嬉しいですよねー。探すのが結構手間だったりしますし。珍しいケースですが、まさしく2度ある事は3度あるっていうやつでしょうかねーw






ってまたか! 笑い事じゃないぞホントに;; 3度目の正直とか言うじゃないのー><(調子いい エルフの子を3度も見つけてるのに、その度に落とされるなんて理不尽すぎますー;; ネクソンさん、頑張って……何かと色々。こっちが迷子になりそうですよ、ホントに。



そんな波乱万丈な探検ライフを満喫しつつも、探検レベルを上げようやく応急スキルがランクアップしました!



ランクB以降は、韓国でも未実装らしくしばらくお預け状態になってしまいます。この時点で、マヌスさんからランク9になったら報酬がもらえるクエストが来ていたのですが、こちらもお預け。AP5ももらえるクエストなので、早く実装して欲しいところですねえ。



探検の途中で、偶然にもイフリート戦に乱入してきました。気合入れて戦うつもりも無かったので、テキトーに殴っては離れ、殴っては離れを繰り返してました。要は報酬が欲しいだけだったりします……w

戦闘終了後にもらえた報酬はこちら。



ほほー、初めて見ました。今はこんなESが出てるんですねえ。保護2ってすごいですよね? ライフ25も嬉しいですし。何に貼ろうかなー……と銀行やペットをガサガサと探してみたところ、この軽鎧を発見しました。



そう、以前に初めての裁縫製品として作った、女性用ライトレザーメイルです。せっかく作ったんだから、着ないともったいないよなあ……とは思いつつも、何のESを貼ろうか迷っていたところだったんですよねえ。正直、失敗して削られる可能性もあるのですが……ま、まあ、そこまでネタ人生じゃないでしょうw


ということで、いざエンチャント……!


……。



……。



……。






よかったーーーー;; ホントは失敗するかもしれないって、不安だったんですよー;; うわーん(何


完成品はこんな感じに~



あとは何かなあ……やっぱり、海賊とか欲しいですよねえ。簡単に手に入るようなものじゃないですけどね。改造もして、貼り付けも終わったら、今の重鎧と交代かなあ。何はともあれ、良かった良かった。



今日もそろそろ終わりにしようかなー、と最後に1chでダンバートンで露店を見ていると……



売ってましたねえ、これ。1.8Mって高いですよねえ……うーん。まあ、散々悩んだところで、今の全財産1Mも無いのでどうしようも無いんですけどね……w 1.5くらいになってくれれば、なんとか頑張れるかも?(何を? とりあえず、これを買えるようなお金が貯まるまで、お金稼ぎでもしようかな。新しい目標もできるしね。



椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

まきもふかじライフ 2006/12/09



こんばんは、椿屋です。今日は珍しいスキルを使う事になりました。全く上げるつもりの無い鍛冶スキルを、思わぬ所でやるハメになったのです。それは昨日に引き続き、応急スキルのランクアップのため、各地を飛び回っている時の事。次なるランクアップのためには、フレッタの好感度を上げてからもらえるクエストを、終わらせないとダメという情報を入手したので、さっそくフレッタの元へ向かいました。



好感度を上げて注文されたクエストは、愛犬ラブの首輪を作ってくれたまえ、という内容。作るには首輪の図面が必要なので、その辺は鍛冶屋に相談すれば良いんじゃない? という事で、そのままバンホールへ。

WIKIの情報によれば、アイデルン・エイレン・ファーガスの3人が図面をくれるそうで、それぞれ1回の工程による材料も違うとか。しかし完成品が違うだけで、クエストの進行には全く変わりがないそうなので、一番材料の軽いエイレンにお願いする事にしました。



エイレンは1回の工程で鉄インゴット3本、仕上げで金or銀インゴット1本を使います。アイデルンは完成品の高級さからか、1回で高級革2と鉄インゴット1本、仕上げで太い糸1本。色々材料があって、完成度は一番高そうですよね。最初から念頭になかったファーガスは、1回で鉄インゴット5本、仕上げで釘1本という、鍛冶というよりややハンディクラフト寄りな材料。鉄と釘って、どれだけ豪快な首輪なんだろうか……。



成功率80%、進行率99.9%だったのですが、失敗を含めて3工程かかってしまいました。インゴット9本って、結構大きいですよね;; しかしとりあえずこれで、フレッタのクエストを終了できます。さっそく報告へ行くと、マヌスの特別商品チケットなるものを頂きました。



こんなもの、どこから入手するんでしょうね。確かフレッタは「マヌスっていう人……」と言っていたような気がするので、面識は無さそうですね。とにかく、そのチケットを携えてマヌス商店からランクアップのためのスキルブックを購入。そしてめでたくランクDに昇級しましたー。



しかし、アレですね。スキルブックを開くと



アグネスさんが執筆したものなんですね。これって転売でしょうか……それとも委託販売かな。どちらにしろ、アグネスさんに大きく遅れをとっている事には、変わりはなさそうですね。マヌスさん、ホントにヒーラーでしょうか。せめて自分で作ったものを売り出して欲しいですよね。


さて、次なるランクアップのため、ウルラ大陸を離れイリアへ。ランクアップ担当官はお馴染みプリンくんでした。



何やら包帯の数が不足がちだそうで、もふもふ20玉持ってきてと言われてしまいました。羊なんてその辺にいるんだし、20玉くらい自分で……とも思ったのですが、せっかくウチにも羊くんがいるのでもふもふさせてもらう事にしました。



ダンバートンでぼけーっとしてる時は、ウチの羊でもふもふしようかなーなんて考えるのですが、どうもマナの少なさがネックになりますよね。ペット転生すれば、マナの量もだいぶ違ってくるのかな? 実はペット転生ってした事がないので、イマイチ良い転生順がわかりません。ウチの羊のマナはダム並だぜ? という方、ぜひぜひ教えてください>< ちなみにウチの子、マナ21です……(汗



そんなこんなで、20個なんてあっと言う間に終わってしまい、応急ランクをCにする事ができました。Bにするには、プリンくんにポットスパイダーの牙を渡すだけでOKなので、ついでに終わらせておきました。残念ながらAP不足でランクアップは出来なかったので、これからレベル上げに行かなくてはいけませんね。

意外と知らなかった、応急スキル関連のクエスト。鍛冶をやったりもふもふしたり、ちょっとだけ楽しめたような気がします。次は何を上げようかなぁ……と悩んでる方、応急スキルを検討してみてはいかがでしょうか?w


椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

便利?不便?のアップデート 2006/12/08

こんばんは、椿屋です。

ようやく仕事も山を越えた感じがする今日は、久々にもふもふ以外の目的を持ってイメンマハへ足を運びました。イメンマハって、広いしキレイだし、とりあえず何でも揃ってるし、ダンバートンからも近いしで、色々と良い環境にあると思うのですが、どうも賑わいに欠けますよね。人が集まると言えば、たまに開催される音楽祭などのイベントや、一部のもふもふ&白クモ地域くらいでしょうか。

そんなイメンマハには、他の街に無いものがいくつかありますよね。中でも、顔出し看板は名物と言って良いでしょう。




あまりにも人がいないので、演出だけでも……。
ホラー特集とかじゃないので、お間違いの無いようお願いします……。



脱線してしまいましたが、何をしにイメンマハに来たかと言うと



ヒーラーのアグネスさんに、ちょっとばかりのプレゼントをしようと思って来たんです……って書くと、聞こえは良いですねw ちなみに何をプレゼントするかと言うと、やはり女の子ですからね詩集なんかが良いと思うんですよねー……って聞こえは良いですね、ホントにw もう買う場所も決めてて、あとは渡すだけ。喜んでくれれば嬉しいんですけどね……って聞こえはry





よ、よし。準備完了! あとは詩集を渡すだけです! 何度もね。

何冊くらい詩集をプレゼントしたでしょうか……こんなにたくさんくれるのなら、とアグネスさんが秘密商品を売ってくれました! 待ってましたー! って、きっと途中で気づいてるんでしょうね、アグネスさんもw



そうそう、これが欲しくて頑張ってたわけですよー。なんで応急? と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、2つほど理由があります。1つはDEX目的ですね。アローリボルバーを覚える予定がないので(お金も無いし)、少しでもDEXを他で補えればなあ……と思っての事なんです。もう1つは、今はソロダンジョンなんかが基本なので、自分でまきまきする機会が多いんです。座ってパーティメンバーに巻いてもらうのが、一番良いのですがソロじゃそうも言ってられませんからね。何かと便利に役立ってくれる事を期待しています。

という事で、ランクアップー!




この後は、倉庫整理も兼ねて露店放置。しばらく他の事をしていたので目を離していたのですが、ふと目を向けるとなぜか



すごい離れた所で座ってました(汗
単なる位置ズレでしょうか……。クモに殴られたなら座ってるわけないし。まあ、何はともあれ露店が閉じられてなくて良かったですw


最後になってしまいましたが、今回のメンテナンスで色々とアップデートがありましたよね。中でも一番多くの人に関係してくるのが、フレンドリストのアップデートではないでしょうか。韓国情報で、前々から面倒だーなんて話しは聞いていたのですが、ついに日本にも入りましたねえ。僕はフレンド数が少ないので、1~2分で終わりましたけどね……w でも多い人はホントに大変そうですね。制限になってる100人なんて、軽々超えちゃうんじゃないでしょうか? 誰を削ろうか……なんて悩む人も少なくないのでは。

まあ、それでも便利に快適になれば文句はないのですが、個人的に接続状況のオン/オフでの表示分けが出来ないのが、大きな不満点でしたね。あれが無いと、便利にしようと思ってカテゴリを分ければ分けるほど、だだーっと縦に長いリストになりますしね。ここんとこ、なんとか改良して欲しいなあ。でも接続速度はかなり早くなりましたよねー。早くなったと言うよりは、前に戻った感じでしょうか。現状では、まだ一長一短といった印象を受けますね。「短」はかなり大きい気がしますが……。


椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

名前は非表示で。 2006/12/06



こんばんは、椿屋です。久々に、時間を割いてもふもふでもしようかなーと思い、イメンマハの羊広場に足を運びました。ランク7の裁縫トレーニングでたくさん使う、最高級生地が欲しかったんですよねー。しかし行ってみたまでは良かったのですが、その日はライバルが多かったり、羊が分散していたり、ラグもちょこちょこ起こったりと、正直ほとんどもふれませんでした;; もふもふするってレベルじゃねーぞ! と、心の中で叫びつつもイメンマハを後にしました。(それが言ってみたかっただけだったり

結局太い糸6セット分しかもふもふできなかったのですが、それを生地にするしかありませんよね。せっかくですので、最近実装されたという最高級生地の紡織手袋を使って作ってみたのですが……。結果、6セット中3つが最高級生地という、すばらしい出来。ちなみに2枚が高級生地でした。この手袋すごいんじゃない!? という事で、調子に乗って1chで太い糸を20セットも購入。あふれんばかりの最高級生地を夢見ながら作成した結果、出来たのはあふれんばかりの普通の生地でした。結局はマビ率って事ですね。もう騙されないぞ。

そんな事もあって、気分転換でちょっと服装を変えてみました。



ピンエプロンスカートですね。これ結構好きだったりするんですよね。特にポッケの部分が! 手を入れるモーションとか無いんでしょうかw(無いよ

その後、いつの間にか持っていたラビ下級へ向かうべく、その場から移動。その時に、ふと見えたダンバートンの風景がキレイだったので、激写しました。



遠くの物は透過するように作られてますので、こんな風景も見ることができるんですよね。街から街へ移動しているときも、壁の向こうに山が見えたりしますしねw ちょっとだけ、蜃気楼みたいで好きだったりします。


さてさて、ウィンドミルのトレーニングをしながら進んでいたら、危うくナオ様を切らしてしまうところでしたが、何とかボス部屋に到着。魔符の集まりは……イマイチだったような気がしますね。



ラビ下級なんて滅多に来れないので、毎回サキュバスはじっくり、正攻法で倒す事にしてるんです。途中でネタ写真も撮れるかもしれませんしねw 戦ってる最中に気が付いたのですが、ついつい名前の表示を隠すのを忘れてしまっていました。ブログに載せる写真には、できるだけ名前やギルド名なんかの文字は、消しておきたいですからね。ちなみに、ご存知の方も多いと思いますが、名前を非表示にするショートカットキーはCtrlキー+Nキーですね。そこを押すと……










あ……。






ゆ、指がずれてたみたいです……(汗


えっと……
Ctrlキー+Bキーだと、爆弾が爆発するので気をつけましょうね!><b
BキーとNキーは隣同士ですよ!(見りゃわかる




寂しい思い出が残るラビ下級を後にした僕は、新たな通行証探しのためバリダンジョンへ足を運びました。バリダンジョンって、通行証集めには良いですよね? ゴブリンアーチャーも、インプも、ボスのオーガも通行証を落としますしね。それにたまに出る、賢いインプはよく喋る子なので、見てて楽しいですよね。



向こうからは襲ってこないので、こんなに近づいても大丈夫! ただ……





たまに暴言を吐くので、その時は容赦なく






体で教えてやってくださいね^^



そんなバリダンジョンのボス部屋、久々にレアなものと遭遇しました。結構バリダンジョンには来てると思うのですが、何気に出会えないんですよねー。



レアカラーの鎧ですw って、前にも同じような記事を書いたような……。まあでも、あんまり見れないので良しとしましょう! それにレアカラーを目当てに、バリダンジョンに入ってる人だっているんですよ??



僕……ですけど……。





レアカラーだし、何かいいものドロップしてくれないかなー、なんて期待ながら戦っていました。オーガ戦士との戦いって、いつになっても死と隣り合わせですよね。カウンターで待機してても、走ってきて目の前でストンプ! っていうパターンもありますし、阻止しようとして殴っても運が悪いと、パッシブディフェンスではじかれますしね。いつになっても怖い存在です。



そんな怖いオーガ戦士も、なんとか撃破! 何かいいものください!>< と祈りながら戦ったせいでしょうか、つい力が入りすぎてしまい、スマッシュで吹っ飛んだオーガ戦士は、部屋を囲む木の柱に頭を強打し




首の骨を骨折してました……。

なむなむ-人-(ぇ



その他、キアダンジョンやフィアード中級ダンジョンなんかにも行ったのですが、そこから発展するものには巡り合えませんでした。頑張ったのに……!



最後に行ったケオ島で見かけたワンシーン。



こんな感じで水面を走るゴーレムなんかがいたら、今頃イメンマハは火の海ですねw 彼が大人しめの性格で内心ほっとしていますw イメンマハの騎士団は、イマイチ頼りないですし。何にしろ、平和なのが一番ですね。


椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

もえよ生産者! 2006/12/03

こんばんは、椿屋です。最近、たまたま見つけた森山直太朗くんのアルバムを聴きながら、仕事やらマビやらをやってたりします。ちなみにYahoo!ミュージックで今月16日まで、出たばかりのアルバムを全曲聴くことができるみたいです。興味のある方は、ぜひぜひ。へー、こんな曲もあるんだねえ……といった感じで、結局アルバム買ってしまいました。



さてさて、今日の記事ですが……ログインしてみると



なにやら辛そうな体勢で座っていました。腹筋きつそうですねー、この体勢。このままクリックしてあげると、顔だけ向きをかえてなおさら辛そう。でも面白いので、この場で2~3分遊んでしまいました……w


昨日よりはだいぶマシになりましたが、今日も何度かラグがありましたよね。なのでダンジョンには行かずに、たまたま開いていたケオ島行きのムーンゲートに入りました。ここに来ると、ゴーレムしかいませんからね。ただ黙々とゴーレムと戦い続け、一段落したところで



クリティカルヒットをランクアップ。魔法でも近接でも弓でも重宝するクリティカルヒットは、やはり1まであげて損はないでしょうね。たかだか+150パーセント? と思うかもしれませんが、今のランク3の時点で相当な威力を発揮してくれています。APの消費が気になる方は、ちょうど+100パーセントになるランク7まで、とりあえず上げておくと良いかもしれませんね。さらに気になる方は、パーセントの上昇が大きいランク9をオススメします。ちなみに、僕がエリンに来て真っ先に上げたのが、クリティカルヒットランク9でした。……あ、悪い見本とかじゃないですよ?w 僕だって一応は、近接キャラとして……モゴモゴ


しばらくブラブラしながらも、夜になってから1chで露店を見ていました。やっぱ広場の値段は高いよなぁ……とブツブツいいながら、外の露店を見ていると「買)ココセーラーミニ」の看板が目に入りました。そういえば、少し前に裁縫で作ったような……。そう思って銀行を覗いてみると、2着発見しました。さっそく看板をクリックして、PTに入る……のですが、人見知りな性格のせいかしばらく様子を伺ってしまいます(汗 誰かとかぶったらどうしよう……とか考えると、色々不安になるんですよねw 小心者なんです;;

勇気を振り絞って、PTに入り取引。相手は初心者さんだったのか



どさっと、お金が広がりました。うひゃー、でもお金持ちになった気分? 財布から溢れたー>< みたいな感じですねw

スムーズに取引は進み、ありがとうございます~とお礼などをしていたのですが、その中で……



何気ない言葉だったのかもしれませんが、こういうのって嬉しいですよね。自分が作った裁縫製品を、こうやって取引で買ってもらうのが初めてだったせいか、ちょっと感慨深いものがありました。確か作ったキッカケは、余ってインベントリを圧迫していた高級革を、うまく消費する術は無いかな……という程度のものでした。なので装備可能な年齢では無いにも関わらず制作。当然一度も着る事もなく、倉庫で眠っていました。正直なところ、作った自分自身が大切に扱っていなかったのかもしれません。そんな事を、この何気ない一言で改めて気づかされてしまいました。

僕も生産者の端くれとして、せめて作ったものは大切にしなくてはいけません。作ったからには、いつかどこかでそれを身に付ける人がいるはず。その人のためにも、制作者自身は大切に扱ってあげないとダメですね。


そんな事もあり、最近手放していた裁縫スキルのトレーニングを再開しました。ちょっとお金もかかるけど、いけるとこまでランクアップしてやるぞー!





椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi

晴れのちラグ 2006/12/02

★★お知らせ★★
以前から読ませてもらってるブログさんを、2つリンクに追加させてもらいました。

疾風のちょろ丸 - マビノギ編 さん
マビ・ラビ さん

エリンに来て間もないというお二人。最初は大変な事も多いけど、それ以上に新しい事に楽しみを感じる機会が多いですよね。僕もお二人もサーバは違いますが、陰ながら応援していますっ。


さてさて、今日の記事。こんばんは、椿屋です。





ログインしたら、こんな場所に出てしまいました。たまにギルド石のそばでログアウトする事があるのですが、その周辺にはテントが建っている事が珍しくなく、人様のテントに不意にお邪魔してしまう事があるんですねえ。テントの中では、間違っても人前では見せられないあらぬ光景が広がって……たりするんでしょうかw 残念ですが、中を見る事はできませんでした。

でも1chのダンバートン周辺、特に露店が出ているあたりのテントの数は、とても多いですよね。こんなに多かったっけ? と疑問に思うほど、今日はたくさん確認できました。



こんな感じで広がっていて




染色したのかな? と思わせるような配色のテントや




他とは少し違ったランクの高いテントを見ることができました。テントではないのですが、韓国で解禁されたランク5以上のキャンプファイヤースキルを持っていると、エンチャント焼却の確率が上昇するとか何とか。半ばネタスキルとされてるものにも、こうやって少しずつ脚光を浴びる機会ができるといいですよね。



それにしても、今日のラグは酷かったですよねえ。今日の……というよりは、今週のメンテナンスが終わってから酷いみたいなんですが、仕事が忙しくあまり実感していませんでした。でも実際にINしてみると、すぐわかりますね。ほとんど身動きが取れない状態だったので、ウロウロするのは諦めました。そんな中……



めでたく、レンジアタックがランク1に……! DEX集めを初めてからだいぶ経ちますが、紡織に続いてランク1到達です>< しかしランク2の状態から、結構時間がかかって大変でしたねえ。10分近くかかったのではないでしょうか……。え? 10分て短くない? と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、INした時はすでにトレーニングを終えAP待ちだったんです。なので、この10分というのは……スキルウィンドウを開いてから、ランクアップボタンを押すまでの時間だったりするんですOTL それくらいラグが酷かった! 早めの改善を願うばかりですね……。

まあ、何はともあれ生産なら紡織、戦闘ならレンジアタックが一番DEXの上昇率が高いのかな? 自分の中ではずっと目標にしていた、2大DEX取得スキルのランク1だったので、ようやくここまで来たか! という達成感を感じています。ちなみに、アローリボルバーを持っていないので、マスタータイトルはとりあえず諦める方向で……w


転生からちょうど1週間経ったにも関わらず、忙しかったせいでレベルがほとんどあがっていません。なので久々に、あの世の銀玉ダンジョンへ向かいました。ラグひどいのにね。



ラグの心配が頭の片隅にありながらも、ベアウルフの経験値の多さがとても嬉しく、やっぱり来て良かったなーなんて思っていました。まあ、数分後は……





ここにいましたけどねOTL



そもそも、ラグの原因って何なんでしょうね。業者がどうの、自動人間がどうのっていう話は多々ありますが、どれも断定できるような要素は少ない気がします。とりあえず少し落ち着くまで町の中をブラブラしていました。





しばらくブラブラした後に、ダンジョンロビーへ向かうとマッサさんと遭遇。しばらく話した後に、森の人も合流しました。




2人とも低年齢だから、パンダローブ着れるのかー。僕はまだ1度も着たことないんですよねえ。一応持ってはいるんですけどね。そんな2人のパンダに負けるわけにはいかないので、こっちもパンダで応戦します! 僕だってパンダになれるんだよ……!









うん、よし。負けてない負けてない。良いパンダだ!(何




その後、3人で銀玉ダンジョンへ入ったのですが……やはり最大の敵は、ラグでした。



途中までは良かったんですけどねえ。運悪く、ガーゴイル部屋で起こってしまいました。マッサさんが最後まで耐えてくれたのですが、結局最後には……




広場に戻ることになりました。ラグにはホント驚かされますよね。土に埋まっちゃうくらいに。まあでも、3人とかで来るとそんなラグもスリリングで楽しかったりしますよね?w


結局、3人で銀玉2週したところでエリンに帰還。バンホールにて、何度か失敗しながらもタイミングを合わせて……




ナイスショットを撮影!w エモーションの消えるタイミングで合わせたのですが、やっぱり難しかった~。演奏会で合奏している人たちは、ほんとにすごいよなぁ……なんて関心してしまう瞬間でした。


せっかくの土日ですし、せめて明日はラグが軽減されてると良いですよね。運営からすれば、ひょっとしたら難しい事なのかもしれませんが、ここは一つ頑張って欲しいものです。でもメンテナンスの後からっていうのが、少し引っかかりますね。しかも今回は、珍しく延長していますし……。誰か担当者が事故でも起こしたんじゃないかと、思わずにはいられませんw とにかく祈るのみですねー。ではでは。


椿屋でした。
カテゴリ:mabinogi
Author is...
↑の画像はランダムで変わります。不定期ながらも随時追加していく予定ですが、お気に入りのNPCや面白そうなやりとりなど、何かアイデアがありましたらコッソリ教えてくださいね。
マビノギ検索エンジン マビ!さーち
当ブログ及びラジオ放送内での画像・BGM等の使用権や著作権など一切の権利は、
株式会社ネクソンジャパンおよび韓国NEXON社が保有・管理しております。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。